「アメリカ」の記事一覧

  • もう一度走り回りたい!生まれつき両前足がない犬が諦めず車椅子に挑戦する姿に感動

    もう一度走り回りたい!生まれつき両前足がない犬が諦めず車椅子に挑戦する姿に感動

    満足な世話ができないほど多くのペットを飼い集める「アニマルボーダー」の家から救助された1匹のワンちゃん、ロキ。彼は、生まれつき前両足が無い障害を抱えていました。そんなロキにも運命の出会いが。彼のそれまでの生活を知り心を痛めたカップルが、ロキを引き取り育てたいと申し出てきたのです。カップルの元で新たな生活を始めたロキは、その喜びを周囲にも分け与えてくれるほどの幸せな犬に。前足に設置された犬用車椅子を使い、今日も元気に出掛けます!

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.08.29

  • 暴行を受けながらも、強盗から家を守り抜いた勇敢な引退犬のワグナー

    暴行を受けながらも、強盗から家を守り抜いた勇敢な引退犬のワグナー

    私たち人間にとって、犬はベストフレンド!それを証明してくれるエピソードは、数え切れないほどありますね。中でも訓練を受けた犬たちは、驚くほどの能力と忠実さで与えられた使命を果たそうとしてくれています。そしてここに、引退してもなおその使命感を持ち続け、ご主人への忠誠心を証ししてくれた一匹の老犬がいます。彼は侵入者から家を守るために闘い、何度も刺されて瀕死の重傷を負ったのです。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2018.06.15

  • 残酷すぎる…人間用のカラーリングで命を落としかけた犬。切実な訴えがネット上で話題に

    残酷すぎる…人間用のカラーリングで命を落としかけた犬。切実な訴えがネット上で話題に

    ペットはアクセサリーの1つ、というわけではありませんが、ファッションに興味のある人は、自分のペットの外見にも色々と気を配ったりするようです。最近では多くのペット用の服やアクセサリーなどが売られていますよね。ペットを可愛がるあまり、ついつい着飾ってあげたくなるようですが、忘れていはいけないのはペットは生き物だという事。ここで紹介するワンちゃんは、身勝手な飼い主に人間用のカラーリング剤で毛を染められ、悲しいことに失明の危機に陥ってしまったのです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.07

  • ちょっと変わってる?アメリカに実際にある「犬」に関する法律

    ちょっと変わってる?アメリカに実際にある「犬」に関する法律

    今回は、日本にはないような犬に関するちょっと変わったアメリカの法律を紹介します。 「犬を守るためのものなんだな」と感心させられる法律、そして「えっ?!そんな法律が?」とビックリする変わった法律などたくさんあるようです。 日本と比べると国土がかなり広いアメリカでは、法律の制定は「州」ごとです。 そのため、同じアメリカとは言ってもこちらの州ではOKだったことが、州をまたげばNGとされることも少なくありません。 それでは、いくつか紹介していきたいと思います。

    続きを読む

    笹本 雅

    2018.04.05

  • 飼い主との永遠の別れ…悲しみに暮れるピットブルを救ったのは、ひとりの宅配ドライバーだった

    飼い主との永遠の別れ…悲しみに暮れるピットブルを救ったのは、ひとりの宅配ドライバーだった

    あなたの家の愛犬や愛猫は、家族以外の人にどう接しているでしょうか。家族にしか心を開かない犬も、それはそれで愛しいものですし、お互いにたった1人と1匹の関係も楽しいものです。けれども、本当にそれで良いのでしょうか?人生、何が起こるかは分かりません。どんなに愛していても、どれほどの絆があろうと、最後まで一緒にいられるとは限らないのです。愛する主人を失ったピットブルのレオを救ったのは、大好きなあの人でした。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2018.03.01

  • しっぽを振り飼い主の後を追いかけた愛犬を無視…そのまま立ち去った男性に非難殺到。

    しっぽを振り飼い主の後を追いかけた愛犬を無視…そのまま立ち去った男性に非難殺到。

    日本だけでなく海外でも動物をペットとして飼う人はたくさん存在します。その中には動物が大好きでしっかりと世話を続ける人ももちろんいますが、中にはその義務を途中で放り投げてしまう人、そしてそのペットに危害を与えてしまうような人までいるのも現実です。ここで紹介するのは、そんな心無い人間が一匹のワンちゃんに行った悲しい出来事について。監視カメラに撮られたある一人の男性の行動が、海外で大きな注目を浴びました。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.02.23

  • 「私は生きたい!」生まれたその日に安楽死を勧告されたピットブルの赤ちゃんの物語

    「私は生きたい!」生まれたその日に安楽死を勧告されたピットブルの赤ちゃんの物語

    生まれたその日に安楽死の措置を予定された1匹の子犬がいました。重い病気を患っていた子犬は、ある女性の愛情と治療を受け、奇跡の生命力を見せます。生きる意志を持ち続け、すばらしく変化した子犬の物語です。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2018.01.14

  • 爆笑!サンタのぬいぐるみが大好きな愛犬を本物のサンタに会わせたら…!

    爆笑!サンタのぬいぐるみが大好きな愛犬を本物のサンタに会わせたら…!

    サンタクロースのぬいぐるみを常に持ち歩いている白色の柴犬「キア」。そんな姿を見ていた飼い主のジョンくんとアンジェリーナさんは、ショッピングモールにサンタクロースがくるイベントを知りました。サンタクロースとの記念写真でのキアの表情に注目!!

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2017.12.23

  • 配達員の毎日のお仕事を癒してくれるのは4本足のお客様。配達員たちの投稿写真に読者もほっこり

    配達員の毎日のお仕事を癒してくれるのは4本足のお客様。配達員たちの投稿写真に読者もほっこり

    郵便配達員の毎日の仕事を癒してくれるのは…配達先にいるモフモフのワンちゃんたちでした!アメリカで荷物の配達員の仕事をするショーンさんは、自分と同じようにワンちゃんたちに癒されている仲間とこの喜びを共有するために、フェイスブックでとあるグループを作りました。彼が作ったフェイスブックページ「UPS Dogs」には、配達員にしっぽを振り、温かい挨拶をしてくれるワンちゃんたちの究極にかわいい姿が投稿され、話題になっています。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2017.12.21

  • 「あなたの愛犬を1100万で買いたい」愛犬との絆を試す?ドッキリ動画の結末は…

    「あなたの愛犬を1100万で買いたい」愛犬との絆を試す?ドッキリ動画の結末は…

    もし、あなたの愛犬を1100万円で買いたいという人が現れたら、何と答えますか?即座に「いいえ」と首を振りますか?それとも…。数々のイタズラ、ドッキリ動画で有名なアメリカのYoutubeチャンネル、BigDawsTVは、10万ドル入りのアタッシュケースを用意して、愛犬と散歩中の人々に声をかける実験を行いました。場所はシカゴ。さて、人々の反応は?目の前の10万ドルに、興味を示す人はいたのでしょうか?

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2017.11.26

もっと見る