猫と添い寝ができる宿がある!?猫のいる温泉宿おすすめ16選!

2018.08.29

猫と添い寝ができる宿がある!?猫のいる温泉宿おすすめ16選!

日本全国には、旅行先でも猫と過ごせて、猫と添い寝ができる宿があります。猫が出迎えてくれたり、撫でさせてくれたりと、猫が接客してくれる宿があったら、行ってみたいですよね。全国にはたくさんの宿がありますが、看板猫がいる宿もたくさんあります。特に猫が添い寝してくれるような宿は、猫がお部屋まで来てくれることもあるということなので、猫好きにはとても人気があります。 今回は、猫がいる宿について、関東、東北、中部、九州地方から厳選してご紹介します。

猫が添い寝してくれる宿がある!?

ベッドで眠る鯖トラ

看板猫がいる宿は、全国にたくさんあります。猫カフェで猫と触れ合える施設は関東を中心にたくさんありますが、猫と触れ合えて、添い寝ができるかも知れない温泉宿があるとしたら、猫好きはぜひ行ってみたいものですね。

中には、猫がお部屋まで来て、添い寝してくれる可能性のある宿もあります。お部屋のドアを猫が入れるほど開けておくと、猫が遊びに来てくれることがあるのです。

猫のいる宿を、関東、東北、中部、九州の地域に分けてご紹介します。


猫のいる宿4選【関東編】

◆群馬県 猿ヶ京温泉 山と湖の絶景に浮かぶ宿 料理旅館 樋口

やとみんさん(@yatomin8103)がシェアした投稿

群馬県の北部、利根郡みなかみ町にある、猿ヶ京温泉にある宿、料理旅館「樋口」。

樋口の猫番頭としてお客様にも愛されていた「あんこちゃん」。
あんこちゃんはおもてなし修行中だったそうですが、残念ながら2018年4月末に亡くなってしまいました。

今は、あんこの相棒でおねえちゃんの三毛猫「こごめさん」が、時々ロビーの床で転がってお腹を見せてくれています。

こごめさんは、2013年に女将さんの友人に拾われて宿にやってきたそうです。お庭を眺めたり、背伸びして、自分で自動ドアを開けて戻って来たりするそうですよ。

【公式サイトはこちら】
群馬県猿ヶ京温泉 山と湖の絶景に浮かぶ宿 料理旅館 樋口

◆群馬県 草津温泉 中村屋旅館

草津温泉の湯畑まで30秒という近さにある宿、中村屋旅館。源泉掛け流しで五種の貸切御座敷風呂といろり御膳を堪能できる宿です。

看板猫は「りゅうくん」。お出迎えしてくれるほか、客室までご案内してくれることもあるそうです。

そのほか、「佐助くん」「虎太郎くん」「ヤマトくん」という猫もいます。お祭りやイベントの時には、法被や中村屋のロゴ入りなど服を着ていることもあります。

中村屋さんに訪れるお客様の9割が、猫目当てなのだそうですよ。

【公式サイトはこちら】
群馬県 草津温泉 中村屋旅館

◆群馬県 川北温泉 緑渓の湯宿 とくさ

@iro.neがシェアした投稿

川北温泉 緑渓の湯宿とくさは、群馬県にある自家源泉の宿です。

部屋には、テレビもラジオもありませんが、渓流の音を聞きながら温泉にゆっくり浸かり、日常を忘れていただけることが宿の願いとのことです。

宿の横には薄根川の渓流が流れており、岩魚や山女の宝庫です。

ゆぅさん(@tatara1009)がシェアした投稿

看板猫はキジトラの「ララちゃん」、チャトラ猫の「チャチャちゃん」がいます。番頭修行中のチャチャちゃんはまだ1歳のやんちゃ盛りで、廊下を走り回って遊んだり、お部屋で宿泊者と遊んだりと自由な姿が大人気。

ご長寿の黒猫「ルーちゃん」もいましたが、残念ながら2017年11月末に亡くなってしまったそうです。ルーちゃんは、お部屋に来てくれ、お布団でごろごろとしてくれることもあったそうです。

【公式サイトはこちら】
群馬県 川北温泉 緑渓の湯宿 とくさ

◆栃木県 北温泉 北温泉旅館

[TORE]トーレさん(@nekoyowa)がシェアした投稿

那須温泉郷は、栃木県那須郡那須町に散在している温泉の総称=温泉郷です。その中に位置する北温泉旅館は、2012年に公開され大ヒットした映画「テルマエロマエ」の舞台にもなりました。

看板猫は、三代目の「モモちゃん」。先代猫の「ティティちゃん」は残念ながら亡くなってしまいました。

モモちゃんは、玄関や談話室にいたり、お部屋に入ってきてくつろいでくれたりすることもあるそうです。

【公式サイトはこちら】
栃木県 北温泉 北温泉旅館


猫のいる宿3選【東北編】

◆山形県 天童温泉 松伯亭 あづま荘

松伯亭あづま荘さん(@azumaso)がシェアした投稿

看板猫はとっても美人さんな茶シロ猫。若旦那に舞鶴山で拾われ「まいちゃん」と命名されました。妹猫の「ぷうちゃん」と2匹で拾われたとのことです。

おとなしく人見知りのしない性格で、チャームポイントはふわふわの白い胸にまん丸の目。上品な立ち居振る舞いは猫女将の風格が漂っているとのこと。完璧なルックスと性格で、巷では「奇跡の猫」と呼ばれています。

まいちゃんの趣味は、お散歩・木登り・お気に入りの箱に入る事で、好物は、高級焼き海苔、高級煮干し削りだそうです。

まいちゃんの1日は、午前中にはフロントでお出迎え、お昼休みの後、夕方から20時ごろまではお客様のお相手をしてくれるそうです。横になって休んでいたら、添い寝してくれることがあるかも知れません。

【公式サイトはこちら】
山形県 天童温泉 松伯亭 あづま荘

◆山形県 小野川温泉 亀屋万年閣

小野川温泉は、約1200年前に小野小町が発見したといわれる歴史ある温泉です。

「ふくこちゃん」は長毛のメスの三毛猫。呼ぶと鳴いて返事をしてくれて、キジトラのお兄さん猫「りんちゃん」と中庭で遊ぶのが好きだそうです。

館内では、ふくこちゃんの手をモチーフにした肉球石けん「ふくの手」や、ふくちゃん柄の織物小物などのオリジナルグッズを販売しており、人気で売り切れてしまうこともあるそう。

【公式サイトはこちら】
山形県 小野川温泉 亀屋万年閣

◆【閉館】福島県 土湯温泉 おもてなしの宿 旅館 松雲閣

土湯温泉は、福島県の中通り、福島市の西部に位置する福島駅から約16kmの距離にあります。松雲閣は、和洋折衷料理と湯量たっぷりの2つの源泉かけ流し温泉が自慢の宿です。

看板猫の「まめちゃん」は、元は保護猫で、今は看板猫として修行中とのこと。

他にも「むぎちゃん」「しまちゃん」という猫がいて、お客様をお出迎えしてくれます。

松雲閣は、ペットを連れての宿泊も可能です。お布団での添い寝はできませんが、お部屋では放して自由にさせることも可能だそうです。

【公式サイトはこちら】
福島県 土湯温泉 おもてなしの宿 旅館 松雲閣


猫のいる宿4選【中部編】

◆長野県 車山高原ゲストハウス うらら

車山高原ゲストハウスは、親しい友人の家に遊びに行くような感じで、気楽にくつろげる宿を目指しており、基本はセルフのゲストハウスです。

看板猫の「LaLaちゃん」はキジトラの女の子で、とても人懐っこい性格です。普段はオーナーさんのお部屋にいて、リクエストがあれば連れてきてくれるとのこと。

【公式サイトはこちら】
長野県 車山高原ゲストハウス うらら

◆長野県 野沢温泉 桐屋旅館

Ko Katagiriさん(@ko_kurenai)がシェアした投稿

野沢温泉の桐谷旅館は、源泉かけ流し100%の温泉が楽しめる静かな宿です。

桐屋旅館の看板猫は、「ショースケくん」「ナナちゃん」「モモちゃん」そして新入りの「ハチちゃん」です。フロントでお出迎えしてくれることが多いようですよ。

おもちゃで遊んで欲しい時には、鳴いて催促してくれるとのことです。

【公式サイトはこちら】
長野県 野沢温泉 桐屋旅館

◆静岡県 宇佐美温泉 温泉民宿 海風荘

Minshuku KAIFUSOUさん(@minshuku_kaifusou)がシェアした投稿

海風荘は、「コウちゃん」「ハナちゃん」「ライちゃん」「くまちゃん」「トラちゃん」「メリーちゃん」といった猫スタッフと一緒に和む、手作り料理と天然温泉の宿です。

お部屋の戸を少し開けておくと、看板猫たちが遊びに来てくれるかも知れないとのことです。

特にコウちゃんは、お客様のお出迎えからお部屋へのご案内、ご挨拶、お見送りと忙しそうに走り回り、おかみ猫の名に恥じない働きをしているそうですよ。

【公式サイトはこちら】
静岡県 宇佐美温泉 温泉民宿 海風荘

◆静岡県 伊豆高原 猫のいるお宿 プチホテル フロマージュ

mhkmさん(@p_fromage_mhkmy)がシェアした投稿

伊豆高原のフロマージュは、伊豆高原の別荘地真ん中あたりに位置し、周囲は森に囲まれて、緑と小鳥のさえずりに包まれています。

フロマージュには、「ホタルちゃん」「キャンディちゃん」「ミュウちゃん」「ゆきちゃん」といった看板猫がいます。

ミュウちゃんは、猫では珍しく、投げたおやつを口でキャッチできる特技を持っています。

お部屋で添い寝はできませんが、夕食後に猫たちと遊ぶ時間が設けられています。

【公式サイトはこちら】
静岡県 伊豆高原 猫のいるお宿 プチホテル フロマージュ


猫のいる宿5選【九州編】

◆大分県 別府 浜脇温泉 新玉旅館

うにさん(@uni.miko)がシェアした投稿

別府温泉の新玉旅館は、40匹を超える猫が暮らす温泉旅館です。猫好きの女将さんが、捨て猫や迷い猫を一匹また一匹と保護していったのが始まりです。

猫たちがいる部屋は4つあり、一組のお客様毎の「貸切にゃんこタイム」を2000円で満喫することができます。また、宿泊する場合もチェックイン後に遊ぶことのできるプランがあります。

【公式サイトはこちら】
大分県 別府 浜脇温泉 新玉旅館

◆大分県 別府 鉄輪温泉 かんなわ ゆの香

さやかさん(@beppu_kannawa_yunoka)がシェアした投稿

別府温泉郷のかんなわ ゆの香は、大正ロマンを感じさせる温泉宿です。こちらには、「かぼすくん」と「ゆずちゃん」という看板猫がいます。

かぼすくんは、2014年8月に団体のお客様と一緒に生後2ヶ月くらいで迷いこんで来ました。招き猫として保護され、支配人ならぬ「支配にゃん」として修行中だそうです。

ゆずちゃんは2017年4月に生後1ヶ月で旅館の壁の隙間から救出された猫です。「みにゃらい女将」としてお客さまをおもてなししています。

普段は女将さんの家にいて、お客様からお呼びがあった時に連れてきてもらえるそうです。

【公式サイトはこちら】
大分県 別府 鉄輪温泉 かんなわ ゆの香

◆大分県 ゆふいん 笑ねこの宿

笑ねこの宿さん(@waranekonoyado)がシェアした投稿

笑ねこの宿は、猫カフェとしても楽しむことができる宿です。

笑ねこカフェの猫たちはお部屋に連れて来られませんので、添い寝はできませんが、ねこカフェにてふれあいを楽しむことができます。

こちらの看板猫は「笑(わら)」ちゃんというメスのマンチカンで、壁に寄りかかって座る姿がかわいいと人気です。

他にも、幸ちゃん、福ちゃん、小春ちゃん、ゆふちゃん、あんずちゃん、きなこちゃんといった猫たちに会えます。

【公式サイトはこちら】
大分県 ゆふいん 笑ねこの宿

◆大分県 湯布院 猫のいる温泉宿 オーベルゼ レ・ボー

湯布院町川北にある温泉宿、オーベルゼ レ・ボーは、1日2組限定の、猫がいる温泉宿です。テレビでも「猫が添い寝しにきてくれる宿」として紹介されたことがあります。

ヨリ男くん、ススちゃん、アラシくん、ジジちゃん、ヤマトくんといった5匹の猫がお出迎えしてくれます。

部屋の扉を10cmほど開けておけば、気分次第でお部屋にも遊びに来てくれるので、添い寝ができるかも知れません。

部屋で待っていると、かわるがわる猫たちが遊びに来てくれることもあるので、猫好きはとても癒されますね。

【公式サイトはこちら】
大分県 湯布院 猫のいる温泉宿 オーベルゼ レ・ボー

◆鹿児島県 農家民宿 ニャンバーワン

鹿児島にある農家民宿、ニャンバーワンは、農家での野菜収穫体験と自家製無農薬野菜を使った夕食が楽しめる宿です。

看板猫は、白猫の「福ちゃん」と「ユキちゃん」、茶トラ白の「幸ちゃん」、キジトラの「ハスキーちゃん」がいます。

福ちゃんはお出迎えしてくれるほか、客室の襖を開けておくとお部屋にも来てくれます。布団にも入って来てくれることがあるそうなので、添い寝ができるかも知れませんね。

【公式サイトはこちら】
鹿児島県 農家民宿 ニャンバーワン


まとめ

白いソファの上のシャム猫

関東、東北、中部、九州地方で看板猫がいる宿をご紹介しましたが、猫がいる宿は全国にまだまだあります。

猫がお部屋にまで来てくれて、添い寝をしてくれることがある宿もあれば、お部屋には来られないけど猫と遊べるといった宿もあり、猫が好きな人なら一度行ってみたいと思うことでしょう。

宿のマナーを守って、猫を大切にして、猫とのふれあいを楽しみましょう。



– おすすめ記事 –

・【幸せ】一体どうしてその位置に!?猫が添い寝してくる5つの理由!
・わぁぁぁ~~~!猫とあの人気キャラクターの添い寝コラボ写真が可愛すぎる件
・猫が布団に入ってくる理由は?布団に粗相をした時の対策方法
・【猫スポット】全国の看板猫がいる宿・ホテル・飲食店・居酒屋をご紹介!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ねこちん

ねこちん

ひろった猫たち、トータル5匹と暮らしています。猫の写真を撮り、猫のイラストを描くのが好きです。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら