2019年2月公開映画「ねことじいちゃん」実力派俳優が勢ぞろい、全キャストを発表!

2018.07.03

2019年2月公開映画「ねことじいちゃん」実力派俳優が勢ぞろい、全キャストを発表!

スクリーンのどこかにいつも猫がいる、映画「ねことじいちゃん」が2019年2月に全国公開となります。今回、全キャストの発表と各出演陣らからコメントが到着しました!実力派俳優の名が並ぶ今作、ますます注目度が高まります。

世界的に有名な動物写真家であり、NHK-BSプレミアムで放送中の『岩合光昭の世界ネコ歩き』も大人気の岩合光昭が初めて映画監督に挑戦!主演は落語家の立川志の輔と、64歳&67歳の初チャレンジに加え、ヒロイン役として映画出演が3年ぶりとなる柴咲コウが出演することでも話題の映画「ねことじいちゃん」。このたび、舞台となった島の住人などに、新たに小林薫、田中裕子、柄本佑、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之の実力派俳優が勢ぞろいしました。

【6月27日(水) AM8時解禁】映画「ねことじいちゃん」全キャスト解禁

上段左から、小林薫/田中裕子/柄本佑、下段左から銀粉蝶/山中崇/葉山奨之(C)2018「ねことじいちゃん」製作委員会

猫が多数登場する本作において、立川志の輔が演じる主人公・大吉の親友で “大の猫嫌い”という巌役を演じた小林薫は「猫がメインの話なので、動物と人間が絡む映画って大変」と言いつつも「どんな作品に仕上がっているのか、出来上がりが楽しみ」と期待を寄せている。

多数の猫との共演については、巌の初恋の相手であるサチ役を演じた銀粉蝶も「私も大変な猫好きでして、(猫の)みーちゃんとの共演は、最初はお互い緊張していて大変でした。でも、島で撮影していくうちに気心も知れて(笑)仲良くなりました。猫好きじゃない!という方にも見ていただけたら嬉しいですね。」と撮影の様子を明かした。

島唯一の病院で働く若先生・健太郎役の柄本佑も、撮影の舞台となった愛知県佐久島での生活について「島で長い時間をかけて撮影するのが久しぶりで、すごく映画作りの醍醐味を味わいながらできました。猫好きなので、猫かわいいなって癒やされました。」と、都会とは違う、ゆっくりとした島での撮影を満喫した様子。

大吉の妻(故人)のよしえ役を演じた田中裕子は「岩合さんが撮られる映像の中で、猫と一緒に。志の輔さんと一緒に。映してもらえるなんて、幸せでした。」と語り、大吉の息子・剛役を演じる山中崇も「主演の志の輔さんと岩合監督によって、どんな化学変化が起きるのかなって僕自身もすごく楽しみ」。

田中裕子と同じく岩合監督のファンという葉山奨之(聡役)も「風景や緑や、照明などこだわっていて、その中に自分がいるというのは嬉しかったですね。岩合監督の写真集の中に自分もいるような気持ちで毎回撮影していました。」と撮影を振り返り、「ちっちゃい子から、お年寄りの方々まで幅広い方が、すごくほっこりする作品だと思うので、すごくほっこりする作品だと思うので、家族で見てほしい」とコメントを寄せた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
柴咲コウと岩合光昭(C)2018「ねことじいちゃん」製作委員会

スクリーンのどこかにいつも猫がいる――映画「ねことじいちゃん」は愛知県知多半島に浮かぶ佐久島を中心に撮影が行われ、4月10日にクランクアップ。来年の2月公開を予定しています。岩合光昭のファンや猫好きさんはもちろん、猫や人の暖かさにほっこりすることの出来るお話となっていますので、是非皆さん劇場へ足を運んではいかがでしょうか。

『ねことじいちゃん』
2019年2月 全国ロードショー

【ねことじいちゃん報一覧】
おじさまと猫 第1話 「おじさまと猫」

追加キャストの発表があり豪華出演陣からのコメントも届きました。本作において、主人公悟の過去を知る非常に重要な役どころとなっている出演陣らに要注目です。

こちらで読めます


おじさまと猫 第1話 「おじさまと猫」

岩合光昭が初の映画監督を務める映画『ねことじいちゃん』が来冬公開!公開に先駆け特別映像を公開!劇中に登場する猫ちゃんの可愛らしさが前回な映像は見逃せません。

こちらで読めます


物語
日本のとある小さな島で暮らす大吉70歳。2年前に妻よしえを失くし、飼い猫のタマと二人暮らし。生まれ育ったこの島には、隣に住む幼馴染の巌をはじめ、たくさんの友人と猫がいて、日々は穏やかに流れている。東京に住む息子・剛は一人暮らしの父を心配しているが、大吉とタマは自由気ままにのんびり過ごす日々に不安や不満もない。しかし、親しい友人の死や、大吉自身の体の不調など、このまま続くと思っていた毎日に変化が訪れはじめてー

製作:「ねことじいちゃん」製作委員会
(クロックワークス/KADOKAWA/東海テレビ放送/RIKIプロジェクト/岩合写真事務所/クレヴィス/ひかりTV)
特別協賛:OLYMPUS mont・bel 協賛:高須組 キャッチネットワーク 知多メディアスネットワーク
制作プロダクション:RIKIプロジェクト 配給:クロックワークス (C)2018「ねことじいちゃん」製作委員会

– おすすめ記事 –

・猫になるなら…出演陣、監督らの回答に会場が湧く!映画「猫は抱くもの」完成披露舞台挨拶
・邦画・洋画・アニメ別!おすすめ猫映画ランキングTOP5!
・7月7・8日開催の「ハンドメイドインジャパンフェス2018」でオリジナルペットグッズを見つけよう/東京
・猫が好きなまたたびの種類5つ!粉末、液体などそれぞれの使い方と効果は?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トレンド発信部

トレンド発信部

ネコちゃんの様々な情報を発信していきます。 グッズやイベント、メディア情報などなど、トレンドをいち早くお届けできるように頑張ります**\(^o^)/**

関連するキーワード