アメリカンボブテイルのかかる遺伝病について

2016.03.21

アメリカンボブテイルのかかる遺伝病について

アメリカンボブテイルは、その名の通り、アメリカ原産の折れ曲がった短い尻尾を持つ猫です。 筋肉質で骨格はがっちりとしていて、ロング&サブスタンシャルタイプで、平均体重はオスが4.5kg~7.0kg、メスが3.5~5.0kgです。 ちょっとワイルドな顔立ちで病気にかからなそうなボブテイルですが、かかりやすい遺伝病はいくつかあるようですが、どのような遺伝病にかかるのでしょうか?見ていきましょう。

cat_banner_640x180

focebookシャアツイート

– アメリカンボブテイルには遺伝病は少ない –

アメリカンボブテイルはもともと、自然発生種でありながら、育成途上で遺伝性疾患が起きたので、慎重に計画を立て直されて成立した猫種です。

このため、現在では遺伝疾患は比較的に少ないとされている猫種と言われています。
ただ、平均寿命が比較的長いことから高齢期には膀胱炎、尿結石、腎不全など、猫一般がかかりやすい病気には注意が必要です。以下、これら3種類の病気について、ご説明します。

– 膀胱炎 –

症状

まず、アメリカンボブテイルが膀胱炎になった場合の症状は次の通りです。
元気がなくなり、食欲不振になります。お水を飲む頻度やトイレの回数が増えますが、トイレに行ってもなかなかおしっこが出なくなります。また、トイレの砂の塊が褐色の濃い色になったり、臭いが強くなったりします。

原因

アメリカンボブテイルが膀胱炎になる原因の多くは細菌感染です。でも、決定的な原因が分からない「突発性膀胱炎」もあります。

治療法

そして、アメリカンボブテイルが膀胱炎になった場合の治療法をご紹介します。
まずは、膀胱炎の原因を特定します。
そして細菌性の膀胱炎の場合には、原因菌に効く抗生物質を投与します。
これに対して突発性膀胱炎は、環境を改善することによって自然治癒することもあります。

– 尿結石 –

症状

まずアメリカンホブテイルが尿結石になった場合の症状は以下の通りです。
トイレに行く回数が増えたり、頻繁にトイレに行くのにオシッコが少ししか出ない、トイレでうずくまっている、オシッコをするときに痛がってなく、血尿が出る、トイレ以外の場所で粗相をする、落ち着きがなくなります。また、オシッコと一緒に砂状の結晶や結石が出て、猫砂やシートの表面がキラキラ光って見えることもあります。そして、尿道に結石が詰まるとオシッコが出なくなる尿道閉塞が起こり、2日以上オシッコが全然出なければ尿毒症になって、命に関わる危険な状態を引き起こします。

原因

次に、アメリカンホブテイルが尿結石になる原因としては、オシッコの中にマグネシウム・リン・カルシウムなどのミネラル成分が増えることや、オシッコのpHバランスが崩れることがあります。

治療法

そして、アメリカンホブテイルが尿結石になった場合の治療法とは、軽度の場合と重度の場合とでは違います。
軽度の場合には、結石を溶かす薬や療法食を用います。
でも、重度の場合には、尿道口からカテーテルを入れて尿道を洗浄し、詰まっているものを洗い流します。

f756b42222313780b6630c66b27d971b

– 腎不全 –

症状

腎不全は、はじめは無症状です。
第一段階で、薄い尿を大量に出したり、のどが乾くようになるので、注意が必要です。
第二段階で、涎を流したり、胃液を吐いたり、食べたものまで吐いたり、食欲が無くなってきますが、尿毒症になっている可能性があります。
そして、第三段階で、ぐったりして、寝てばかりいたり、吐き気が止まらなくなったり、ふらついたりして、尿毒症になります

原因

アメリカンボブテイルが腎不全になる原因としては、日ごろの食事の偏り、口内炎などの慢性の炎症疾患、ウイスル疾患がありますが、原因不明という場合も多いです。

治療法

アメリカンボブテイルが腎不全になった場合、第一段階のうちに治療して下さい。
まず、胃液の分泌を抑える薬を飲ませて下さい。次に、クレメジンという薬を飲ませて下さい。
でも、尿毒症になったら治療は非常に難しくなります。

ea7dd578d7ea36f7b8b49fcdc71e02f6

– おわりに –

以上の通り、アメリカンボブテイルの遺伝病とその他注意すべき病気についてご紹介しました。アメリカンボブテイルと暮らす際にご参考にしていだければ幸いです。

focebookシャアツイート


– おすすめ記事 –

・猫の遺伝とは~受け継がれるのは外見や性格、そして病気まで
・春に気をつけたい猫ちゃん の病気とは?
・知っていますか!?猫の皮膚病について
・フランス語講座!仏猫語辞書(フランス語版)でネコフランスを学びましょう✧

 見た目とは正反対?アメリカンボブテイルの性格としつけ方法について


 【要注意!マンチカン、この病気に気をつけて!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴川真央

鈴川真央

ネコちゃんが大好きで大好きでしかたがない。 趣味・・・愛ネコ観察 目標・・・ネコちゃん達が住みやすい環境でネコちゃん達と暮らすこと。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら

...
ペットスマイル応募企画バナー専門家バナー犬ライター募集バナープレスバナーペットスマイルアプリバナー