「救助」の記事一覧

  • 道端にぽつんとたたずむ一匹の犬。直感で犬を救った女性の行動が素晴らしいと話題に!

    道端にぽつんとたたずむ一匹の犬。直感で犬を救った女性の行動が素晴らしいと話題に!

    ペットの迷子は、飼い主にとっては最も避けたい事態のひとつです。誰かが運よく愛犬を見つけてくれ、保護してくれる場合もありますが、一度離れ離れになってしまったら、大切な愛犬とそのまま永遠の別れに…なんて悲しいことになる可能性もあります。ある日アメリカで迷子になった一匹の老いた犬は、とある女性との出会いでその運命を大きく変えました。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2018.08.06

  • 突然飼い主が亡くなった時、残された犬はどうなる…?重い鎖に繋がれた一匹の犬の救出劇

    突然飼い主が亡くなった時、残された犬はどうなる…?重い鎖に繋がれた一匹の犬の救出劇

    マイアミの住宅地でひっそりと過ごす、一匹のアメリカンブルドッグ「フランシス」。重い鎖につながれていた彼女は、誰にも世話をされることなく、自由の無い毎日を送っていました。彼女がそんな残虐な生活を強いられたのは、ある悲しい出来事がきっかけでした。鎖に繋がれたそのままの状態で取り残され、屋外での生活を強いられてきたフランシス。彼女は一体どうなったのでしょうか?

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.07.29

  • 散歩中の愛犬が聞きつけた小さな命の声。排水溝に捨てられた赤ちゃんを救った驚きの感動ストーリー

    散歩中の愛犬が聞きつけた小さな命の声。排水溝に捨てられた赤ちゃんを救った驚きの感動ストーリー

    いつもと変わらない朝の散歩を楽しんでいた一人の女性とその飼い犬、ジョージ。その日がいつもと違ったのは、道端でジョージが何かを見つけたことでした。急に走り出し吠え続けるジョージに連れられ向かった先にあったのは、重いコンクリートで覆われた排水溝。その下に何かがあるというのです。最初は猫か何かがその中に居るのかと思っていた女性。しかし座りこみ耳をすませてみると、驚くことに聞こえてきたのは赤ちゃんの泣き声だったのでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.07.15

  • 過酷な環境の中、迷子の3歳の女の子を16時間もの間守り抜いた老犬の姿に感動

    過酷な環境の中、迷子の3歳の女の子を16時間もの間守り抜いた老犬の姿に感動

    広大なオーストラリアの地にて飼われていた1匹の犬、マックス。17歳である彼は耳が聞こえず、更には片目も見えない状態の老犬でした。そんな彼がヒーロー犬としてニュースで取り上げられたのは、家族の一員である3歳の女の子が行方不明になった事件がキッカケ。有名なヒーロー犬となったマックスの感動的な救助劇を見てみましょう。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.06.22

  • 【衝撃画像注意】片耳がちぎれ痛みで泣き叫ぶ子犬。小さな子犬の感動の救出劇

    【衝撃画像注意】片耳がちぎれ痛みで泣き叫ぶ子犬。小さな子犬の感動の救出劇

    動物愛護に関心が深まる中、ケアが必要な動物達を救助し保護する活動をする団体や施設が世界各地で広まっています。今回の感動ストーリーは、そういった目的のために活躍するインドの動物保護団体により、路上から助けられた一匹のワンちゃんについて。この子犬は発見当時、かわいそうなことに片耳がほぼ千切れた状態でした。酷い痛みから泣き叫ぶ彼の姿は救助員の心を痛めます。しかしその後、無事保護された子犬は、感動の変化をとげたのでした。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.04.18

  • 捨てられた小さな子猫が体を寄せたのは、○○のそばだった

    捨てられた小さな子猫が体を寄せたのは、○○のそばだった

    ペットを動物病院へ連れて行く途中に、道路脇で小さくて丸いモノを見つけた女性。そのフワフワしたモノとは、一匹の小さな子猫ちゃんでした。その女性のおかげで一命を取り留めたその子猫は、一時的に女性の自宅にて生活をし始めます。一方、女性はこの子猫の貰い手を必死に探しますが、ある時、この子猫には既に家族のように慣れ親しむ存在があるんだと気づくことに…。路上で救われた一匹の子猫と、一匹の飼い犬の間に生まれた絆のストーリーです。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.03.12

  • 突然姿を消した愛犬…ふらふらになり帰ってきた愛犬の首輪につけられたメモに感動!

    突然姿を消した愛犬…ふらふらになり帰ってきた愛犬の首輪につけられたメモに感動!

    飼い犬が突然姿を消すなんてことをしたら、おそらく多くの飼い主はいても立ってもいられなくなるのではないでしょうか?このストーリーに出てくる羊の番犬、ルーイがいなくなった時も家族はパニック状態に陥りました。普段は家の周辺から離れないはずなのに、もしかして何か彼の身に起こったのかも…。家族が不安を募らせる中、ルーイは突然姿を現します。ふらふらになって帰ってきたルーイ、その理由に家族がビックリ!

    続きを読む

    yukoyosshi

    2018.02.16

  • 過酷な状況で7人を救助したが、心臓発作になり命を落とした英雄の災害救助犬ダイゴ

    過酷な状況で7人を救助したが、心臓発作になり命を落とした英雄の災害救助犬ダイゴ

    2016年4月、M7.8の巨大地震が南米エクアドルを襲いました。エクアドル政府は6つの州に非常事態宣言を出すことになりました。震源地に近かった南マンタ及びペルデナレスの被害は甚大で、災害救助犬ダイコが派遣されたのは、その一番ひどいペデルナレスの町でした。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2017.09.30

  • 災害にあった動物たちのために、飛行機を特別仕様にした航空会社の心温まるお話

    災害にあった動物たちのために、飛行機を特別仕様にした航空会社の心温まるお話

    自然災害で命の危険に晒されるのは人間だけではありません。動物だって同じ。避難途中で飼い主と別れてしまったり、今までの住み家を失ってしまう動物も多くいます。そんな動物たちの為に、手を差し伸べた航空会社がありました。今回は、先日のヒューストンを直撃した巨大台風「ハーヴィー」の最中、サウスウェスト航空がとった心温まるお話です。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2017.09.21

  • それでも彼らは人間を信じた。保護犬たちの感動ビフォーアフター5集

    それでも彼らは人間を信じた。保護犬たちの感動ビフォーアフター5集

    最近ではペットのことを「パートナー」「家族」「ベストフレンド」などのように、より身近で大切な存在として位置づける人が多くなってきたような気がします。動物達と人間の距離が短くなってきている事は素晴らしいことですが、一方では未だにその動物達をひどく扱う人が居るのも悲しい現状です。ここで紹介するのは、過去に心無い人間達の手によって心に傷を負った動物達の今を追う、ビフォー・アフターの写真5集。彼らの現在の感動的な姿を見てみましょう。

    続きを読む

    yukoyosshi

    2017.08.30

もっと見る