「老後」の記事一覧

  • 愛猫のそれ、「老化」のサインかも。見逃したくないシニア猫の行動・症状とは?

    愛猫のそれ、「老化」のサインかも。見逃したくないシニア猫の行動・症状とは?

    我が家の長女猫は14歳。かつては本棚の上に登ったり、柵を飛び越えたりしたものですが、今や1日のほとんどを丸まったまま過ごしています。猫じゃらしで誘っても、寝転んだまま手を伸ばすだけ。のそのそ歩く姿を見ると、「年取ったなあ…」と思うのですが、いつから年を取ってしまったのか、どうもはっきり思い出せません。多分10歳頃だと思うんだけど…という反省も込めて、猫の「老化のサイン」について調べてみました。

    続きを読む

    North Cat

    2016.09.16

  • 猫の介護施設「老猫ホーム」ってどんなところ?預けるには?費用は?

    猫の介護施設「老猫ホーム」ってどんなところ?預けるには?費用は?

    最近は、老犬、老猫が増えてきています。フードの栄養価などがよくなったことや、医療の技術が昔に比べて進んでいることから、長生きする動物が増えてきました。歳をとると人間と同じように体が衰えてきます。今まで1匹でできていた事が、体の衰えによって飼い主さんの手を借りないと日常生活が送れない状態になっている猫もいます。今回は、猫版の老人ホーム「老猫ホーム」についてご紹介します。

    続きを読む

    munoco

    2016.09.13

  • 愛猫と老後も暮らせるって本当?猫と暮らせる老人施設とは?

    愛猫と老後も暮らせるって本当?猫と暮らせる老人施設とは?

     現在、猫は昔に比べて長生きするようになりましたよね。20歳以上まで生きている猫ちゃんもたくさん見かけるようになりました。猫が長生きしてくれるのは、飼い主さんにとってはとても嬉しい事。でも、自分が年取った時に猫の面倒を見られるのかどうか、不安になったりする事はないでしょうか?我が家の猫は6歳と7歳なのですが、もし自分が年齢を重ねた事で、猫を飼うような体力がなくなったら、猫たちはどうなるのかと不安になる事があります。現在、自分の年齢を考えて猫を飼う事をためらっている方もいるかもしれませんね。  猫と一緒に暮らせる老人施設があるそうです!猫好きで一生猫と一緒に暮らしたいと考えている方は、ぜひ読んでみてください。

    続きを読む

    saya

    2016.06.17

  • 将来も安心!猫と暮らせる老人ホームとは?

    将来も安心!猫と暮らせる老人ホームとは?

    猫ちゃんやワンちゃんの役割が、昔と違って、ネズミ退治や番犬ではなく、家族の一員に変わって来ています。飼い主さんが年をとり、老人施設に入ることを考えたけれど、ずっと一緒に暮らしてきた家族である猫ちゃんと離ればなれにならないといけないために老人施設に入るのを躊躇っている人もいる様ですね。もし、あなたならこういった場合、どうするでしょうか? 海外で実際にあった猫ちゃんと飼い主さんの心温まる感動的な出来事と、日本では、まだ、数としては少ないですが、都市部を中心に全国に増加しつつあるずっと一緒に暮らしてきた家族である猫ちゃんと一緒に暮らすことができる老人施設、そして愛猫ちゃんと一緒に暮らすことのメリットについてご紹介します。

    続きを読む

    SchrodingersCatWachan

    2016.06.02


記事に関するお問い合わせはこちら