「しつけ」の記事一覧

  • 【プードル大辞典】トイ・プードルを迎える飼い主さん必見の知識30選!

    【プードル大辞典】トイ・プードルを迎える飼い主さん必見の知識30選!

    ここでは、トイ・プードルと一緒に暮らすために知っておきたい基礎知識や魅力などについてご紹介します。トイ・プードル好きの方、トイ・プードルと暮らしたい方必見です!

    続きを読む

    PetSmilenews編集部

    2020.01.23

  • 初めてのドッグランへ!デビューに必要なしつけや犬の社会化って?

    初めてのドッグランへ!デビューに必要なしつけや犬の社会化って?

    犬をノーリードで思いきり遊ばせることのできるドッグランは、季節を問わず大人気のスポットです。 ドッグランは沢山の犬が集まる場所のため、はじめて利用する前にしっかりと社会化と最低限のしつけを身に付けておく必要があります。 犬を社会化させるには散歩や室内で沢山の経験をさせる必要があります。 ドッグランで必要なしつけは待てやストップなどの基本的なものが必須で、何よりも飼い主の指示を聞くリーダートレーニングが欠かせません。 はじめてのドッグランに行くために必要なしつけや社会化について、詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2020.01.16

  • 犬のマウンティング行動をやめさせるには、しつけが大切!

    犬のマウンティング行動をやめさせるには、しつけが大切!

    マウンティングとは、対象に馬乗りになり腰を振る行動のことです。犬のマウンティング行動は、群れの中での序列を確認して自分の方が上だと知らしめることが一番多い理由です。その他にも、ストレス発散や興奮状態、本能などの原因もあります。対象は犬やオモチャ、家具や人間など多岐に渡ります。 犬のマウンティング行動は、しっかりとしたしつけを行う事でやめさせることが可能です。問題行動の一つであるマウンティング行動について詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2020.01.13

  • パピヨンの魅力はどんなところ?気になる性格・価格・しつけ方法もご紹介

    パピヨンの魅力はどんなところ?気になる性格・価格・しつけ方法もご紹介

    可愛らしい見た目で小型犬のなかでも人気のパピヨン。フランス語で「蝶」を意味する言葉通り、 明るい動きで人々を魅了しているワンちゃんです。 今回の記事ではパピヨンの魅力について、特徴や性格、他の犬種と比較しながらまとめていきます。

    続きを読む

    笹本 雅

    2019.11.15

  • 愛犬が「うれしょん」をする理由は?原因としつけ方法を知ろう!

    愛犬が「うれしょん」をする理由は?原因としつけ方法を知ろう!

    飼い主さんの中には、愛犬の「うれしょん」に悩まされている方も多いのではないでしょうか?例えば、飼い主さんの帰宅時に出迎えにきた愛犬がオシッコをもらしてしまう…このような行為を「うれしょん」と呼びます。この「うれしょん」とは、どのような理由で起きるのか、その原因を知って改善に臨みましょう。効果的なしつけ方法を紹介しますので、是非参考にしてみてください。

    続きを読む

    壱子

    2019.11.11

  • 人気犬種だけど、飼うのが難しいといわれる犬種7選

    人気犬種だけど、飼うのが難しいといわれる犬種7選

    今回は「人気があるけど飼うのが難しいかも」と考えられているワンちゃん達をピックアップしました。 「犬を飼ってみたい!」と漠然と考えている方も後から悩まないためにも是非参考にしてみてくださいね。

    続きを読む

    笹本 雅

    2019.11.06

  • 犬が散歩で歩かない状態になる理由はこの6つ!実はやってはいけないあのしつけ方法

    犬が散歩で歩かない状態になる理由はこの6つ!実はやってはいけないあのしつけ方法

    犬が散歩中に歩かない状況になったことは、多くの飼い主が経験しているでしょう。その原因は、恐怖や散歩の疲れ、怪我や病気、過去の嫌な経験から、新しいリードやハーネスが気に入らないなど多岐に渡ります。 犬が歩かなくなってしまった際には、犬を抱っこする、散歩のルートを変える、散歩の時間を変えるなど様々な方法で対策を取ることがおすすめです。 犬が散歩中に歩かない状態になった時の対策や、やってはいけない対処法、役立つしつけなど、詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2019.10.02

  • 犬に噛まれたらどうする?噛まれた後の危険について

    犬に噛まれたらどうする?噛まれた後の危険について

    可愛らしい表情で私たち人間を癒してくれる犬たちですが、本能的に噛むことがあります。 遊びの延長で噛むなど許容範囲の噛み方もあるものの、本気スイッチが入って「強めに噛む」こともあります。 見た目には分かりにくいですが、犬は鋭い歯を持っています。 あまり力が入っていない噛み方をされても小さな傷ができるでしょうし、本気で噛まれたら縫うほどの傷ができる可能性もあるでしょう。 また、犬が持っている菌が原因で後から病気を発症することもあり、安易に放置するのは危険なことなのです。

    続きを読む

    笹本 雅

    2019.09.27

  • 【ドッグトレーナー監修】アイコンタクトはしつけの基本!簡単にアイコンタクトができる5ステップ!

    【ドッグトレーナー監修】アイコンタクトはしつけの基本!簡単にアイコンタクトができる5ステップ!

    犬の名前を呼ぶと飼い主と目を合わせてくれる「アイコンタクト」。 あなたの愛犬はしっかりとできているでしょうか。 しつけの基本ともいえるアイコンタクトですが、愛犬との生活をもっと楽しくするためにも非常に重要なものです。 アイコンタクトが出来れば、しつけにも役立ちますし、犬を危険から守ることもできます。 今回は、アイコンタクトが役立つ場面やアイコンタクトの教え方などをお伝えします。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

    続きを読む

    olive

    2019.09.25

  • 【ドッグトレーナー監修】チワワのしつけは難しい?吠え癖・噛み癖をつけないチワワのしつけ方法

    【ドッグトレーナー監修】チワワのしつけは難しい?吠え癖・噛み癖をつけないチワワのしつけ方法

    クリッとした目に小さな体が可愛らしい「チワワ」。日本の人気犬種でも常にトップ5入りをしている程人気の高い犬種ですよね!愛犬家の皆様の周りでもチワワを飼っている方はかなりいるはずです。とても人気の高いチワワですが、勇敢な一面も持っている都合上「吠え癖」や「噛み癖」がつきやすく、困っている方も多いというのが現状です。そのためチワワには「しつけ」がより必須項目となります。 チワワに合ったしつけの方法とはどのようなやり方なのでしょうか?詳しく見ていきましょう!

    続きを読む

    ちょば

    2019.09.23

もっと見る


記事に関するお問い合わせはこちら