「獣医」の記事一覧

  • 猫の健康診断の料金・項目は?受ける頻度や必要な理由を解説!

    猫の健康診断の料金・項目は?受ける頻度や必要な理由を解説!

    今は猫などの動物も健康診断を受けられる時代になりました。また、昔と比べてペットに対しての健康意識も高くなってきていて、人と同じような健康診断を受けることができます。健康診断によって愛猫の体調を把握したり、病気を早期発見できる場合もありますので、必ず受けておきたいものです。 では、猫の健康診断にはどんな項目があり、どれぐらい料金がかかるのでしょうか。

    続きを読む

    munoco

    2019.08.07

  • もし、自分の寿命を愛猫に分けることが出来たらあなたはしますか?

    もし、自分の寿命を愛猫に分けることが出来たらあなたはしますか?

    ペットも「家族の一員!」そんな時代になった今。獣医から自分の愛猫の命があとわずか・・・と告げられたら?命あるものには必ず終わりがあります。もう経験をされた方、今から経験される方でも一度は思ってしまう心境が漫画にされましたのでご紹介致します。

    続きを読む

    トレンド発掘部

    2018.06.28

  • 猫に優しい動物病院「キャットフレンドリークリニック」って知ってる?

    猫に優しい動物病院「キャットフレンドリークリニック」って知ってる?

    みなさんの家の猫は、病院に連れていっても、怖がったり逃げようとしたりしませんか?病院でも、診察を大人しく受けられていますか?動物病院を怖がる猫は、多いのではないでしょうか。キャットフレンドリークリニックとは、猫にとってどのような病院なのでしょう?

    続きを読む

    ねこちん

    2016.12.22

  • 【海外】側溝に落ちてしまった5匹の子猫・・・通りすがりの人々と獣医さんによる奇跡の救出劇!

    【海外】側溝に落ちてしまった5匹の子猫・・・通りすがりの人々と獣医さんによる奇跡の救出劇!

    猫は一度にたくさんの子猫を産みます。平均すると、一度の出産で3~5匹の子猫が生まれるそうです。野良猫のほとんどは避妊・去勢手術をされないままなので、皆さんが知らないうちにたくさんの子猫が生まれていて、野良で生まれても、ほとんどの子猫たちは生き延びることが出来ないかもしれません。野良猫の殺処分ゼロを目指していて頑張っている団体がたくさんありますが、野良で生まれた子猫が救われる機会は限られています。アメリカには獣医さんたちで猫を救おうとしている団体があります。獣医さんたちや他のたくさんの方のおかげで、側溝に落ちてしまって逃げ出せない子猫たちが救われました。

    続きを読む

    saya

    2016.10.27

  • 【海外】【感動】飼い主に見捨てられてしまった白ネコがネット住人と獣医さんに救われる!しかしネット上では批判も・・・

    【海外】【感動】飼い主に見捨てられてしまった白ネコがネット住人と獣医さんに救われる!しかしネット上では批判も・・・

    猫が病気になったとき、獣医さんにかかるとたくさんのお金がかかってしまいます。家で飼っている猫が病気になって、何十万円か支払った経験がある方もいるかもしれません。猫を飼っている方は猫が病気になった場合のお金を用意しているかもしれません。でも、今回ご紹介する猫の飼い主は、猫が病気になっているにもかかわらず、治療するためのお金がありませんでした。可哀想な白ネコは、もしかしたら安楽死させられていたかもしれません。飼い主が治療費を払えないために死にかけている猫がいると知って、助けようとしてくれたメンバー達がいます。猫はいったん命を諦められましたが、獣医さんのおかげで病気を治して元気になることができました。

    続きを読む

    saya

    2016.10.13

  • 供血猫を知っていますか?〜ばた子ちゃんから教えてもらったこと

    供血猫を知っていますか?〜ばた子ちゃんから教えてもらったこと

    こんにちは、そらにゃんです。先日、1冊の本を読む機会がありました。「空から見ててね いのちをすくう“供血猫”ばた子の物語」という本です。この本で私は初めて「供血猫」「供血犬」の存在を知りました。病気や怪我を負った猫のいのちを救うために存在する「供血猫」。今回は「供血猫」についてまとめてみました。

    続きを読む

    そらにゃん

    2016.09.27


記事に関するお問い合わせはこちら