「手術」の記事一覧

  • 犬の発情期はいつから始まる?発情による行動と避妊・去勢手術のメリット

    犬の発情期はいつから始まる?発情による行動と避妊・去勢手術のメリット

    犬を飼っている人が必ず一度は通る問題「犬の発情期」。すでに犬を飼っている方は、犬の発情期をどのように乗り切っていますか?飼い始めたばかりの方やこれから犬を飼おうと考えている方にとっては、犬の発情期がいつからくるのか、望まぬ妊娠を避けるためにはどうしたら良いのか、分からない事だらけですよね。 そこで今回は「犬の発情期」について、いつから発情期がくるのか、発情期には犬がどのような行動を取るのか、避妊・去勢にメリットはあるのか、発情期のアレコレをいろいろとご説明していきたいと思います!発情期は犬を飼う上で避けては通れない問題ですので、ぜひ参考にして下さいね!

    続きを読む

    ちょば

    2019.06.20

  • 犬の多頭飼育崩壊ってどんな状態のこと?陥りやすい状況と多頭飼育崩壊の問題点

    犬の多頭飼育崩壊ってどんな状態のこと?陥りやすい状況と多頭飼育崩壊の問題点

    犬の多頭飼育崩壊とは、多数飼育(多頭飼い)し、その飼育が不可能になった状態を言います。多い例では飼育数が50匹を越えていることもあります。多頭飼育崩壊はブリーダーや犬取扱業者、一般の飼い主など、どんな人でも起こす可能性があります。犬の多頭飼育崩壊に陥ると、病気の蔓延や乱繁殖、騒音、異臭、不衛生な環境などを起こし、近隣トラブルに発展することも少なくありません。 多頭飼育崩壊を起こさないためにはどうすれば良いのかなど、犬の多頭飼育崩壊について詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2019.05.05

  • ペットライブラリーの柔らか素材でできたストレスになりずらいカラー

    ペットライブラリーの柔らか素材でできたストレスになりずらいカラー

    手術後や病気の時に着用する「エリザベスカラー」。ペットライブラリーよりわんちゃんのストレスになりずらい素材でできたカラーのご紹介です。浮き輪のように空気を膨らませるタイプのカラーです。詳細はこちらから!

    続きを読む

    トレンド発信部

    2018.08.30

  • 【獣医師監修】犬のヘルニアはどんな症状?手術の方法は?

    【獣医師監修】犬のヘルニアはどんな症状?手術の方法は?

    犬が発症する代表的な病気の一つに、椎間板ヘルニアがあります。比較的知名度も高く、人間にとっても聞き馴染みのある病気ですよね。遺伝的・体系的な問題によって発症する場合もありますが、どんな犬にも発症の可能性がある病気といえます。 今回は、ヘルニアの症状や原因、症状がみられた場合の対処法や、治療法、手術内容を紹介していきます。発症しやすい犬種や予防法にも触れますので、参考にしてみてください。

    続きを読む

    壱子

    2018.07.14

  • 【獣医師監修】股関節形成不全とは?原因や症状・予防法は?大型犬に多いって本当?

    【獣医師監修】股関節形成不全とは?原因や症状・予防法は?大型犬に多いって本当?

    犬の病気はいろいろありますが、あまり聞きなれない「股関節形成不全(こかんせつけいせいふぜん)」という病気を知っていますか?遺伝的な病気のイメージがありますが、環境によってもかかる可能性があるそうなので、愛犬の健康維持のためにも、病気の特徴や予防法などを抑えておきましょう。

    続きを読む

    カリーナ

    2017.09.26

  • 一人ぼっちだった3本足のワンちゃんが、素敵な家族に出会うまで

    一人ぼっちだった3本足のワンちゃんが、素敵な家族に出会うまで

    静かなポーランドの郊外でサイクリングを楽しんでいた、ある夫婦。2人はのどかな風景を楽しんでいましたが、ふと道ばたで何かに気付きます。それは道路の向かい側にある排水溝。その排水溝から何か黒いものが見え隠れしたのです。2人は不思議に思い、自転車を止めて見てみることに。そしてその黒い正体を見た2人はビックリ。何と、排水溝に隠れていたのは一匹のワンちゃんでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2017.09.17

  • 【シーちゃんのエンタメ日記】お友達が散歩に来ないよ~なぜ??vol.㉜

    【シーちゃんのエンタメ日記】お友達が散歩に来ないよ~なぜ??vol.㉜

    少しずつ暖かくなり、動きやすくなった飼い主と 気候に関係なく、いつも元気なちっちゃいゴールデンは変わりなく過ごしております いつも通りが一番の幸せだと思います

    続きを読む

    宮本椎

    2017.04.18

  • 野球ボールぐらいの悪性腫瘍。片耳を失い放射治療を20回も受けたが幸せな犬とは?

    野球ボールぐらいの悪性腫瘍。片耳を失い放射治療を20回も受けたが幸せな犬とは?

    ある家族に引き取られ、新しい生活を始めた一匹のワンちゃん「ヤルク」。ヤンチャ盛りで元気なこのワンちゃんは優しい家族と共に楽しい毎日を送っていましたが、ある日片耳を失ってしまう悲劇が!その後もいくつもの試練を乗り越えた、ヤルクとその家族。片耳になったヤルクとその家族の奇跡のお話をご紹介します。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2017.04.17

  • 愛犬の去勢や避妊を考えたけど…費用はどれくらいかかるの?

    愛犬の去勢や避妊を考えたけど…費用はどれくらいかかるの?

    犬を迎え入れたら、予防接種だけでなく去勢・避妊も視野にいれなくてはいけません。今回は、犬の去勢や避妊がどうして必要とされているか、去勢や避妊にかかる費用についてお話しますので、ぜひ参考にしてください。

    続きを読む

    はな

    2017.02.07

  • 犬のインスリノーマとはどんな病気なの?治るの?

    犬のインスリノーマとはどんな病気なの?治るの?

    みなさんは、インスリノーマと言う病気をご存知ですか? そんなに多くかかる可能性の高い病気ではないため、あまり聞きなじみはない方の方が多いかもしれません。 インスリンと呼ばれる代謝に必要なホルモンを分泌する細胞が、すい臓にあるのですが、その細胞が腫瘍化して増殖してしまう病気です。 悪性度の高い、いわゆる「癌」と言われるタイプの腫瘍です。

    続きを読む

    りなぎ

    2016.10.21

もっと見る


記事に関するお問い合わせはこちら