柴犬と暮らすときの注意点

2015.02.09

柴犬と暮らすときの注意点

柴犬。日本を代表するワンちゃんです。しっぽをフリフリして喜んでいる姿なんて、もう胸キュンものです! そんな柴犬と暮らす際の、注意点をお伝えします。

柴犬と暮らす前に考えておきたいこと。

074566

一緒に暮らすようになると、生活が変わります。
例えば散歩。毎日行かないといけません。これはトイレに行かせるという側面もありますが、一番大きなところはワンちゃんのストレス解消のために行きます。少なくとも朝夕2回行くようにしましょう。

毛の生え変わりが激しく、こまめなブラッシングが必要です。ブラッシングだけでは追いつかない場合もあります。カーペットが毛だらけになってしまうかもしれません。
最低1~2ヶ月に1回はシャンプーをするようにしてください。このシャンプーをすることで、結構強い柴犬の体臭を防ぐことが出来ます。

ワンちゃんによってはシャンプーを嫌がるかもしれません。場合によっては噛み付かれるかもしれません。それでも根気強くシャンプーを嫌がらないワンちゃんになるよう接してましょう。叱ったりしてはもちろんいけません。やさしくやさしくワンちゃんにシャンプーをしてあげましょう。シャンプーする際は、ひと肌より少し熱いくらいのぬるま湯が最適です。お湯をそのままかけるのではなく、できればシャワーヘッドをワンちゃんの地肌にくっつけて勢いよくぬるま湯が飛び出さないように気を付けてください。 

a34bb7cf18ffdf9f1ad90f9c76743f31_s

シャンプーをするのは、皮膚病を防ぐという側面もありますので、しっかりとシャンプーしてあげましょう。シャンプーはワンちゃん専用のモノが市販されています。お肌が弱いワンちゃんもいるので、その場合は獣医さんに相談しながら最適なシャンプーを選ぶようにしてください。最近はノミ予防のできるシャンプーや体臭をふせぐ機能があったりと高機能なモノが市販されています。シャンプーする際には、目に
石鹸がはいらないように気を付けるのは当然ですが、鼻にお湯やシャンプーが入らないよいうに気を付けてください。鼻にお湯が入ることをワンちゃんは嫌がりますので要注意です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
五味秋奈

五味秋奈

ワンちゃん大好き!動物大好き!生き物大好き!五味秋奈です。 趣味・・・肉球・後頭部を嗅ぐ、お腹に顔を埋める 目標・・・ワンちゃん本来の生活に合わせた飼い方と日本の生活スタイルにあった環境づくりを考え形にする事 ペットと生活する上で役立つ情報をお送りしたいです!宜しくお願いします(^O^)/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら