「さくら猫」と呼ばれる猫はどんな猫?

2017.03.02

「さくら猫」と呼ばれる猫はどんな猫?

猫好きな方にとっては、どんな猫を見ても可愛らしいと思えるもの。自分が飼っている猫はもちろん、インターネット動画で見る猫、雑誌に特集されている猫、知人の家の猫、散歩のときに道端で会う野生の猫…。どれも可愛く癒されます。すべての猫が幸せで生きることを願うばかりですよね。そんな猫愛好家の方々に知っておいてほしいのが「さくら猫」。聞いたことがあるでしょうか。不幸な猫ちゃんを救いたい…、そんな活動の一環である「さくら猫」について紹介していきます。

focebookシャア
ツイート

さくら猫ってどんな猫?

さくら猫は、耳の先を「さくらの花びら」のようにV字型にカットされた猫ちゃんのことです。
「どうして耳の先がカットされているの?」と猫が好きな人なら心配になってしまいますよね。

実は、不妊手術や去勢手術が行われた野良猫の目印のためにカットされているのです。もしかして、花びらのような耳になっている野良猫を見たことがある…という方もいるかもしれません。

「耳をカットするなんてかわいそう!」「どうして不妊手術を行うの?」そんな気持ちになってしまう猫好きさんもいるかもしれませんが、実は背景には、さくら猫の活動により不幸な猫達を増やさないという猫の幸せを願っている理由があったのです。それには、悲しい日本の現実をまずは知り、受け止めることが大事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード