【スタッフおすすめの本】あなたはどのけものタイプ?地味で可愛いけものに癒やされる「じみけも」をご紹介

2018.12.11

【スタッフおすすめの本】あなたはどのけものタイプ?地味で可愛いけものに癒やされる「じみけも」をご紹介

地味でかわいいけものたちに癒やされませんか?「マヌルネコ」「クオッカ」「ナマケモノ」の3匹の普段は観られないような可愛らしい写真とともに知られざる生体の秘密や特徴をご紹介。さらに動物目線のメッセージに元気がもらえちゃいます。たまにはお家でまったり読書なんていかがでしょうか。

focebookシャア
ツイート

「じみけも」とは一体…

じみけも─
地味でかわいいけものたち。
動物園の主役にはなれないけど、
世界のどこかで、のんびりゆるゆる。
きっと、平和な暮らしだろうなあ……と思いきや、
彼らの生活をちょっとのぞいてみると、
いろんな苦労や悩み、人知れぬ努力が見えてきて。

「じみけも」好評発売中

“地味でかわいいけものたち” のフォトエッセイ『じみけも』シリーズが発売となりました!

冊子

「見た目はずんぐりマヌルネコ」、「笑顔がチャームポイントクオッカ」、「のんびり・ぼんやりナマケモノ」。本書ではこの3匹の動物たちを、それぞれが持つ個性や生態から、現代社会に生きる3人のリアル女子に見立てて、豊富な写真とともにストーリー仕立てで紹介しています。可愛い「じみけも」たちの姿とメッセージに、“明日も頑張ろう”と思わせてくれる癒しフォトエッセイです。

あなたは何タイプ?

3匹の生き物の特徴や性格を通して自分がどのタイプなのかチェックしてみましょう。3匹のことを知っていくと「あ、なんか私に似てる。」と思う子がきっといるはず。

ペッスマスタッフが各巻を実際に読んだ感想も入れさせ頂いたので是非参考にしてください♪

– マヌルネコ –

<マヌルネコ8つの特徴>

特徴

<スタッフの一言>

エキゾ

クスっと笑える自虐ネタで心を捕まれ一気に読んでしまいました。感情が表情に出やすいという点が私にそっくり(笑)そんなネガティブな点もポジティブに考えさせてくれるマヌルネコの一言に勇気をもらえました。自分に自信がなくなってしまった時や気持ちが凹んでいる時に読むと元気が貰える一冊だと思います。

<マヌルネコの1日>

マヌル漫画

イラスト:たかむらすずな

– ナマケモノ –

<ナマケモノ8つの特徴>

ナマケモノ

<スタッフの一言>

茶色い猫

ナマケモノって基本的に受け身ではありますが何も考えていないようで意外と考えているんだなぁと驚きました。それに、ナマケモノの表情が無いのは表情筋がないからだったなんて初知りです!頑張りすぎて疲れてしまった時や劣等感を感じた時に読んだら「なるようになるさ。大丈夫だよ。」とナマケモノが励ましてくれている気持ちになります。

<ナマケモノの1日>

ナマケモノ 漫画

イラスト:たかむらすずな

– クオッカ –

<クオッカ8つの特徴>

クオッカ特徴

<スタッフの一言>

白い猫

いつでもニコニコ、好奇心旺盛、さらに「世界で一番幸せな動物」なんて素敵ですよね!でもそんな幸せなクオッカにも悩みがあるものなんですねー。周りを喜ばせるために頑張りすぎて疲れちゃったり、ふとした瞬間に自分が嫌になっちゃったり…そんな時にこれを読んだら誰だって悩みはあるんだよなぁなんて励まされる気がします。それにしてもクオッカの愛嬌は可愛すぎる!オーストラリアに会いに行きたーい!

<クオッカの1日>

クオッカ漫画

イラスト:たかむらすずな

「じみけも」3巻発売中

地味で可愛いけものたち、略して「じみけも」。憎めない可愛さの中に秘められた3匹の秘密を知りながら、癒やされちゃいましょう。普段は見られないような姿や表情の写真がたくさん収められているので、動物が好きな友人などにプレゼントもおすすめです♪

冊子

販売元:株式会社ハーパーコリンズ・ジャパン
公式サイト:https://www.harpercollins.co.jp/jimikemo/
※購入は公式サイトから出来ます

– おすすめ記事 –

・ブサカワ界の新星!?世界最古のヤマネコ『マヌルネコ』はどんな性格・特徴?
・ターキッシュアンゴラってどんな猫?性格・特徴は?
・実は甘えん坊!?ワイルドなルックスで人気の『オシキャット』の性格と特徴、飼い方とは?
・世界最小サイズ猫の「クロアシネコ」がめちゃめちゃカワイイ!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
坂本 絵美

坂本 絵美

ペットのお出かけスポットやエンタメ情報などを日々追いかけて取材、撮影、執筆までオールラウンドに担当。7.1kgのBIGサイズなチワワ(※肥満じゃないよ)と自由気ままに暮らす4年目の新米ライターです。愛犬を愛でるのと同じくらいスノーボードを愛し、年間30日以上は雪山を渡り歩いてます。フットワークの軽さと動物への愛を武器に皆様へ素敵な情報をお届けします!

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら