人気の猫用ハンモック10選!ハンモック好きな理由とおすすめの種類は?

2019.07.16

人気の猫用ハンモック10選!ハンモック好きな理由とおすすめの種類は?

猫用のハンモックをご存知でしょうか?猫カフェなどに行くと、ハンモックで気持ちよさそうにくつろいでいる猫をよく見かけます。猫は元々ピッタリとフィットする場所が好きですから、1度ハンモックの心地良さを味わうと猫もくつろげて、見ている飼い主さんも癒される事でしょう。 今回は、猫がハンモックを好きな理由と、おすすめの商品なども合わせてご紹介したいと思います。

【目次】

猫のハンモックってどんな種類があるの?

ハンモックで寝る猫

猫用のハンモックにはいくつか種類があります。キャットタワーに付いているタイプだったり、ゲージに取り付けるもの、単品で置型のハンモックも販売されています。

猫用ハンモックの種類と特徴についてご紹介したいと思います。

◆ケージ設置型の猫用ハンモック

ケージに取り付けるタイプのハンモックです。ケージを設置されているご家庭では、新たにハンモックスペースを設ける必要もなく、装着も簡単なのでおすすめです。値段も比較的安く、取り外して洗濯できるものもあるので衛生的です。

普段ケージに入る習慣のある猫にとっては、その中にハンモックを付けてあげることによって、より快適な空間になるでしょう。ゆらゆらと揺れる心地良さを知れば、ケージの中でもくつろぐことができ、ケージを好きになってくれる可能性もあります。

◆置き型の猫用ハンモック

単品の独立タイプのハンモックもあります。こちらは設置場所にゆとりがあるのでしたらデザイン性も高いものが多く、お部屋に置いてもインテリアの邪魔をせずおしゃれなのでおすすめです。

独立タイプは安定性もありますし、比較的大きな猫ちゃんの体重にも対応しているので、ちぎれる危険性が少ないのが特徴です。

高さはそれほど高くなく、ジャンプ力の衰えた高齢の猫ちゃんでも使い易いかと思います。

◆窓に貼り付ける猫用ハンモック

その他、窓に吸盤で貼り付けるタイプのハンモックもあります。

窓に吸盤で取り付けるなんて強度が心配になる方もおられるかも知れませんが、20キロまで対応していたりするので2匹同時に乗ることだって可能です。室内飼いの猫にとって、魅力的な窓の外を優雅に眺められる寝床は素敵な空間になる事でしょう。

◆キャットタワー設置型の猫用ハンモック

キャットタワーに設置されているタイプのハンモックです。こちらはハンモックの設置の位置や高さなどの調整がきいたりして便利ですし、室内飼いの猫にとって必要な運動不足の解消にもなるので一石二鳥です。

キャットタワーは種類も豊富で、ハンモックの他にも猫ちゃんに嬉しい機能として、爪とぎやオモチャなども沢山ついていたりします。

キャットタワーをまだお持ちでなければ、キャットタワーにハンモックがついているタイプがおすすめです。

◆椅子の脚に取り付ける猫用ハンモック

椅子の脚に取り付けるタイプのハンモックなんてものもあるんですよ。高さはありませんが、猫は狭い場所が好きですよね。こちらのタイプは隠れ家的な要素もあるので、人目に付きにくく安心できる寝床になってくれそうです。

このように猫用のハンモックは用途に合わせて種類も豊富に出回っています。こんなに種類があるとどれにしたらいいのか迷ってしまうかもしれませんが、お家の間取りや猫ちゃんの好みに合わせてご検討されてみて下さいね。


そもそも猫がハンモックを好きな理由は?

猫がハンモックを好きな理由はいくつかありますが、その理由についてご紹介します。

◆ハンモックを好きな理由①狭いところが好き

1つ目の理由は、猫は元々狭い所やジャストサイズのものを好む傾向にあるという事です。

人間用のハンモックで寝た事ががある方は分かりやすいかと思いますが、ハンモックは体を包み込むようにフィットしてくれて心地いいですよね。元々ジャストサイズの空間が好きで、その上ゆらゆらと揺れる訳ですから、猫にとっても心地いいはずです。

筆者の家の猫はギッチギチにダンボールの中で寝ていることがありますが、同じくそんな愛猫を見たことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

少し前に鍋の中で寝る猫が流行りましたが、広々としている所よりギュッとフィットするところを好む猫が多いとというのが理由の一つです。

◆ハンモックを好きな理由②高いところが好き

2つ目の理由は、猫は高い所が好きという習性を持っているからです。

キャットタワーの高い位置にハンモックを設置すれば、優位な気分を感じることが出来ます。猫が高い所を好きな理由には、優越感を得られる他、身の安全を守れる安心な場所であることやハンター精神の一面なども理由に挙げられます。

◆ハンモックを好きな理由③快適な寝場所である

高い所というだけで考えれば、家の中には棚の上だったり台所だったり、洗濯機の上やキャットタワーの上だったりと色々と存在しますよね。その一方で、猫は毛布や布団や衣類など柔らかい素材の布も好みます。

猫はフワフワとして落ち着ける場所が大好きで、その快適な場所を自分で探して寝床にします。猫がハンモックを好きな理由の3つ目は、その快適さも兼ね備えているところです。ハンモックは高さもあり、フリース素材のものであればフワフワとしていて寝心地もバツグンです。

このように、ハンモックには猫の好きな要素が沢山詰まっているのです。

ゆらゆらと揺れるハンモックで愛猫がくつろぐ姿は飼い主側も癒されるものです。人間が寝ても心地よいと感じるハンモックは、猫にとってもリラックスできる特別な空間のようですね。


猫にハンモックは必要?

室内飼いの猫に対しては、飼い主側からすると外は危険がいっぱいで中にいてもらった方が安心できるかと思います。しかしその反面、自由に外を飛び回れる子達と比べると、猫を完全室内飼いで飼っている筆者としてはあまり自由を与えてあげることができず、心苦しくなったりする事があります。

かと言って室内でずっと過ごしてきた子を外にポーンと放り出すことも出来ないので、せめて室内の環境が少しでも快適になり、愛猫がくつろげる場所を作ってあげたいですよね。

猫がハンモックを好きな理由をいくつか挙げましたが、室内飼いの猫は外からの刺激がないので、室内に置かれるものに興味津々です。

猫は警戒心も強いので初めからハンモックですぐにくつろぎだしたりしない子もいるかも知れませんが、一つ愛猫の新たなお気に入りスポットを作ってあげられる可能性があるとしたら、設置してみる価値はあるかと思います。

ハンモックの購入をご検討されている方は、是非ご自宅の猫ちゃんに新たに快適な寝床をプレゼントされてみてはいかがでしょうか。


おすすめの猫用ハンモック10選!

猫も大満足のおすすめ猫用ハンモックをご紹介します。

◆猫ちゃん用ハンモック

猫ちゃん用ハンモック

ケージに取り付けるタイプのハンモックですが、こちらの「猫ちゃん用ハンモック」は生地が両面で異なり、季節によって使い分けることができるのでおすすめです。

6キロまで対応しているので比較的大きな猫ちゃんでも大丈夫そうです。フックでケージに引っ掛けるだけなので、取り付けも簡単な所がポイントです。

柄もブラウン、ベージュ、ストライプサックス、ストライプピンクがあり、インテリアに合わせて選べますよ。

購入


◆キャットファンモック スクエア

キャットファンモック スクエア

キャットファンモック スクエアは、ドームベッドのようにすっぽり入れるタイプのハンモックです。こちらもケージ専用の猫用ハンモックで、ナスカンで簡単に取り付けることができます。

さらに上部が平らになっていて、上に乗ってマッタリすることもできる2WAYタイプになっています。子猫なら一緒に2匹で使うこともできそうですね。

購入


◆キャットファンモック ラウンド

キャットファンモック ラウンド

キャットファンモック ラウンドは、くつろぐ姿が良く見えるオープンタイプ!こちらもナスカンでケージに簡単に取り付けられます。

チェックとドットの2タイプでデザインが選べるのはもちろん、中綿入りで寝心地バツグンなところも嬉しいですよね。

購入


◆K&H EZ マウント ウィンドウベッド

K&H EZ マウント ウィンドウベッド

こちらは吸盤で窓ガラスに貼り付けられるタイプのハンモックベッド。窓からお外を眺めることが好きな猫におすすめです。

推奨体重は3~10kg、最大耐荷重が27kgなので、大きめの猫でも安心!

カラーはブラウン、オリーブグリーンの2種類があり、インテリアに馴染むおしゃれな猫用ハンモックになっています。

購入


◆K&H EZ マウント ウィンドウポッド

K&H EZ マウント ウィンドウポッド

より囲まれたタイプのハンモックが好きな猫にはこちら。片側に開いた穴から潜り込み、クッション付きのポッドの中でゆっくりくつろぐことができます。

通常のベッドに比べて場所を取らず、手軽に高さや位置を調節できるので、猫や飼い主さんの好みに合わせて設置しましょう。

4カ所の吸盤でしっかりと吸着するので安定性も抜群です。

購入


◆K&H EZ マウント ペントハウス

K&H EZ マウント ペントハウス

ハウスの中と上の2カ所でくつろげるタイプのハンモックベッドです。

3カ所の出入り口と入り口前の踏み台で、猫がジャンプして入りやすい構造になっているところがおすすめポイント。

一部がメッシュ加工になっているため通気性がよく、中の様子が分かりやすいので飼い主さんも安心です。

購入


◆K&H キティシル クレイドル EZ マウント スクラッチャー

K&H キティシル クレイドル EZ マウント スクラッチャー

吸盤で窓にくっつけられて、爪とぎにもなるタイプのハンモックベッドになります。ダンボール素材でできているので、大好きな猫も多いのではないでしょうか。

付属のキャットニップを使えば、ハンモックの上でごろごろとくつろぐ愛猫の姿が見られることまちがいなし♪

ラウンドとストレートの2タイプあるので、猫の好みに合わせて選んであげましょう。

購入


◆キャティースクラッチリビング ハンモックタワー

16841329-3

キャットタワータイプでおすすめのハンモックはこちらの「キャティースクラッチリビング ハンモックタワー」。

こちらがおすすめの理由は、機能性がバツグンという事ですね。室内飼いの猫は運動不足になりがちなので、3段のタワータイプで運動不足の解消にも繋がります。

程よく高さもあり、爪とぎやオモチャもついているので重宝しそうです。

購入


◆星の3段爪とぎ ハンモック付き

16666071-3

淡い色と星柄がかわいい「星の3段爪とぎ ハンモック付き」は、ハンモックの位置を付け替えできるのがポイント。1段目につければ穴からぴょこっと出入りができ、2段目につければしっかり囲まれて安心!

購入


◆100周年 キャットハンモック ハニー

18027613-3

置き型のハンモックはこちらの「100周年 キャットハンモック ハニー」をオススメします。

安定感もあり10キロまで対応しているので、大きな猫ちゃんはもちろんの事、2匹仲良くでもくつろげちゃいます。フワフワクッションで出来ているので寝心地もよく、猫ちゃんも安心してリラックス間違いなしです。

購入


その他ネット通販などを見てみると種類も豊富にありますし、機能性の高いハンモックも多数出回っています。

猫用ハンモックを100均グッズで手作りされているなんて方もいらっしゃるようですよ。比較的安価な素材ででき、そんなに難しくもないようなので、興味がある方は手作りにチャレンジされてみるのもいいかもしれませんね。


ハンモックで猫と快適な生活を♪

今回は猫がハンモックを好きな理由や種類についてお話しました。

快適な場所というのはハンモックに限らず人間も好きですし、リラックス出来たり安眠出来るかと思います。

猫は寝心地のいい場所や快適な場所でくつろいでいる時、幸せそうな顔をして寝ていたりします。飼い主側の筆者としてはその幸せそうな顔を見るのが猫を飼う中での幸せの一つです。

ハンモックの購入を迷われている方がいらっしゃいましたら、この機会に愛猫がリラックス出来る幸せ空間を是非取り入れて、幸せそうな寝顔に癒されちゃって下さい。



– おすすめ記事 –

・猫が高いところに登る時にできる5つの対策!登るのにはこんな理由が!
・愛猫におすすめのキャットタワーの選び方は?おしゃれで機能性の高いキャットタワー7選
・猫がダンボール箱を好きな本当の理由はこれ!箱を噛む場合の対策は?
・日向ぼっこ好きな猫!猫にとって日向ぼっこが大切な4つの理由


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
harerun

harerun

2児と1匹の母です。ライター歴は浅いですが、自由気ままな子供と猫が暴れ回る中で楽しく執筆させて頂いてます。愛猫のギャーピーちゃんは今年9歳になる女の子ですが、お風呂にまで付いて来る甘えん坊。仕事をしていても常に膝の上で勝手に寝ている愛猫を撫でるのが日課です。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら