「膀胱炎」の記事一覧

  • 【獣医師監修】犬の膀胱炎を甘く見てはいけない!症状、原因から治療法や予防法まで

    【獣医師監修】犬の膀胱炎を甘く見てはいけない!症状、原因から治療法や予防法まで

    犬にとっても、膀胱炎は辛い病気です。経験したことがある方は、その辛さをご存じでしょう。膀胱炎は、尿を溜める袋である膀胱に炎症が起きる病気です。原因としては、主に細菌感染、尿結石、腫瘍、外傷などが挙げられます。再発しやすい病気でもあり、慢性化すると他の病気を引き起こすこともあるので、甘く見ないようにしましょう。今回は、犬の膀胱炎について、症状や原因、治療法や予防法をまとめて解説します。

    続きを読む

    SHINO

    2021.06.28

  • 【獣医師監修】愛犬が血尿をしたとき考えられる病気は?血尿をしやすい犬の特徴

    【獣医師監修】愛犬が血尿をしたとき考えられる病気は?血尿をしやすい犬の特徴

    ある日突然、愛犬の尿が赤くなったら…これってもしかして膀胱炎⁈と真っ先に疑う人も多いのではないでしょうか。しかし、血尿=膀胱炎とは限りません。血尿を伴う病気は他にもたくさんあるんです!愛犬の血尿を見つけたら、病院を受診するのはもちろん、他にいつもと変わったことがないかもチェックしましょう。

    続きを読む

    malulani-o610

    2020.07.06

  • 犬がトイレを我慢する理由とは?おしっこを我慢するリスクと室内でトイレをしない時の対策

    犬がトイレを我慢する理由とは?おしっこを我慢するリスクと室内でトイレをしない時の対策

    犬を飼うに当たって、一番頭を悩ませる問題が「愛犬のトイレ問題」だったりしますよね。数ある犬のトイレ問題の中でも、意外と「室内でトイレを我慢してしまうんだけれど、どうしたら良いの?」という質問を耳にすることが多いように感じます。 犬が何時間トイレを我慢できるのか、身体に害は無いのか、どうしても外に出られない時はどのように対策したら良いのか、みなさんもご一緒に考えてみましょう!

    続きを読む

    ちょば

    2018.10.04

  • 冬の留守番!愛犬に合った対策、取れてますか?

    冬の留守番!愛犬に合った対策、取れてますか?

    季節は冬に近付いてきました。 愛犬とのより良い生活の為には、季節によってちょっと工夫が必要ですね。 愛犬家の皆さんは、冬の寒い時期を乗り切る為にどのような対策を練っているでしょうか? 特に愛犬の留守番中には、どんな対策をとるべきなのか気になりますよね。 愛犬の冬場の留守番で知っておきたい注意点と、効果的なアイテムを紹介します。

    続きを読む

    壱子

    2016.11.27

  • いつもと違う犬のおしっこは病気のサイン!?

    いつもと違う犬のおしっこは病気のサイン!?

    ワンちゃんを飼っている飼い主さんであれば当たり前に見ているおしっこですが、皆さんのお家のワンちゃんのおしっこは健康ですか? 実はおしっこは病気のサインを出している可能性もあり、日々のチェックはとても大切です。 今回はワンちゃんのおしっこの病気についてお話したいと思います。

    続きを読む

    りなぎ

    2016.11.11

  • あなたはどちら派!?犬のオスとメスの違いについて徹底調査!!

    あなたはどちら派!?犬のオスとメスの違いについて徹底調査!!

    ひとくちに「犬」と言いますが、その犬種はたくさん。大きな犬、小さな犬、日本犬、洋犬など・・・。 犬種それぞれによって異なる部分があるものの、大きく分けると「オス」と「メス」という違いがあります。 性格や行動、なりやすい病気なども、「オス」「メス」という性別によっておおまかに違うものです。

    続きを読む

    笹本 雅

    2016.10.14

  • 粗相だけじゃない!おしっこトラブル

    粗相だけじゃない!おしっこトラブル

    お家にワンちゃんや猫ちゃんを迎えると、必ず直面するのがおトイレ系のトラブルです。 最近ではしっかりペットショップでしつけられてお家に来るワンちゃんや猫ちゃんもいますが、ほとんどがまずおトイレで排泄をする習慣をつけ、場所を覚えさせるところから始まります。 慣れてくると粗相も「はいはい、またしたのね」と、流してしまいがちですが、実は体のトラブルの前兆だったりします。 いつもと違うおしっこで、気を付けなければならないものをいくつか挙げさせて頂きます。

    続きを読む

    りなぎ

    2016.06.11

  • 犬に多い泌尿器の病気とは

    犬に多い泌尿器の病気とは

    人間に泌尿器の病気があるように、犬にも泌尿器の病気があります。尿の回数・色・量・ニオイなど、いつもと違うな?と思ったら、それは泌尿器の病気のサインかもしれません。ここでは、一般的に多いとされる泌尿器の病気リスト&対処法を紹介していきます。愛犬の尿と比較してみるのも良いかもしれませんね。

    続きを読む

    malulani-o610

    2016.06.05


記事に関するお問い合わせはこちら