「子犬」の記事一覧

  • ポメラニアンの子犬のを迎える時のポイント11選!新しい家族を迎えるために♪

    ポメラニアンの子犬のを迎える時のポイント11選!新しい家族を迎えるために♪

    小型犬のなかでも人気があるポメラニアンは、ふわふわの被毛につつまれた小さな犬です。 動いてないときには「ぬいぐるみ」と見間違うほど、可愛さが溢れています。 そんなポメラニアンをペットとして飼うときには「これから長い間家族になる」ということを心におき、 しっかりと選んで欲しいと思います。 この記事では、ポメラニアンという犬について特徴や性格、子犬の選び方についてご紹介していきます。

    続きを読む

    笹本 雅

    2018.12.04

  • あなたの子犬は大丈夫?冬こそ気を付けたい子犬の飼い方

    あなたの子犬は大丈夫?冬こそ気を付けたい子犬の飼い方

    すくすくと育っているように見えても体は未完成の子犬は、寒い冬に対応できずに体調を崩しがち…。 子犬が健康いっぱいに“初めての冬”を過ごすため、飼い主さんが知るべきポイントをお伝えしていきます。

    続きを読む

    笹本 雅

    2018.11.14

  • 子犬のお散歩デビューを成功させるしつけ!お散歩に持っていくと便利なグッズ

    子犬のお散歩デビューを成功させるしつけ!お散歩に持っていくと便利なグッズ

    初めて子犬を飼って楽しみなのが、お散歩デビューではないでしょうか。お散歩はすぐにできると思っている方もいらっしゃいますが、お散歩デビューの前には、ワクチン接種や準備するグッズなどがあります。 今回は、子犬と楽しく安全にお散歩デビューをするために知っておきたいことをご紹介します。

    続きを読む

    なつ

    2018.09.29

  • 子犬が怖がりなのは何故?しつけや慣れさせる方法を知ろう!

    子犬が怖がりなのは何故?しつけや慣れさせる方法を知ろう!

    新しい家族として子犬を迎えた時、何故か子犬が様々なものを怖がり、悩みを抱える飼い主さんも多いでしょう。いつまでも人や環境に慣れてくれない…そう困っている方もいると思います。 今回は、そんな子犬の怖がる理由に着目してみましょう。しつけの方法や、人・環境に慣れさせる方法も紹介します。怖がりな子犬をどうしつけたら良いのか、どうしたら慣れさせることができるのか、覚えておきましょう!

    続きを読む

    壱子

    2018.09.19

  • 【衝撃画像注意】片耳がちぎれ痛みで泣き叫ぶ子犬。小さな子犬の感動の救出劇

    【衝撃画像注意】片耳がちぎれ痛みで泣き叫ぶ子犬。小さな子犬の感動の救出劇

    動物愛護に関心が深まる中、ケアが必要な動物達を救助し保護する活動をする団体や施設が世界各地で広まっています。今回の感動ストーリーは、そういった目的のために活躍するインドの動物保護団体により、路上から助けられた一匹のワンちゃんについて。この子犬は発見当時、かわいそうなことに片耳がほぼ千切れた状態でした。酷い痛みから泣き叫ぶ彼の姿は救助員の心を痛めます。しかしその後、無事保護された子犬は、感動の変化をとげたのでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.18

  • 子犬のシャンプーは自宅がおすすめ!温度や頻度、慣らし方など

    子犬のシャンプーは自宅がおすすめ!温度や頻度、慣らし方など

    犬には被毛や皮膚のケアのために、定期的なシャンプーが必要です。子犬の頃からシャンプーに慣れさせると、苦手意識を持たずに済みます。子犬のシャンプーは、コストが安く、コミュニケーションの場にもなるため自宅で行う方法がおすすめです。今回は、いつからシャンプーしていいのか、子犬にシャンプーする時の温度や頻度、必要なグッズ、子犬をお風呂タイムに慣れさせるための方法などを詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.03.23

  • ~パピー用のかわいいおもちゃ~プラッツ ANIMAL EGG PUPPY

    ~パピー用のかわいいおもちゃ~プラッツ ANIMAL EGG PUPPY

    株式会社プラッツよりパピー用のおもちゃ『ANIMAL EGG PUPPY』シリーズのご紹介!人用の赤ちゃんのおもちゃのような見た目で元気な子犬向けのおもちゃが登場!たくさん遊ぼう!

    続きを読む

    トレンド発信部

    2018.03.16

  • 2週間の命といわれたラブラドールの子犬。口唇口蓋裂という先天性の病気と闘った犬の感動ストーリー

    2週間の命といわれたラブラドールの子犬。口唇口蓋裂という先天性の病気と闘った犬の感動ストーリー

    海外の動物病院にて帝王切開で生まれてきた9匹の子犬たち。そのうちの1匹は口唇口蓋裂という先天性異常を持っていました。その過度にもよりますが、この症状を持つ子犬の多くは長く生きられないとされています。飼い主はその子犬を安楽死させようと決意。しかし、動物病院で働いていたスタッフの1人がこれに反対します。そして飼い主から許可を得て、その子犬を引き取ることに…。海外で起こった感動的なストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.02.07

  • 「私は生きたい!」生まれたその日に安楽死を勧告されたピットブルの赤ちゃんの物語

    「私は生きたい!」生まれたその日に安楽死を勧告されたピットブルの赤ちゃんの物語

    生まれたその日に安楽死の措置を予定された1匹の子犬がいました。重い病気を患っていた子犬は、ある女性の愛情と治療を受け、奇跡の生命力を見せます。生きる意志を持ち続け、すばらしく変化した子犬の物語です。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2018.01.14

  • 1枚のメモを残し、ドッグランに置いてかれた2匹の子犬。その無責任な内容に怒り!

    1枚のメモを残し、ドッグランに置いてかれた2匹の子犬。その無責任な内容に怒り!

    犬が開放的に走り回ることができ、犬だけでなく飼い主にとっても良い社交場になってくれるドッグラン。日頃は愛犬をあまり散歩に連れていくことができない、家がとても狭く犬の活動スペースが狭い、といった家庭にとってはとても便利な場です。ワンちゃんにとってもストレス発散の場であるこのドッグラン。楽しいはずのこの場所で見つかったのは、2匹の捨て犬でした。その捨て犬の側にはドッグフードとオモチャ、そして無責任なメモが残されていたのです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2017.11.15

もっと見る