「病気」の記事一覧

  • 【獣医師監修】猫にも予防接種は必要?ワクチンで予防できる病気と費用について

    【獣医師監修】猫にも予防接種は必要?ワクチンで予防できる病気と費用について

    子猫から猫を飼うと、予防接種を勧められることが多いと思います。それは、子猫の免疫力が低くなる時期に感染症などの病気になりやすいからです。しかし、大人になった猫にも感染症のリスクはもちろんあります。外を散歩する猫や喧嘩しやすい猫は、感染率も高くなります。 この記事では、猫への予防接種の必要性、ワクチンの種類と費用、予防接種で防げる病気の症状、予防接種による副作用などの注意点をご紹介していきます。

    続きを読む

    yurie

    2018.05.14

  • 【獣医師監修】猫ウイルス性鼻気管炎(猫ヘルペス)の症状・原因・治療法は?

    【獣医師監修】猫ウイルス性鼻気管炎(猫ヘルペス)の症状・原因・治療法は?

    猫ウイルス性鼻気管炎(猫ヘルペス)は、猫風邪を起こす病気のひとつといわれています。ウイルスの感染による病気で、接触感染や飛沫感染で猫同士に広がります。症状は、猫風邪といわれているように風邪に似た症状がでます。子猫や老猫が猫ウイルス性鼻気管炎(猫ヘルペス)を発症すると、重症化する可能性もあります。 今回は、猫ウイルス性鼻気管炎(猫ヘルペス)の症状や原因、治療法についてご紹介します。

    続きを読む

    munoco

    2018.05.07

  • 猫のまばたきは挨拶の意味だけじゃない?まばたきの理由と注意したい病気について

    猫のまばたきは挨拶の意味だけじゃない?まばたきの理由と注意したい病気について

    猫の目はとても魅力的な体の部位ですが、人間ほどまばたきをしていませんよね。猫の顔をずっと見ていると、まばたきをしていないように見えるのではないでしょうか?猫もまばたきをしていますが、実は人間よりもとても少ない回数しかしていないのです。 猫のまばたきの回数が少ない理由、まばたきをするそもそもの理由について、また、挨拶とまばたきについて言われていることについてもご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.05.04

  • 【獣医師監修】猫カビ(皮膚糸状菌症)は人にうつる!症状や治療法は?

    【獣医師監修】猫カビ(皮膚糸状菌症)は人にうつる!症状や治療法は?

    「猫カビ」というものをご存知でしょうか?猫にカビが生える、と聞くと怖い感じがしますよね。猫にカビが生えるのは、「皮膚糸状菌症」または「白癬」という病気の1つです。そして、命にかかわることは少ないのですが、実は猫にとってなかなかやっかいな病気のひとつとも言えます。 今回は、なぜ猫カビが生え、どのような症状が現れるのか、人にうつることはあるのか、また、猫カビの治療法についてもご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.04.24

  • 片目の視力が戻らないと宣告された子猫。懸命に生きる力とたくさんの愛情で奇跡が起きる!

    片目の視力が戻らないと宣告された子猫。懸命に生きる力とたくさんの愛情で奇跡が起きる!

    とある農家の納屋で、震えているところを救助された一匹の子猫ちゃん。生後2ヶ月にもなっていないその子の周辺には、母親らしき猫の姿も見えません。フワフワの毛に包まれた小さな体を震わすその猫ちゃんは、不透明色の片目を持っていました。そのくすんだ片目はどうもよく見えていない様子。片目だけをキョロキョロさせながら、彼は保護された先で治療を受けることに…。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.16

  • 【獣医師監修】猫のノミの駆除方法は?かゆい!痛い!ネコノミの取り方・駆虫薬の種類について

    【獣医師監修】猫のノミの駆除方法は?かゆい!痛い!ネコノミの取り方・駆虫薬の種類について

    猫を飼う際には、様々な病気の心配がありますね。飼い主さんがいくら猫の健康に気を遣ってあげていたとしても、猫に寄生するノミは寄生されると強いかゆみを伴います。症状が悪化してしまうと、激しいかゆみから猫にも大きなストレスになってしまいますし、早めに対処してあげたい所です。 今回は、ネコノミとはどんな寄生虫なのか、そして寄生された時の症状や駆除の方法をご紹介します。

    続きを読む

    harerun

    2018.04.06

  • 【獣医師監修】猫との人獣共通感染症に注意!感染で死亡例も…猫から人間にかかる恐れのある感染症8選

    【獣医師監修】猫との人獣共通感染症に注意!感染で死亡例も…猫から人間にかかる恐れのある感染症8選

    「人獣共通感染症」という言葉を聞いても、ピンとこない人が多いかもしれません。人獣共通感染症は、動物から人間へ、人間から動物へうつる可能性のあるとても身近な病気です。今の時代、ペットを飼っている人が増えており、猫や犬と家族同然に過ごしていますが、中には感染したことによる死亡例もあります。 人獣共通感染症はどのような種類があり、感染した時はどのように対処をすればいいのでしょうか。

    続きを読む

    munoco

    2018.04.03

  • 【獣医師監修】猫吸いの危険性に注意!感染症や猫のストレスなど気をつけるべきことは?

    【獣医師監修】猫吸いの危険性に注意!感染症や猫のストレスなど気をつけるべきことは?

    「猫吸い」というものをご存知でしょうか?簡単に言うと猫を吸うことで、インターネットでも話題になったことがあります。猫が好きな人であれば、このような行動をしたことがある人は多いのではないでしょうか。でも、ちょっと待ってください。猫吸いには注意が必要です。猫だけでなく、猫吸いをする人にも問題が起こる可能性があります。猫吸いをする時に注意するべきこと、そして感染症や病気の危険性についてご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.03.18

  • 猫が寄り目なのはなぜ?病気?シャム猫などの寄り目の原因と視力について

    猫が寄り目なのはなぜ?病気?シャム猫などの寄り目の原因と視力について

    猫の中には、寄り目のものがいます。一時的なものではなく、常に黒目が内側に寄っているという状態です。猫の寄り目は愛嬌があってかわいらしく感じる場合もありますが、視力には問題がないのか、放っておいて良いのか、病気ではないのかなど、飼い主さんとしては気になりますよね。なぜ寄り目の猫がいるのか、その原因と猫の視力との関係についてご紹介します。

    続きを読む

    ねこちん

    2018.03.15

  • 【獣医師監修】猫の花粉症の症状とは?くしゃみ・目の痒み・鼻水に要注意!

    【獣医師監修】猫の花粉症の症状とは?くしゃみ・目の痒み・鼻水に要注意!

    春になり暖かくなると、あちこちで聞こえるくしゃみの音。もしも愛猫がくしゃみを連発していたら、人間同様に花粉症になっているかもしれません。猫が花粉症になると、くしゃみや鼻水を流したり、目が腫れたり、皮膚炎になったりすることも…。猫にとっても花粉症は辛いもの。今回は、猫が花粉症になる原因や、気になる猫の花粉症の症状と治療法、猫の花粉症の予防や対策についてご紹介していきます。

    続きを読む

    yurie

    2018.03.11

もっと見る