「トレーニング方法」の記事一覧

  • 犬の伏せのしつけ方法のポイントは?声掛けは英語でもOK?

    犬の伏せのしつけ方法のポイントは?声掛けは英語でもOK?

    床にお腹をつけ、腹這いの状態になる「伏せ」は、「お座り」よりも長時間犬の行動を抑制できるため、生活の中で役に立つ基本のしつけの一つです。 伏せは服従性の高いポーズのため、リーダーと認められた飼い主が行う必要があります。 そのため、伏せが出来ない場合には飼い主との関係性を見つめ直す必要もあります。 伏せのコマンドの声掛けは日本語・英語のどちらが良いのか?伏せが出来ない場合に考えられる原因は?など、伏せのしつけにまつわることを確認してみましょう。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.02.25

  • 犬が靴や靴下が好きな理由3つ!靴や靴下を噛まれたくない対処法も

    犬が靴や靴下が好きな理由3つ!靴や靴下を噛まれたくない対処法も

    飼い主さんが外へ出かけようとしたら、靴が無い!靴下の片方がいつも行方不明になって困っている。そんな時、いつも犯人は飼い犬だったりしませんか?愛犬は飼い主さんの靴や靴下が大好きで、いつもどこかに持って行ってしまったり噛んでボロボロにしたりしてしまいます。 今回は、なぜ犬が靴や靴下を噛むのか、靴や靴下をかじられたくない場合の対処法についてお伝えします。ぜひ参考にしてみて下さいね。

    続きを読む

    olive

    2018.02.10

  • 犬の興奮の危険性や落ち着かせる方法とは?犬の興奮状態は何故起こる?

    犬の興奮の危険性や落ち着かせる方法とは?犬の興奮状態は何故起こる?

    犬が興奮する原因は、物や飼い主・来客などの人間、欲求不満からのストレスや元々の性格、病気や後遺症など多岐に渡ります。 コントロールが難しくなってしまった犬は、怪我や喧嘩、破壊行動を起こすの危険があり、それにより手術が必要になったり、死に至る可能性もあります。 犬の興奮はまず原因を知り、抱きかかえて安心させる、クレート・トレーニングや効果的なコマンドを教えるなど、合う対処法を取ることが大切です。 詳しく確認してみましょう。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.02.02

  • 犬は自分の名前を覚えることができる?名前を覚えさせるメリットは?

    犬は自分の名前を覚えることができる?名前を覚えさせるメリットは?

    犬は名前を音として認識しています。名前の意味や、文字をはっきり覚えているかどうかは定かではありませんが、名前の音を聞き分けて反応することが出来ます。 犬が名前を覚えると、信頼関係を築く事ができますし、咄嗟の時に呼びかけ静止するなどのメリットもあります。 犬が名前を覚えない場合には、名前の聞き取り辛さや、主従関係の見直しが必要な場合もある可能性もあります。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.01.31

  • 犬のしつけの基本は待てとよし!しつけは英語?いつからはじめる?

    犬のしつけの基本は待てとよし!しつけは英語?いつからはじめる?

    犬を迎えるにあたって、一緒に生活するために必要なことが飼い主との決まりや、生活ルールなどを学ばせる「犬のしつけ」です。 犬は頭の良い動物ですが、好奇心旺盛で警戒心も強いため、しつけをしないと問題行動を多発します。 しつけは、飼い主との主従関係という信頼関係を結ぶために必要不可欠なことです。 特に「待て」「よし」はしつけの基本でもあり、必ず犬に覚えさせたいしつけです。 犬のしつけのメリットや、「待て」のしつけ方、いつからしつけをするのか、など、犬のしつけについて詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.01.18

  • 誰でも簡単にできる犬のお座りのしつけ5ステップ!お座りの練習はいつから?

    誰でも簡単にできる犬のお座りのしつけ5ステップ!お座りの練習はいつから?

    犬のしつけの基本である「お座り」。お座りが出来れば、犬が人間と暮らしていく上で必要最低限なしつけができていると言っても過言ではありません。でも、お座りのしつけはいつから教えたらいいのか迷いませんか?お座りの教え方もわからないという方も多いと思います。今回は、犬にお座りのしつけが必要な理由や、いつからお座りの練習をしたら良いのか、誰でも簡単にできるお座りの教え方について紹介します。ぜひ参考にしてみて下さいね。

    続きを読む

    olive

    2018.01.07

  • 犬がトイレシーツを食べる!?その危険性と対策についてお伝えします

    犬がトイレシーツを食べる!?その危険性と対策についてお伝えします

    普段、愛犬は外飼いをしているので、トイレシーツはお出かけのゲージの中だけで使います。トイレシーツをたまにしか見かけない珍しさからか、敷いてあるトイレシーツをかじって散らかすことがあって困っていました。犬がトイレシーツを食べてしまう原因や対策方法について調べてみたことをお伝えします。

    続きを読む

    カリーナ

    2017.12.28

  • 愛犬がエリザベスカラーを嫌がる場合の対処法4つ。エリザベスカラーは必要なの?

    愛犬がエリザベスカラーを嫌がる場合の対処法4つ。エリザベスカラーは必要なの?

    手術後や病気の時に着用する「エリザベスカラー」。周りから見ると、とっても邪魔で着けているのがかわいそうに感じられますよね。エリザベスカラーって必要なの?ごはんや寝る時は外していいの?それともつけたままで生活するの?うちの子、エリザベスカラーを嫌がって困っているの…。そんな疑問や悩みをお応えします。エリザベスカラーについてお悩みの方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

    続きを読む

    olive

    2017.12.18

  • 犬がごはんをポロポロ散らかす・こぼす理由6つ!シニア犬は病気のサイン?!

    犬がごはんをポロポロ散らかす・こぼす理由6つ!シニア犬は病気のサイン?!

    犬にごはんをあげた時、お皿の周りにごはんがこぼれ、食べ散らかされている時はありませんか? 毎回掃除するのも大変ですし、なぜごはんをこぼすのか散らかすのかは気になりますよね。 今回は犬がごはんをこぼしたり散らかしたりする理由や対処法をお伝えします。 若い時には綺麗にごはんを食べたのに、シニア犬になってごはんをこぼし始めたら要注意! 病気のサインかもしれません これを読んでぜひ参考にしてみて下さいね。

    続きを読む

    olive

    2017.11.13

  • 犬がチャイムに吠える訳とは?もう吠えない犬にするトレーニング方法

    犬がチャイムに吠える訳とは?もう吠えない犬にするトレーニング方法

    犬のチャイム吠えは、問題行動の代表として多くの飼い主が悩む項目です。 恐怖心から、警戒心から、興奮しすぎ、など自分の犬がどんな原因で吠えているのかを、まず知り、原因に対しての対処法やクレート・トレーニングやリーダー・コントロールなどを用いることで、チャイム吠えは改善することが出来ます。 犬のチャイム吠えは、飼い主の行動が原因であることも多く、犬との付き合い方を見直す事が効果的です。 来客時に犬が吠える原因や、吠えやすい犬種、改善するトレーニング方法など詳しく確認してみましょう。

    続きを読む

    St.Elmos

    2017.11.02

もっと見る