サイベリアンの特徴、性格、飼い方、価格帯は?

2017.07.29

サイベリアンの特徴、性格、飼い方、価格帯は?

猫のなかでは少し大きいサイベリアン。モフモフの被毛がカワイイと、愛好家たちも多い猫種です。日本では珍しい猫でもありますが、とても可愛い姿を見ると飼いたくなるかもしれません。そんなサイベリアンについて、特徴から性格、飼い方や価格帯まで総合的な観点から、魅力についてせまっていきたいと思います。

focebookシャア
ツイート

サイベリアンの特徴とは?

大型猫として近年注目されつつあるサイベリアンの特徴について、主なものを見ていきましょう。

◆大きい体が特徴的なサイベリアン

サイベリアンは大きな体が特徴の猫で、オスの体重は6~10キロ程度、メスの体重は4.5~9キロ程度と言われています。

筋肉がバランス良くついてガッシリ体型。一般的なペットの猫と比較すると、かなり大きめかもしれませんね。

◆モフモフした被毛

サイベリアンは、モフモフした厚めの被毛が特徴あります。ロシアという寒い地域で生まれた猫なので、分厚い被毛なのです。寒さに耐えられる被毛は高密度で、とてもボリュームがありますよ。

また、ダブルコートの長い毛は、体だけでなくしっぽもモフモフな特徴があります。硬さは個体差があり、ふわふわだったり、少し硬めだったりもします。ダブルコートよりも高密度な「トリプルコート」のサイベリアンも多いです。

◆水が平気なサイベリアン

猫は、被毛が濡れるのを本能的に嫌がるため、一般的には水が苦手なイメージがあります。雨の日、お風呂など「水」を嫌う猫も多いです。

でも、サイベリアンは水が平気な特徴があります。サイベリアンは、ダブルコートやトリプルコートで寒さに強いボリュームある被毛が特徴で、外側の毛は防水効果を持っています。

そんな特徴があるため、サイベリアンは水があるところにも平気で近寄ったりします。好奇心が強い性格なので、興味津々でお風呂場に近づき思いがけない事故がおこる可能性も。特にお風呂に水を溜めたまま、蓋を閉めない飼い方はNGです。誤って落ちてしまうのは危険です…。水を怖がらない特徴があるサイベリアンの「水事故」も気をつける飼い方を心がけてくださいね。


サイベリアンの歴史について

サイベリアン

サイベリアンの起源については謎めいているところがあります。一説には、1000年ほど前にはすでに生息していたのでは…と考えられています。

◆シベリア生まれのサイベリアン

サイベリアンのルーツは、名前からも分かるようにロシアのシベリア地方。シベリアの森林で自然に発生したのではと言われていて、それが名前の由来にもなっています。

シベリアの森林にいる猫という意味で、「サイベリアンフォレストキャット」という別名も持ち合わせています。他には「シベリア猫」などと言われることもあります。シベリアという極寒の自然に生まれたため、体全体がモフモフした毛で覆われているのです。

◆ペットとして注目されはじめた1980年代

森林に住むサイベリアンは、1980年代になるとペットの品種として、国内のブリーダーたちによって繁殖活動が盛り上がっていきます。
国外への輸出は、近隣の国だけに留まっていましたが、その後1990年代に入るとアメリカ、イギリス、日本などにも輸出されるようになり、世界的にその魅力が知れ渡るようになってきたのです。

サイベリアンは、1996年には、猫種として正式に登録されました。

◆ロシアではお馴染みの猫ちゃん

日本に輸出され始めたのが1999年頃のことなので馴染みが薄いかもしれません。でも、発祥の地であるロシアでは昔からサイベリアンは馴染み深く、ペットとしても人気。ロシアの猫と言ったらサイベリアンと言えるほど、シンボル的存在なのです。ロシアの有名なゴルバチョフ大統領も愛猫として大切に育てていたと言われています。

世界的に出回ったのはごく最近ですが、モフモフした外見の魅力は世界中の人を魅了。今では各地に愛好家が多くいる猫種となりました。

◆プーチン大統領から秋田県知事に贈られたのは「サイベリアン」!

サイベリアンが国際交流の懸け橋になった有名な話があります。

東日本大震災のとき、ロシアは被災地への温かい支援を行ってくれました。東北地方の人々は海外からの支援にとても感謝していましたが、そのお礼の意味を込め秋田県知事はロシアのプーチン大統領に秋田犬の「ゆめ」を贈ったのが2012年。翌年、プーチン大統領はサイベリアンの「ミール」をお返しに贈ってくれたのです。2匹の動物たちが他国に行くことで、温かな国際交流が生まれたのですね。

ミール君を受け取った佐竹知事は、愛情を持って育てており、すくすくと幸せに成長しています。その様子は、動画としても公開されていて、サイベリアンの魅力が伝わってきます。

– 関連記事 –
最新動画も公開!プーチン大統領から贈られたシベリア猫「ミール君」の動画まとめ


サイベリアンの性格はどんな感じ?

dog-837360_640
by:グレース

寒くて厳しい森林で生息していた歴史を持つサイベリアン。体が大きく野生的な雰囲気があるので、性格もさぞかしクールな感じがするかもしれません。
でも、そんなサイベリアン、実はとっても賢く穏やかな性格なのです。

◆頭がとても良い猫…まるで犬?

サイベリアンはまるで犬のような性格とも言われています。飼い主さんが投げたボールを取ってくるなど、犬のような遊び方ができることもあるようです。

一般的には、犬と違って猫はしつけを覚えてくれないものです。でも、飼い主に対しても従順な性格を持つサイベリアンは、しつけを覚えてくれることもあります。

猫も犬もどちらも好きという人にも受け入れられやすい性格の猫です。

◆穏やかで優しさ溢れる性格

体が大きいので、クールなイメージを持つかもしれませんが、サイベリアンは基本的に穏やかで優しい性格です。周囲に気を配れる温厚な性格でもあり、我慢をすることもできます。

基本的には飼い主さんに従順なのですが、人懐こい部分もあります。優しく接すれば、家族以外の初対面の人にも心を開いてくれることも多いようです。

◆好奇心旺盛な性格

サイベリアンには活発な一面もあります。好奇心が旺盛で、ハンター気質があるので、家のなかでもあちこち興味津々な性格。飼い主さんと一緒に遊ぶのも大好きです。


サイベリアンを飼うときに知っておきたい飼い方のポイントについて

サイベリアンとの幸せな暮らしで知っておくとよい飼い方のポイントをいくつかご紹介します。

◆運動ができるスペースを用意する

普段は穏やかな性格のサイベリアン。モフモフの被毛に包まれて、どっしりした雰囲気があり、「運動が苦手そう…」と思ってしまうかもしれません。
でも、実は大きい体の割には軽やかな身のこなしをする猫です。運動神経が抜群、体力もあります。

飼い方のポイントとして、ひとり遊びできるような運動スペースを作ってあげるのが理想です。ひょいっとジャンプもできるので、キャットタワーを設置してあげると喜びます。毎日の日課として、一人で楽しく遊んでくれることでしょう。飼い主さんとの遊びも大好きなので、ときには一緒に遊ぶ飼い方もおすすめです。

また、キャットタワーでストレス解消にもなります。運動で「肥満」「ストレス」をシャットアウトする飼い方をしたいものです。

●おすすめ商品

キャティースクラッチリビングツリー ダブル

モダンでシックなカラーとデザイン。どんな部屋でもコーディネートが楽しめる。上下運動も、くつろぐのも、これ1つで大満足。

購入


◆食事管理をしっかりする

サイベリアンは大きな体を維持するため、食事量が多いです。体が大きいので、たくさん食べたいのは当たりまえかもしれませんね。

栄養不足になると、サイベリアンの特徴でもある筋肉質でたくましいボディではなくなります。本来ツヤツヤであるはずの被毛も、しなやかさがなくなってきて魅力が半減してしまうこともあるのです。

そこで、バランスの良い栄養を考えた食事を与えてあげる必要があります。ただし、高カロリーの食事を与えて運動不足だと、ますます太り、最終的に「肥満」になってしまいます。肥満は、さまざまな病気の大敵です。愛猫の運動管理は飼い主さんの重要な役目です。

まず気をつけたいのが、カロリー過多にならないように、食事管理をする飼い方がポイントです。そして、日々運動によりカロリーを消費できる生活環境を整える飼い方が大事です。

◆美しい被毛をキープする飼い方を心がけて

ついつい触ってみたくなるモフモフした毛並みが特徴的なサイベリアン。長い毛なので、抜け毛をとってあげるのを日課にする飼い方を大切にしましょう。毎日のブラッシングは忘れずに丁寧に行ってあげてくださいね。

飼い主さんがブラッシングをさぼってしまうと、サイベリアンの体に抜け毛がたまっていきます。愛猫が自分で毛づくろいをするときに、抜けきれなかった毛を飲み込みお腹に毛玉となってしまうことも。少しずつ毛玉が大きくなると最終的に外科手術で取ってあげるしか方法がない…!なんてこともありえます。

愛猫が自分の毛を飲み込んでしまう前に、飼い主さんが抜けかかった毛をしっかりとブラッシングで取り除く飼い方を心がけましょう。

◆夏の室内温度は注意しよう

サイベリアンの祖先は極寒育ち。寒くても大丈夫な厚い被毛は、冬の寒さを乗り越えさせてくれます。

ただ、冬の寒さが大丈夫な反面、夏の暑さに対しては弱くなります。部屋の温度が暑くて体力がなくなることもしばしば。快適な部屋の温度を保つ飼い方をしましょう。

– 関連記事 –
猫の夏バテ対策はこれだ!夏の暑さに負けないおすすめグッズを紹介!


サイベリアンの価格は?気になる価格帯について

サイベリアンの魅力を知っていくと「家族に迎えたい」と思う方も多いでしょう。そこで気になるのは「価格」。ゴージャスな被毛に覆われたサイベリアンは、イメージ的には価格が高そうですよね。

サイベリアンは、まだまだ日本では珍しい猫種なので、ペットショップで見かける機会はかなり少ないでしょう。特に、小規模のペットショップだとほとんど見ないと思います。見かけたとしても価格もかなり高めでしょう。購入するときは、価格も含めて事前に問い合わせておくことがおすすめです。

◆ペットショップ

ペットショップの取り寄せ経路などにより、価格帯には幅があります。平均として参考にして欲しいのが、15~30万円くらいということ。だいたい20万円前後の価格を目安にしておくといいのですが、
なかでも高めの30万円前後のサイベリアンは血統が良い猫ちゃんということになります。

◆ブリーダー

ブリーダーの場合、血統がしっかりとしていることが多いため、価格は高めとなります。ただ、アドバイスを受けながら購入できるメリットもあります。一般的なブリーダーでは、30万円前後からが平均価格となっていて、なかには100万円近くなど高額となるサイベリアンもいるとのこと。希少価値がある猫ちゃんということが価格からも伝わってきますね。

◆里親募集

ペットショップ、ブリーダー以外の入手経路としては、価格を気にしなくてもいい里親募集を探してみる方法もあります。

ただ、珍しい猫のため募集を見かけることはかなり少ないでしょう。タイミングによっては、里親募集でサイベリアンと出会えることもあるかもしれません。その場合、猫の購入価格は気にしなくてもいいものの、迎え入れるための移動費や初めに接種するワクチン代などのその他の費用がかかることを覚えておきましょう。


まとめ

大きい体とモフモフの被毛が特徴的で、立ち振る舞いがとても魅力のあるサイベリアン。穏やかでしつけもしやすく、頭が良い飼いやすい猫です。世界的にも愛好家が多くペットとしても人気のある猫ですが、日本ではまだ珍しい猫種です。

飼いたいと思ったら、まずは情報収集してみることが大事です。ペットショップ、ブリーダーなど、価格が高めで時間はかかるかもしれませんが、運命の猫に出会えるかもしれません。

一緒に暮らしたら、サイベリアンの特徴や飼い方のポイントを良く理解して、幸せにしてあげたいものですね。



– おすすめ記事 –

・サイベリアンと一緒に暮らすために覚えておくべきこと
・サイベリアンの性格についてと価格やブリーダーの重要性
・でかい!巨大!大型猫好き必見のおすすめ5猫種♪
・「猫アレルギーだけど猫が好き…」という方必見!アレルギーが出にくい猫を紹介!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード