人気の柴犬っていくらくらい?相場や値段の違い、時期によって差はでる?

2016.05.14

人気の柴犬っていくらくらい?相場や値段の違い、時期によって差はでる?

最近TVCMでもよくかわいいワンちゃんが起用されているのをよく見ますよね。 特に大手企業のCMに出てくるキュートな柴犬に心打たれて、 お家で飼ってみようと決心した人も数多くいらっしゃるのではないのでしょうか? でもいざ、ペットショップへ行ってみてもいろんな種類の柴犬がいて、 一体どのくらいの値段が相場なのかはわかりづらいですよね。 そういった皆さんのために人気の柴犬のお値段がどんなものなのか調べてみました。

focebookシャアツイート

色で変わる柴犬の値段

d200940e9095e29aa7882457768a8720_s

一口に柴犬と言ってもカラーリングでおおよそ四種に大別されます。
赤、胡麻、黒、白の四色が
一般的な柴犬として知られています。

赤のお値段の相場は70,000円から200,000円と言われています。
胡麻は100,000円から180,000円、
黒も同じく100,000円から180,000円が相場とされています。
前述の3種と異なり、白は少し費用が高くなります。

一般的な白い柴犬の金額は100,000から200,000となっています。

こういった理由の背景にはそもそも白い柴犬が狙って生まれるものでなく、
かなり運の要素が絡んでくるため自然と供給量が減って高価になるという事情があります。
ここ数年では有名なCMに出演することもあって、さらに人気が高まり価格は高騰傾向にあるようです。

同じ色の柴でも価格にバラつきがあるのは犬の状態によって金額が大きく変わるためです。

人懐っこい正確だったり、毛並みが綺麗だったり、
健康状態が良好だとどうしても金額は上昇する傾向にあります。
また優良な血統だったりすれば更に値があがります。

犬を飼うということは新しい家族を迎えるということであり、よりよいパートナーと出会うためには出し惜しみをせず、
素晴らしい相手を探すことが大事ですね。

かわいい!小さいサイズはお高め

434537

一般的に柴犬より小さい柴を指して豆柴と呼ぶことがありますが、
厳密に言えば、豆柴と呼ばれる種類の犬種が存在するわけではありません。
普通のサイズの柴犬からより
小さなサイズをピックアップして、それらの交配を繰り返していくことで人工的に生まれたのが豆柴です。

ですから柴犬の小さい個体のことを豆柴というのです。
そういった長い手間がかかった犬のため、
一般的な柴犬と比べて豆柴はさらに値段が高くなりがちなのです。
黒い豆柴がもっとも高く300,000円から400,000円します。

続いて高いのが胡麻でこれも250,000円から400,000円、赤と白は200,000円から300,000と言われています。

自宅があまり広くなく、飼うスペースのことを考えると豆柴が選択肢に入るという方も多いと思われますが、
普通の柴とくらべて全体的に高価になるということを念頭に入れておいてください。

・ペットショップだけが購入の場ではない?

286719

ペットショップから購入するという手段もありますが、公益社団法人が運営する展覧会での購入も
選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。
展覧会では厳しい基準をクリアしたワンちゃんが多いので、
高くはなりますが、健康でしっかりとしたワンちゃんに出会える機会が増えます。
見学だけならば無料なので、
よい家族を探すという意味で、こちらに足を運ぶこともおすすめです。

さて、ここまでかわいいワンちゃんの
費用についてお話してきましたが、購入すべき時期についても考慮する必要があります。
柴犬も普通のいきものですから、
当然発情期があり、同じ一年間でも季節によって子犬が多く生まれる時期と、そうでない時期があることになります。

寒い冬場は生まれる量が減るので、暖かくなり始める頃には数が少ないため値段が上がります。
逆に暖かい頃に
生まれたワンちゃんたちが引き取り可能になるのは冬場にかけてなので、その時節なら価格も下がる傾向にあります。

いずれにせよ、大事なパートナーを決める機会ですので、値段以外のこともよく考えて素敵なワンちゃんを探してみましょう。

focebookシャアツイート

– おすすめ記事 –

・三重県観光大使に柴犬「まる」が任命!
・カワイすぎ!ポペラニアン柴犬カット
・犬服もおしゃれに新化!春のオススメコーデポイント
・柴犬ってどんな性格?調べてみました!

 飽きちゃった!?犬がドライフードを食べなくなった時の解決法


 かわいさ倍増?ミックス犬特集。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!

関連するキーワード