チワワには散歩が必要ないってホント?

2016.07.28

チワワには散歩が必要ないってホント?

ペットショップやインターネットで見かける宣伝に、「チワワは散歩がいりません」といったものがあります。柴犬など中型犬に比べて、さほど運動量を必要としないのが小型犬ですが、実際本当に必要ないのでしょうか?生態・特徴とともに学んでいきましょう。

focebookシャア
ツイート

性格・特徴を知ろう!チワワってどんな犬?

akkoさん(@atsuko.peace)が投稿した写真

小型犬の中でも最も小さい部類に入るチワワは、ランキングなどでも常に上位をキープしているメジャーな犬種です。大きく丸い黒目と、スリムなボディラインが特徴的な彼らの性格は、家族・仲間・主人である飼い主に対して愛情が深く、活発で好奇心旺盛。容姿の小ささ・愛らしさに加えて、甘えん坊かつ人懐っこい性格であり、また抱っこも好きなため非常にかわいがりがいのある犬種です。ペットショップやご友人宅で接して、そのかわいさに虜になった方も非常に多いでしょう。基本的に、周囲への愛情が深く、さらに賢くて勇敢であり、飼い主に忠実という性格であるため、飼い主・家族と豊かなコミュニケーションをとることのできる犬種です。また、その人なつっこさ・強い好奇心から、自分より大きな相手とも仲良くなることができます。賢さもあいまって、さまざまな環境に適応する能力も持っています。

@kotaro45が投稿した写真


しかし、その一方で、賢い性格がゆえに強い警戒心・用心深さも持っており、それゆえ臆病な一面もあります。特に大きな音に対しては臆病です。よく道端でうずくまって動かなくなっている子を見たことがあるでしょう。精神的に負荷をかけてしまうこともあるため、注意しつつ配慮してあげましょう。また強い自我ももっており、飼い主への深い愛情を持つ反面、愛される対象が例えば新しく飼った犬や猫、誕生した赤ちゃんに移った場合、強く嫉妬して、いかに愛情を受けるか・注目されるか、といった人間の子どものような行動に出ることもあります。既にお子さんをお持ちで、ある程度の年齢に成長しているのであれば、既視感を覚える方も多いでしょう。ある程度個体差はあるものの、多くの個体で見られる現象であり、そういった面からも知能の高さがうかがい知れます。
単なる愛玩犬と見られがちですが、このように非常に豊かな感性・さまざまな面を持っており、さらに好奇心旺盛とくれば、家の中だけで運動させておくのはかわいそうです。ぬいぐるみのように見えても、その性格・知能は人間と変わらない、表情豊かな面を持っているのです。家の中だけではなく、屋外に連れて行って運動をさせて、犬としての肉体的な満足感を与えてあげるのはもちろんですが、その好奇心をどんどん刺激させて、精神的な満足感も与えてあげることによって、より表情豊かなワンちゃんに成長させてあげることができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら