【猫の手作りレシピ】お豆腐で低カロリーでふわふわ食感の「お魚豆腐ハンバーグ」を作ろう!

2019.10.14

【猫の手作りレシピ】お豆腐で低カロリーでふわふわ食感の「お魚豆腐ハンバーグ」を作ろう!

田園調布にあるDeco’s dog cafe「田園茶房」のオーナーDecoさんが教える猫と飼い主さんが一緒に食べられる手作りレシピ!今回は、ダイエット中の猫必見!低カロリーなのに超美味しい「お魚豆腐ハンバーグ」です。手作りごはんエキスパートが手がける簡単でオシャレな猫の手作りレシピ是非お試しください♪

お魚豆腐ハンバーグ

盛り付け

ダイエット中の猫ちゃんに嬉しいかさ増しレシピをご提案!

お豆腐を使ったふわふわハンバーグなら、お肉の代わりに猫ちゃんの大好きなツナもハンバーグに練り込んであるから、低カロリーなのに超美味しくて猫ちゃんも大満足♪

●おすすめ記事
猫にマグロはOK?

猫=魚というイメージをお持ちの方も多いのでは?マグロを与える事で猫にとってプラスの効果もありますが、生魚や刺身を与える時には注意しなければならない点もあります。猫と魚にまつわる歴史から、猫が魚を好きな理由とマグロを与える際の注意点を勉強していきましょう!

購入

材料 <264kcal>

材料
●ツナ缶(ノンオイル)
●絹ごし豆腐
●片栗粉
●オリーブ油
1缶
1丁
大さじ1
小さじ1

作り方

1.ボウルにキッチンペーパーを敷き、ツナを入れて水気をしっかりとる
2.豆腐をキッチンペーパーで包み、ふんわりとラップをかける
3.②を電子レンジで3~4分加熱し、水切りをする
4.①と③をボウルに入れ、フォークなどで崩しながらよく混ぜる
※その際に出てくる水分は捨て、しっかりと水切りする
5.④に片栗粉を加えて混ぜ、4等分にしてハンバーグ状に成形する
6.フライパンにオリーブ油を入れて中火にかけ、両面にうっすら焦げ目が付き、中まで火が通るまで焼く

レシピ手順

あんちゃん・ちょこちゃん

アンちゃん・チョコちゃん(アメリカンショートヘアー、3歳)

Deco’sアドバイス

deco_face

簡単に作れるよう缶詰のツナを使っていますが、生の魚を使ってもOKです。その場合は皮や骨を取り除き、包丁で細かく叩いてから水切りした豆腐と合わせます。

与える時のポイント

ひと肌程度の温度になったらネコちゃんのひと口大にカットして与えて下さい。フードにトッピングしてぬるま湯を加えて雑炊のようにするのもおすすめです!

Deco’s Kitchenその他のレシピ

パンプキンスコーン

秋の味覚「かぼちゃ」を使用したパンプキーンスコーンで愛猫ちゃんと一緒にハロウィンパーティーをしませんか?自然な甘みのホクホクスコーンなので、愛猫ちゃんだけじゃなく飼い主さんも夢中になっちゃうこと間違いなしです。

購入


手作りツナ

材料は2つだけでレシピもとっても簡単!素材をそのまま使用しているから、人も美味しく食べられちゃいます♪

レシピはこちらから


– おすすめ記事 –

・【獣医師監修】猫に大豆を与えても大丈夫?
・脱メタボ!デブ猫の最新ダイエット方法とは?
・うちの子はデブ猫?理想体重の求め方と肥満予防のためのダイエット方法は?
・冬は一緒にダイエット


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deco

Deco

犬のおやつ・ごはん研究家。犬のレシピ本を中心に企画編集を行っている。株式会社ホットドッグ取締役を務め、ドッグカフェ『田園茶房』のオーナーとして犬の手作り料理を世間に広めた犬の手作りごはんエキスパート。 犬のご飯だけでなく、猫のおせちや人も一緒に食べることのできるご飯などでペット分野以外からも注目されている。現在、アメリカンショートヘアのアン、チョコと暮らす。 http://decosdogcafe.xsrv.jp/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら