猫用全自動トイレおすすめ5選!基本の仕組みとメリット・デメリットは?

2019.05.09

猫用全自動トイレおすすめ5選!基本の仕組みとメリット・デメリットは?

最近注目を集めている、全自動の猫用トイレが存在することをご存知でしょうか?猫用のトイレもかなりの種類が販売されており、正直どれを購入すべきか悩んでしまいますよね。 現在猫用全自動トイレの購入を悩まれている方は、メリットやデメリットを考慮した上で、検討してみてくださいね。

focebookシャア
ツイート

猫用全自動トイレの基本の仕組みは?

猫のトイレ

まず手動と自動という時点で、猫のトイレに費やす時間や手間に差があるように感じますが、猫用全自動トイレの基本的なしくみはどのようになっているのでしょうか。

猫用全自動トイレの場合は、スコップなどで飼い主さんが排泄物を取り除く必要がなく、猫の用を足す動作を感知し、自動で排泄物をゴミ箱部分に移動させ、掃除をしてくれるというしくみになっています。

一般的な猫のトイレは、うんちや猫砂の固まった箇所を取り除き、その都度猫砂を足していかなければいけません。
また、システムトイレの場合、猫のオシッコはシートに吸収されウンチの場合はスコップで取り除きますが、シートの取り換えや猫砂の補充は頃合いを見て行う必要がありますよね。

全自動の猫用トイレはその都度の掃除が必要なくなるので、猫のトイレに費やす時間をかなり減らすことが出来るでしょう。


猫用全自動トイレのおすすめ5選!

中でもおすすめなのが以下に挙げている、猫用全自動トイレです。

未来型の製品から水洗の製品もありますので、愛猫の性格を考慮した上で購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

◆キャットロボット オープンエアー (Cat Robot Open Air)

まさしく未来型と言っても過言ではない見た目のキャットロボット オープンエアーは、猫のトイレとは思えないスタイリッシュさが特徴の猫用全自動トイレです。

米国産なのでコントロールパネルは英語表記となりますが、日本語の説明書が付属されていますので、届いてすぐに使用出来るところが嬉しいですよね。

猫がトイレ部分となるドームの中に入ると、キャットセンサーが猫の重量を感知してカウントを開始し、処理サイクルがスタートします。

カウントは3分、7分、15分と選択することが可能なので、トイレの時間が長めの老猫でも安心して使用することができ、猫が入ったまま処理サイクルが作動してしまう心配は要らないでしょう。

そして猫を感知してから設定されたカウントが終了すると、自動回転を開始して排泄物をコンテナに落としてくれるという仕組みになっています。

ナイトライト(常夜灯)機能も搭載されているので、部屋の明かりが消えると自動点灯してくれるのも嬉しいですよね。

5mm以下の鉱物系の猫砂の使用や、2.3kg未満の猫は使用出来ないなどの規定はありますが、猫砂は5kg程度を1ヶ月に1度行い、基本的に少なくなったら補充するだけでいいので、猫のトイレにかける時間がだいぶ軽減される猫用全自動トイレと言えるでしょう。

キャットロボット オープンエアー (Cat Robot Open Air) ┃ 株式会社オーエフティー

◆ネイチャーズミラクル 全自動猫トイレ

猫と一緒に住んでいると、どうしてもトイレのニオイは気になってしまうもの。

基本的には自動のお掃除機能のついた猫用トイレですが、ネイチャーズミラクル独自の消臭システムにより、お部屋に広がるニオイをシャットアウトしてくれます。

排泄物のニオイが立ち込める前に排泄物コンテナの中へ移動し、抗菌素材で作られ消臭フィルターのついたコンテナが、広がっていくニオイを防ぎます。

ネイチャーズミラクルは、消臭対策のためのペットトイレタリー専門のブランドなので、全自動の猫トイレにも期待が持てますよね。

また、猫が用を足した20分後に自動的に作動してくれるので、安全で快適な使用感を得られるのではないでしょうか。

タイマーを設定することができ、最大9時間掃除機能を停止することも可能です。

そして電池の使用も可能なので、停電時や災害時にも自動トイレとして使用出来るので、常に便利に使用出来るのが嬉しいですよね。

ネイチャーズミラクル 全自動猫トイレ ┃ amazon

◆ペットセーフ スクープフリー ウルトラ 自動ねこトイレ

見た目は普通の猫用トイレに見えるこちらの自動トイレですが、猫砂の固まりをスコップですくう作業から解放する目的で作られました。

専用の猫砂には消臭力の強い良質なシリカゲルを採用し、すばやくニオイを吸収してくれます。

お手入れもとても簡単で、数週間に1回専用のトレーを交換するだけ!

トレーはその都度使い捨てとなるので、衛生面も配慮された自動猫用トイレと言えるのではないでしょうか。

排泄物をスコップですくう手間が不要な上に、掃除の時間を3段階(5分、10分、20分)から選択することが出来るので、面倒な作業が無いので、忙しい飼い主さんにはピッタリと言えるでしょう。

また、トイレしているところを見られたくない猫ちゃんには嬉しい、フード付きとなりますので、愛猫のプライバシーを守りつつ猫砂の飛び散りも防いでくれます。

そして愛猫のトイレの回数をカウントする、ヘルスカウンター機能も搭載していて、健康状態の管理まで出来てしまう優れものです。

ペットセーフ スクープフリー ウルトラ 自動ねこトイレ ┃ PetSafe®(ペットセーフ)

◆全自動猫トイレ リッターメイド クラシック

ネイチャーズミラクルの全自動猫用トイレに似ている見た目のリッターメイド クラシック。

清潔感溢れる白と淡い水色のボディは、どのご家庭にも違和感なく馴染むデザインとなっているので普段使いに最適です。

組み立てもとても簡単なので、届いてからすぐに使用出来る点も嬉しいですよね。

愛猫のトイレが終わってから10分後に掃除を開始します。10分経過しても猫がその場所に居た場合は作動しないので、安全面にも期待が出来ますよ。

専用の猫砂を使用しなくてはいけない全自動猫用トイレが多い中で、リッターメイド クラシックは市販の鉱物系の猫砂を使用することができ、コスパ面でとても優れていると言えるでしょう。

イオン発生機能やカーボンフィルターによって約50%のニオイがカット出来ることもあり、フタがなくても日常的に使用出来るのが嬉しいです。

全自動猫トイレ リッターメイド クラシック ┃ amazon

◆ペット専用の自動水洗トイレ ベル&ミー

全自動猫用トイレの更に進化系とも言えるのが、ベル&ミーの水洗トイレです。

毎回重い猫砂を購入する手間や、急な来客時のニオイの心配も要りません!洗面所やトイレなどの狭い場所でも取り付け可能な上に、床に埋め込むタイプ(ビルトイン)と床の上に設置(ステップ)タイプから選ぶことが可能です。

水洗も自動と手動に切り替えが可能なので、愛猫の様子を見ながら使用方法を変えることが出来るのも嬉しいです。

さらには猫だけでなくペットの大きさによって、特注で発注することが可能なので、自分の理想の猫用トイレを手に入れることが出来るのです。

何よりも販売元が日本の会社なので、その点でも安心して使用出来ることでしょう。

最近ではペットと暮らす方も多くなってきていることから、今後更に需要が拡大していくだろう自動トイレとも言えますよね。

ペット専用の自動水洗トイレ ベル&ミー ┃ Bell&Mie


猫用全自動トイレのメリット、デメリットは?

とても利便性が高いように思える猫用全自動トイレですが、どんなメリットやデメリットが挙げられるのでしょうか。

◆猫用全自動トイレのメリット

  • 常に清潔を保てる
  • 猫のトイレに費やす時間が軽減される
  • 多頭飼いでも安心して使用出来る

猫用全自動トイレの最大のメリットとして挙げられるのは、排泄物の処理が簡単に出来ることからも、常に清潔な状態を保てる部分ですよね。

猫はとても綺麗好きな動物なので、排泄物が片づけられないままだと、まったく別の場所で粗相をしてしまうこともよくあります。

愛猫にとっても飼い主さんにとっても快適に使用出来ることこそが、全自動トイレの魅力とも言えるでしょう。

そして多頭飼いのご家庭でも自動で掃除してくれるので、猫ちゃんもストレスフリーで使用出来ることが嬉しいですよね。

毎日のトイレの掃除が面倒と感じている飼い主さんにこそ、使用していただきたいトイレと言えます。

◆猫用全自動トイレのデメリット

  • 価格が高い
  • 場所をとる
  • 猫の体重によって使用出来ない場合もある

飼い主さん自ら掃除する猫用トイレよりも、値段が高額であることが猫用全自動トイレのデメリットであると言えるでしょう。

猫ちゃんがすんなりと使ってくれれば良いですが、全く使ってくれなければただ場所を取る粗大ゴミになり兼ねません。

そして猫の体重によってセンサーが反応しない製品もあり、マンチカンなどの足の短い猫にはステップが必要な製品も存在しています。
購入の前にご家庭の猫ちゃんに適応するかしないかを、調べた上での検討が必要です。

製品によっては保証期間があるものもあるので、無駄な買い物にしないためにも設置場所や愛猫の性格を考えた上での購入をおすすめします。


まとめ

給水器、給餌器、そして猫のトイレと自動で便利な製品がとても増えているように思えますよね。

需用があるからこそより便利に、より多く製造されていくわけですが、購入する際には愛猫の性格などを考慮した上でよく検討をし、購入するようにしましょう。

猫用の全自動トイレは便利な分、販売価格も高額です。生涯猫ちゃんがストレスを抱えず、飼い主さんにとっても後悔のないような買い物にするためにも、類似製品を見比べてピッタリの製品を見つけてくださいね!



– おすすめ記事 –

・猫のトイレハイ!なぜ猫はうんちの後にテンションハイになるのか!?
・子猫・成猫のトイレのしつけ方法!粗相したときの対処法は?
・トイレに取っ手が!?持ち運び便利な固まるタイプの砂に適したネコ用トイレ『しつけるトイレ』で猫ちゃん快適トイレ♪【ボンビアルコン】
・猫砂の困った飛び散り防止対策5つ!おすすめの猫トイレ、マットはこれ!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たぬ吉

たぬ吉

小学3年生のときから、常に猫と共に暮らす生活をしてきました。現在はメスのキジトラと暮らしています。3度の飯と同じぐらい、猫が大好きです。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら