猫が夏バテになってしまったら!?食欲不振に効果があるものとは?

2016.08.16

猫が夏バテになってしまったら!?食欲不振に効果があるものとは?

暑い日々が続く夏真っ盛り!!猫は人のように発汗による体温調節が出来ません。 自分で涼しいところを探し、身体を舐めたりして体温調節を行っています。ですが、やはり夏バテになってしまうもの。食欲も落ちてしまいます。そんな時にどうすればいいのか、何が有効なのか調査してみました。これからどんどん暑くなる夏。猫たちの体調には十分気をつけたいものです。しっかりと水分と食事にも気をつかってあげましょう。全く食べなくなってしまったら要注意です!

focebookシャア
ツイート

いろいろ試して夏バテ防止!

夏はとにかく水分補給が大切。まずはごはんをしっかり食べ、水分も十分取っているかチェックしましょう。

11947755144_c7e9fa336b_z

ドライフードだけではなく、ウェットフードも与えていて、それを十分食べているのなら問題はありません。ウェットフードでも水分はしっかり取れます。ドライフードのみなら、水分は必須。たっぷりのお水を与えてあげてください。食欲がなく、水も飲んでいない場合はドライフードにウェットフードを混ぜて与えてあげるのも効果的です。

夏バテの場合、少しでも食べることと全く食べないことは大違いです。少しでも食べるのならば元気があれば大丈夫ですが、問題は全く食べないこと。そんな時は猫の様子を気をつけてみてあげてください。

食欲はなくても、水分だけは必ず取るようにしなければなりません。人のように自分で積極的に水を飲むことは少ない猫。水分補給で一番いい方法は、やはりウェットフードです。食べやすいゼリータイプだけではなく、固形物が少ないスープタイプもあります。猫の好みに合わせて用意してあげましょう。
総合栄養食ではないウェットフードは、それだけを与えていてもいけません。ドライフードに混ぜてあげるというやり方が一番いいと思います。いろいろ試して、猫がお気に入りのものを見つけてあげるのもいい方法ですよ。

高カロリーのフードを用意してあげるのもいい方法。ウェットフードの方がドライフードよりもカロリーが高いと言われています。そこに水を足して水分摂取量を増やしてあげましょう。味が薄くなるので嫌がる猫もいるかもしれませんが…。まず何より大切なのは水分を取ることですからね。

●おすすめ商品

チャオだしスープパウチ まぐろ ほたて貝柱・ささみ入り 40g×16コ

とろっとしただしスープに絡んだ具材が美味しいシリーズです。

購入


Next↓お部屋の環境も大切に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
かなづき

かなづき

大好きな猫3匹と暮らしています。2匹はボランティア団体から、1匹はひとりぼっちで鳴いていた子猫を保護。それぞれ性格の違う猫たちと楽しく毎日を過ごしています。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら