【猫の手作りレシピ】発酵の力で栄養満点!とろーりジューシーな「納豆ピザ」を作ろう!

2020.01.17

【猫の手作りレシピ】発酵の力で栄養満点!とろーりジューシーな「納豆ピザ」を作ろう!

田園調布にあるDeco’s dog cafe「田園茶房」のオーナーDecoさんが教える猫と飼い主さんが一緒に食べられる手作りレシピ!今回は、以外にも猫ちゃんに人気!ネバネバ発行食材納豆を使用した「納豆ピザ」です。猫ちゃんにも嬉しい栄養満点の納豆にチャレンジしてみてください♪手作りごはんエキスパートが手がける簡単でオシャレな猫の手作りレシピ是非お試しください♪

納豆ピザ

1

健康のために食べている方も多い「納豆」。実は猫にも嬉しい効果がたくさんなのをご存知ですか?

納豆には、猫ちゃんに必要なカルシウムやカリウム、鉄、ビタミンなどが多く含まれています。また、整腸作用があるので便秘の子にもおすすめです。ネバネバでニオイも強めな納豆ですが、加熱をすると猫ちゃんでも食べやすくなります。今回は生地にチキンを使用し、納豆をトッピング!「納豆ピザ」をご紹介。斬新だけれど猫ちゃんの大好きな食材をトッピングしているから夢中になるはず!

●あわせて読みたい
猫に納豆をあげてもいい?気になる健康効果と与え方

実は、納豆好きの猫は多いようです。嗅覚で「味わう」という猫にとっては、独特の匂いが魅力的なのかもしれません。人にとっては栄養価も高く、健康食品として評価の高い納豆ですが、猫にとってはどうなのでしょう?

記事はコチラボタン

材料 <約86kcal>

2
●納豆
●鶏ささみ
●桜エビ
●かつお節
1/2パック(20g)
1本
1g
1g

作り方

1.鶏のささみの背の部分に包丁を入れて観音開きにする
2.開いたささみを麺棒などで叩いて伸ばし、円形に整える(麺棒にラップを巻きつけると衛生的です)
3.納豆を粘りが出るまで菜箸でよく混ぜる
4.②のささみに納豆をのせ、桜エビをトッピングする
5.④を170℃に予熱したオーブンで10~12分焼く
6.⑤が焼けたらかつお節をトッピングして完成

レシピ手順

試食

アンちゃん・チョコちゃん(アメリカンショートヘアー、4歳)

Deco’sアドバイス

deco_face

鶏肉を伸ばした生地を使ったピザ風メニューです。整腸作用と免疫力アップが期待できる納豆を具材に使っているので冬におすすめです。

与える時のポイント

粗熱が取れてから、細かく切って与えましょう。納豆を嫌う猫ちゃんでも、桜エビとかつお節の風味を喜んでくれる猫ちゃんは多いはず♪



Deco’s Kitchenその他のレシピはこちら

すりおろしリンゴはちみつ生姜ティー

旬のリンゴと発熱効果のある生姜、殺菌効果のあるはちみつを使った寒い冬にピッタリの「すりおろしリンゴはちみつ生姜ティー」をご紹介。材料をすりおろして火を通すだけでとっても簡単です!

レシピはこちらから


いちごの豆乳プリン

旬のいちごを使用した「いちごの豆乳プリン」はとろ~り食感で猫ちゃんも夢中になること間違い無し。

レシピはこちらから


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deco

Deco

犬のおやつ・ごはん研究家。犬のレシピ本を中心に企画編集を行っている。株式会社ホットドッグ取締役を務め、ドッグカフェ『田園茶房』のオーナーとして犬の手作り料理を世間に広めた犬の手作りごはんエキスパート。 犬のご飯だけでなく、猫のおせちや人も一緒に食べることのできるご飯などでペット分野以外からも注目されている。現在、アメリカンショートヘアのアン、チョコと暮らす。 http://decosdogcafe.xsrv.jp/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら