「尿路結石」の記事一覧

  • 猫にかつおぶしの与えすぎはNG?大好きなかつおぶしを安全に与える方法!

    猫にかつおぶしの与えすぎはNG?大好きなかつおぶしを安全に与える方法!

    猫と言えば、かつおぶしが好きだと考えられていますよね。ことわざにも「猫にかつおぶし」とあるように、かつおぶしは猫の大好物とされています。猫はなぜかつおぶしが好きなのでしょうか?そして、猫にかつおぶしをあげても問題ないのでしょうか?もし猫にかつおぶしを与えていたら、ちょっと考えてみましょう。 今回は、実際にかつおぶしを猫に与えたほうが良いのか、どんな効果があるのか、そして与える場合与え方や、注意点についてご紹介します。

    続きを読む

    nekoninja

    2022.11.10

  • 【獣医師監修】猫にほうれん草を生で与えるのはNG!猫が葉物に興味を持つのは何故?

    【獣医師監修】猫にほうれん草を生で与えるのはNG!猫が葉物に興味を持つのは何故?

    鉄分が豊富で栄養価も高いとされているほうれん草ですが、猫にも与えてよいのでしょうか?手作りごはんをあげている飼い主さんは、特に気になるポイントですね。完全肉食動物である猫にとって植物は消化がしづらいうえ、生のほうれん草には猫にとって有害な物質が含まれているため、与える際には注意が必要です。今回は、ほうれん草の栄養価とともに、猫にほうれん草を与える際の注意点をお伝えします。

    続きを読む

    SHINO

    2022.05.16

  • 猫はキャベツを食べても大丈夫なの?与える際に気を付けるべき事とは

    猫はキャベツを食べても大丈夫なの?与える際に気を付けるべき事とは

    猫は肉食動物となりますが、その嗜好性は高く、意外なことに野菜を好む猫ちゃんも多いですよね。 その中でもキャベツはビタミンが豊富に含まれていることもあり、猫に与えても問題がないような気もしますが、実際のところはどうなのでしょうか? 猫はキャベツを食べても平気なのか、そして与える際にはどんなことに注意すべきなのかを、併せてご紹介していきます。

    続きを読む

    たぬ吉

    2022.04.07

  • 【獣医師監修】要注意!猫がトイレに出たり入ったり…考えられる病気と対策、予防

    【獣医師監修】要注意!猫がトイレに出たり入ったり…考えられる病気と対策、予防

    愛猫がトイレに出たり入ったりしていると、病気じゃないかと心配になりますね。トイレに出たり入ったりしているのに排泄できていない場合には、泌尿器系や消化器系に何らかの異常があると考えられ、なるべく早く動物病院を受診した方がいいでしょう。一方で、トイレが気に入らなくて排せつを我慢している可能性もあります。今回は、猫がトイレに出たり入ったりする場合に考えられる病気と対策、予防についてご紹介します。

    続きを読む

    SHINO

    2022.01.16

  • 【尿路結石】冬は猫のおしっこの病気に要注意!気をつけたい症状や水分補給対策は?

    【尿路結石】冬は猫のおしっこの病気に要注意!気をつけたい症状や水分補給対策は?

    おしっこの病気の中で、尿路結石・尿管結石は人間の病気としても聞きなじみがあると思います。お腹の痛みでのたうち回る、おしっこと一緒に石が出る、血尿が出るなど、痛々しいイメージがつきものです。人でもかなりの激痛がある病気ですが、実は猫ちゃんも人と同じように尿路結石になる事があります。猫の病気の中でも比較的かかりやすいとされ、特に冬場に多く見られます。秋~冬の寒い時期にかけての猫の尿路結石 の対策についてご紹介します。

    続きを読む

    PetSmileにゃん部

    2021.12.27

  • 【獣医師監修】猫がトイレで鳴くのは病気かも?4つの理由と対処法について

    【獣医師監修】猫がトイレで鳴くのは病気かも?4つの理由と対処法について

    猫がトイレで鳴く姿に遭遇したことはありますか?猫がトイレで鳴くのには、いろいろな理由があり、おしっこなどをしたときに痛みが出て鳴く猫や、トイレが終わったよと鳴いて知らせてくれる猫もいます。しかし、猫があまりにも頻繁に鳴く場合は、病気のサインの可能性があります。トイレに行く回数やおしっこの量などの確認が必要です。 猫がトイレで鳴く時の理由と考えられる病気、対処法についてご紹介します。

    続きを読む

    munoco

    2019.02.08

  • 猫が「うーっ」と唸るのはなぜ?威嚇?恐怖?病気の可能性も…

    猫が「うーっ」と唸るのはなぜ?威嚇?恐怖?病気の可能性も…

    我が家は多頭飼いなので、毎日のように猫たちがじゃれ合い、その延長で喧嘩モードに突入します。時には「うーっ」と唸る威嚇行為から喧嘩に発展することも。もちろん、野良猫同士の喧嘩のような本気の喧嘩ではないので怪我をすることはありませんが、その場面に出くわすと飼い主である私もタジタジしてしまう迫力です。猫は様々な声音で鳴いて自分の感情を表現します。猫が大声で鳴く時、どんな気持ちでいるのでしょうか?病気の可能性についてもご紹介します。

    続きを読む

    そらにゃん

    2017.12.17

  • 【獣医師監修】冬に多い病気の尿路結石に要注意!症状・原因・治療や予防法について

    【獣医師監修】冬に多い病気の尿路結石に要注意!症状・原因・治療や予防法について

    猫の先祖は砂漠出身のため、普段からあまり水を飲みません。水を飲まないために水分不足で尿路結石ができやすい体になります。尿路結石は治療をして完治しても再発しやすい病気のひとつで、特に冬には尿路結石になりやすい傾向にあります。尿路結石の症状や原因、飼い主さんができる予防法はあるのでしょうか。

    続きを読む

    munoco

    2017.10.22

  • 猫の宿命?〜泌尿器系の病気〜

    猫の宿命?〜泌尿器系の病気〜

    こんにちは、そらにゃんです。 猫の泌尿器系の病気には水腎症や尿道結石、膀胱炎など多くありますが、なんと2頭に1頭が泌尿器系の疾患にかかったことがあるという統計があります。 そして泌尿器系の病気は猫の加齢とともに増加していきます。 泌尿器系の中でも多いのが「猫下部尿路疾患」と「慢性腎不全」。 どんな病気なのでしょうか?

    続きを読む

    そらにゃん

    2016.05.18

  • 猫の大敵! 泌尿器系の病気について

    猫の大敵! 泌尿器系の病気について

    「泌尿器」とは、体液(血液)中の老廃物などを尿にして体外に排出する働きをする器官(腎臓・尿管・膀胱・尿道)の総称。猫は、砂漠暮らしの祖先から体の仕組みを受け継いできたために、泌尿器系の病気にかかることが非常に多いといわれています。加齢に伴う機能の衰えが原因である場合も多いのですが、若いうちからかかりやすい病気もあります。泌尿器系の病気を予防するために、しっかりケアすることが必要です。

    続きを読む

    North Cat

    2016.05.13

もっと見る


記事に関するお問い合わせはこちら