「トレーニング方法」の記事一覧

  • 犬のマウンティング行動をやめさせるには、しつけが大切!

    犬のマウンティング行動をやめさせるには、しつけが大切!

    マウンティングとは、対象に馬乗りになり腰を振る行動のことです。犬のマウンティング行動は、群れの中での序列を確認して自分の方が上だと知らしめることが一番多い理由です。その他にも、ストレス発散や興奮状態、本能などの原因もあります。対象は犬やオモチャ、家具や人間など多岐に渡ります。 犬のマウンティング行動は、しっかりとしたしつけを行う事でやめさせることが可能です。問題行動の一つであるマウンティング行動について詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.08.19

  • ジャックラッセルテリアの性格としつけ方☆ほめて伸ばす!

    ジャックラッセルテリアの性格としつけ方☆ほめて伸ばす!

    ジャックラッセルテリアは、いつも元気いっぱいのかわいい犬ですが、見かけによらず大胆で粘り強い性格!頭が良いので、忍耐強くしつけをすれば、きっといろいろなことができるようになり、ますますかわいくなりますよ。

    続きを読む

    坂田 ひかり

    2018.08.09

  • 犬が唸るのはどうして?犬が唸る時の理由と対処法

    犬が唸るのはどうして?犬が唸る時の理由と対処法

    犬が唸り声をだすと、思わず恐いと感じる人もいるのではないでしょうか。いくら叱っても、犬の唸る行為が改善することはほとんどありません。しかし、よく観察すると、犬は唸ることで飼い主に何かを伝えようとしているのかもしれません。 今回は、犬が唸る時の理由と対処法をご紹介します。

    続きを読む

    harunyan

    2018.08.02

  • 成犬の噛み癖は直る?噛む原因や改善方法とは?

    成犬の噛み癖は直る?噛む原因や改善方法とは?

    成犬になっても噛み癖が治らない原因は、遊びだと思っている、飼い主を下に見ている、環境に慣れない、縄張り意識、恐怖、本能など様々あります。本来噛み癖のしつけに最適な時期は、歯が生え変わる生後7ヶ月ほどの子犬の時期までです。成犬のしつけし直しは時間がかかりますが、低い声で叱る、噛んで良いものを与える、しつけ教室を利用するなど、根気強く取り組むことで改善されます。 成犬の噛み癖としつけについて、詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.07.31

  • 犬が自分のうんちを食べてしまう!食糞の原因と対策は?

    犬が自分のうんちを食べてしまう!食糞の原因と対策は?

    可愛い顔をした愛犬が、自分のしたうんちを食べてしまって困った経験がある飼い主さんは意外と多いようです。成犬になれば自然に治るだろう、と思っていても、なかなか治らない場合も…。犬の体内から排出されたものですから、食べても害は無いとしても、衛生面を考えるとできれば止めてほしいものです。 今回は、犬がうんちを食べる行動「食糞」の原因と対策を解説します。

    続きを読む

    harunyan

    2018.07.24

  • わがままな犬をしつける方法は? 

    わがままな犬をしつける方法は? 

    わがまま犬の問題行動には、噛む、唸る、吠える、指示に従わないなど様々あります。わがまま犬になると、来客を呼べない、病気の時に困るなど弊害も多いです。わがまま行動の原因は、飼い主がリーダーとして認識されていないことが大きいです。一度わがまま犬になってしまった場合は改善には根気が必要ですが、リーダートレーニングをしっかりと一からやり直せば、関係性を改善することは十分可能です。 犬がわがままになる原因や、わがままな犬をしつける方法には何があるのか等詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.06.17

  • 犬の飛びつく行動には理由がある!これって、しつけで直せる?

    犬の飛びつく行動には理由がある!これって、しつけで直せる?

    「我が家の愛犬には飛びつき癖がある」という家庭は多いのではないでしょうか。飛びつく行為は愛情表現をされているようで可愛く感じてしまう!というのも正直な所あるのですが、実はこれ…デメリットのある行動の一つです。 今回は、犬が飛びつく理由やこの行為によるデメリットに着目します。飛びつき癖を直すしつけの方法も紹介しますので、悩んでいる飼い主さんは是非参考にしてみてくださいね。

    続きを読む

    壱子

    2018.06.13

  • 犬にハイタッチを教えよう!教え方や注意点、フェイス(顔隠し)の方法まで

    犬にハイタッチを教えよう!教え方や注意点、フェイス(顔隠し)の方法まで

    犬と飼い主のコミュニケーションツールにもなる「犬の芸」ですが、中でもハイタッチは可愛くて人気の芸の一つです。ハイタッチの教え方は、手を掲げ、偶然にでも触れたら「ハイタッチ!」と言葉を被せる方法や、お手の姿勢から持って行く方法、おやつで釣る方法など様々あります。ハイタッチを覚えた犬は、片手で顔を隠すフェイスもスムーズに覚えられます。 今回は、ハイタッチの教え方や注意点、掛け声はどうしたら良いのか、など犬のハイタッチ芸について詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.06.06

  • 抱っこ嫌いな犬も抱っこできるようになる7ステップ!抱っこは犬を守るための重要な行為!

    抱っこ嫌いな犬も抱っこできるようになる7ステップ!抱っこは犬を守るための重要な行為!

    犬の抱っこは、飼い主さんならだれでも行う事だと思います。しかし、中には飼い主に抱っこされるのが得意ではない犬もいますし、飼い主が間違った方法や場面で抱っこをしている事があります。正しい形での抱っこは、犬に降りかかる様々な危険からも守ることができるのですよ。 今回は、抱っこ嫌いの犬も大丈夫、抱っこができる7ステップを紹介します。犬の抱っこという当たり前に見えて実は奥が深い行為について、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    続きを読む

    olive

    2018.05.23

  • 成犬になってからのしつけは難しい?トイレトレーニングのコツを紹介

    成犬になってからのしつけは難しい?トイレトレーニングのコツを紹介

    愛犬との信頼関係を築き、より良い日々を過ごすためには幼少期からのしつけはとても重要です。 飼い主がリーダーシップを発揮することで、犬も心身ともにリラックスした状態で安心して過ごすことができます。 犬は1歳になるまでに大人へと成長し、性格も作られていくためしつけは幼少期にしっかりといれることがベストだと言われています。 特にトイレトレーニングは必須のしつけであり、確実に覚えさせたいものです。 それでは成犬にしつけを施すことは不可能なのでしょうか? また、成犬にトイレトレーニングを付けたい場合、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか? 成犬を迎え入れる機会があった場合、しつけは子犬よりも根気が大切になります。 こちらでは成犬にしつけを付ける場合の注意点やコツをご紹介いたします。 重要なしつけであるトイレとレーニングの具体的な方法についてもご紹介いたします。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2018.05.10

もっと見る