しっぽは気持ちのバロメーター!しっぽから読み取るワンちゃんの気持ち

2014.07.25

しっぽは気持ちのバロメーター!しっぽから読み取るワンちゃんの気持ち

ワンちゃんは嬉しいとき以外にもしっぽを振るときがあるのをご存知ですか? ワンちゃんのしっぽはとっても感情豊か。しっぽの動きからワンちゃんの気持ちを読み取って、しつけやコミュニケーションに役立てましょう!

しっぽの3つの法則

1.左右に振る法則

左右にしっぽを振る行為をうれしいと表現する方が多いですが、残念ながら喜んでいるわけではありません。実は、「興奮している」のです。
ただし、うれしい・喜んでいるが間違っているわけでもありません。そのときの状況がとても大切です。おやつをもらっているときや遊んでいるときなどにしっぽを振っている場合は、とても喜んでいます。
しかし、唸りながら、吠えながらしっぽを振っているときは大変警戒している、あるいは怒っているときですから、近づかないことです。

しっぽの気持ち01

2.しっぽの上下の法則

しっぽをピンと上げているときは、自分自身に自信がある、または、精神的にも余裕があることを意味します。逆に下げているときは、自信がない、または不安がある、怖いなどがわかります。

しっぽの気持ち02

3.しっぽが水平の法則

体に対してしっぽを水平にしている場合は、何か考えているとき、または何かに集中しているときといわれています。状況にもよりますが、何を考えているかわかります。

しっぽの気持ち03

これら以外にもしっぽにはたくさんの感情が表れます。
言葉を話せないワンちゃんの感情を、しっぽから読み取ってあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PetSmileわん部

PetSmileわん部

わんこ大好きPetSmileわん部です。わんちゃんにまつわるエピソードやお役立ち情報を発信します♪

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら