「対策」の記事一覧

  • 【獣医師監修】犬のヘルニアはどんな症状?手術の方法は?

    【獣医師監修】犬のヘルニアはどんな症状?手術の方法は?

    犬が発症する代表的な病気の一つに、椎間板ヘルニアがあります。比較的知名度も高く、人間にとっても聞き馴染みのある病気ですよね。遺伝的・体系的な問題によって発症する場合もありますが、どんな犬にも発症の可能性がある病気といえます。 今回は、ヘルニアの症状や原因、症状がみられた場合の対処法や、治療法、手術内容を紹介していきます。発症しやすい犬種や予防法にも触れますので、参考にしてみてください。

    続きを読む

    壱子

    2018.07.14

  • 今年の夏は厳しい暑さが続く「酷暑」に!?獣医師に聞いた!ペットの熱中症対策のチェックポイント

    今年の夏は厳しい暑さが続く「酷暑」に!?獣医師に聞いた!ペットの熱中症対策のチェックポイント

    今年の夏は到来が早く猛暑日が続く予報が出ており、例年以上に熱中症対策が重要になるかもしれません!酷暑を愛犬と乗り切るためにはどうしたらいいのか 「ペットの熱中症対策のチェックポイント」を確認していきましょう!

    続きを読む

    阪本 恵奈

    2018.06.22

  • 犬のドッグフードの早食い、丸飲みは危険!フードの選び方や早食いの対処法について

    犬のドッグフードの早食い、丸飲みは危険!フードの選び方や早食いの対処法について

    愛犬の毎日の食事の時間はわずか3秒。気が付けばドライフードを丸飲みし、お代わりを催促する愛犬の食欲にどう対処していますか?実は犬の日常的なドッグフードの早食い、丸飲み食いは、突発的な体調急変を引き起こす危険行為です。うちの犬は食欲旺盛と笑いごとにせず、愛犬にあった対処法を講じてあげる必要があります。 今回は、早食い防止におすすめな食器やドッグフードの選び方の基本についてご紹介します。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2018.05.16

  • 【獣医師監修】犬の指間炎の症状、原因は?肉球の隙間が赤くなっているのは要注意!

    【獣医師監修】犬の指間炎の症状、原因は?肉球の隙間が赤くなっているのは要注意!

    指間炎とは、指と指の間や、肉球の隙間に何らかの原因で炎症が起こる病気です。原因は外傷や皮膚病、火傷、爪の疾患などが多いですが、犬は違和感から噛んだり舐めたりしてしまうため完治が難しい病気です。指間炎の治療法は、抗生剤や抗炎症剤、ステロイドなどの内服薬や、クリームなどの外用薬、全身を薬用シャンプーで洗う薬浴、肉球の隙間の毛をバリカンで刈るなど様々な方法があります。 今回は、指間炎になりやすい犬種や指間炎の症状など、犬の指間炎について詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2018.05.07

  • 犬はあなたの赤ちゃんや恋人に嫉妬する!?あの行動はやきもちが理由かも。

    犬はあなたの赤ちゃんや恋人に嫉妬する!?あの行動はやきもちが理由かも。

    せっかくのデートなのにスマホばかり見て…他の人と浮気しているんじゃないの?!大好きな相手には自分が一番でいてほしいのに、注目している対象が自分以外にあって人間が嫉妬する場面、実は人間以外の犬にも存在します。犬は飼い主さんが大好きで、飼い主さんが別の物に集中していると嫉妬をします。 今回は犬がなぜ嫉妬をするのか、嫉妬する対象、嫉妬を起こさない解決法をお伝えします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

    続きを読む

    olive

    2018.04.05

  • 犬がミミズに体をこすりつける理由とは?!やめさせるための4つの方法

    犬がミミズに体をこすりつける理由とは?!やめさせるための4つの方法

    大好きな散歩中、地面にミミズが転がっているのを見ると…犬が喜んでミミズを体にこすりつける!くわえて食べようとする!地面に何度も転がってミミズの臭いを付けようとする!などといったような、飼い主が目をふさぎたくなるような光景に出くわした事はありませんか?どうして犬はミミズが好きなのか、食べるのをやめさせる方法について深く考えてみました。地面にミミズがいると、どうしても避けて通れない犬を飼っているあなた、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    続きを読む

    olive

    2018.03.20

  • 犬が盗難(連れ去り)されるってどういうこと?盗難予防と防止策について知り愛犬を守ろう

    犬が盗難(連れ去り)されるってどういうこと?盗難予防と防止策について知り愛犬を守ろう

    「愛犬が盗難(連れ去り)に遭う」なんて考えただけでも怖いことですよね。 愛犬との日々を平和に過ごしている飼い主さんは、「我が家とは無縁」と考えているかもしれません。 実は、犬の盗難(連れ去り)被害は、近年珍しいことではなくなってきています。 盗難(連れ去り)をする人についてはもちろん許すことはできません。 しかし、そういった盗難(連れ去り)事件が少なからず発生しているのは事実。 万が一に備えて、被害に遭わないため、事件背景や防止策についてしっかり知っておくことが大事ではないでしょうか。

    続きを読む

    笹本 雅

    2018.03.18

  • 【獣医師監修】犬は花粉症で皮膚炎になる?!花粉対策にはまず静電気対策から!

    【獣医師監修】犬は花粉症で皮膚炎になる?!花粉対策にはまず静電気対策から!

    くしゃみや鼻水、鼻づまり…長い期間に渡って、大きな悩みとなる花粉症は人間社会でも対策を怠ることのできない問題です。 しかし実は、犬にとっても花粉が大問題となるケースがあるのです。犬の場合、花粉が原因で皮膚炎などの症状が引き起こされます。花粉の時期に、痒みを伴う皮膚炎などが現れた場合は要注意! 今回は、花粉に注意する時期や、実は花粉と関係深い静電気について、そして愛犬を守るための花粉対策法を紹介します。

    続きを読む

    壱子

    2018.03.17

  • 犬がタバコを食べた!?誤飲の危険性と対処方法は?

    犬がタバコを食べた!?誤飲の危険性と対処方法は?

    ほんのちょっと目を離した隙に起こる愛犬の誤飲。それが、もしタバコだったらどう対応しますか?おもちゃや人の食べ物などの誤飲情報は多く目にしますが、案外タバコを食べたケースでの対処方法からは意識が離れているかもしれません。そこで、今回は万が一愛犬がタバコを誤飲した場合に冷静な対応できるよう、対処法を含めた情報を紹介します。

    続きを読む

    はな

    2018.02.18

  • 【獣医師監修】春先に愛犬のくしゃみが続く・・・犬も花粉症や鼻炎になるの?犬の花粉症対策7選!

    【獣医師監修】春先に愛犬のくしゃみが続く・・・犬も花粉症や鼻炎になるの?犬の花粉症対策7選!

    外が温かくなってくる春は、ポカポカ陽気に誘われて犬との散歩が一層楽しくなる季節。そんな時、飼い主さんはくしゃみとともに鼻水がダラダラ…と花粉症の症状が。実はこの花粉症、犬も悩まされることがあるってご存知でしたか? 今回は、犬の花粉症の症状や治療方法、普段の生活について気を付けることについてお話します。いったん症状が出てしまうと治りにくい花粉症ですが、これを参考に少しでも症状を和らげてあげて下さいね。

    続きを読む

    olive

    2018.02.15

もっと見る