アメリカンショートヘアの人気の毛色の種類は?値段は?

2019.02.04

アメリカンショートヘアの人気の毛色の種類は?値段は?

日本のみならず、海外でも不動の人気を誇るアメリカンショートヘア。「アメショ」と呼ばれ、猫好きな人でなくても誰もが知っているというほどの人気ぶりです。アメリカンショートヘアは様々な毛色の種類があり、その見た目はもちろんの事、魅力的な性格が長年愛されている要因ではないでしょうか。そんなアメリカンショートヘアの特徴、迎える時の値段などたっぷりご紹介いたします。

focebookシャア
ツイート

アメリカンショートヘアの歴史は?

アメリカンショートヘア

アメリカンショートヘアの先祖は、イギリスのブリティッシュショートヘアが直系と言われています。ブリティッシュショートヘアはとても古い歴史のある猫で、ヨーロッパヤマネコがイギリスでスコットランドヤマネコとなり変化した猫種だそうです。

◆食物を守るアメリカンショートヘア

アメリカンショートヘアは、移民がイギリスからアメリカへ船で渡る際に船に貯蔵されている食物をネズミから守るために一緒に連れてこられ、移民の間ではネズミを捕るとても優秀な猫として知れ渡りました。アメリカへ着いてからも、「ワーキングキャット」と呼ばれ、牧場や農場で重宝されたようです。

◆多種多様な自然交配

この時代、アメリカンショートヘアは愛玩目的ではなくハンターとしての優秀さを求められていたため、あらゆる交雑な子孫が増え、多種多様なアメリカンショートヘアが次から次へと誕生していったのです。アメリカンショートヘアの血統が少しでも入っていれば高値で売られていたといいます。

この交雑な自然交配をしていったために、アメリカンショートヘアの遺伝的な病気は淘汰され、丈夫な猫としてますます人気に拍車がかかりました。


アメリカンショートヘアの性格は?

アメリカンショートヘア

アメリカンショートヘアの魅力は、見た目の可愛さはもちろんの事、その性格も人気の理由のひとつです。

◆社交的で人見知りしない性格

明るくとても社交的で、家族だけでなく知らない人に対してもとてもフレンドリーに接することが出来ます。
人以外の他の猫や犬とでも仲良く出来るので、多頭飼いをしている家でもまったく問題ありません。

また、アメリカンショートヘアは赤ちゃんや子供にも優しく接することが出来るので、小さなお子さんのいる家庭には最適なパートナーになるでしょう。

◆飼い主さんに従順で素直な性格

よく猫はマイペースで気分屋のあまのじゃくなどと言われることが多いのですが、アメリカンショートヘアはとても素直な性格です。

そして、飼い主さんにとても従順なので、トイレや食事などのマナーを覚えることはとても簡単のようです。

◆人懐っこく好奇心旺盛な性格

人懐っこい上に好奇心旺盛な猫なので、おもちゃで遊んであげたり、多頭飼いであれば、同居している猫と追いかけっこができるよう、キャットウォークを設けるなどして、しっかりと運動が出来る環境を整えてあげましょう。

アメリカンショートヘアは本来ハンターとして繁殖し続けてきた猫なので、ペットとして飼う場合でも他の猫より運動量を増やしてあげることが大切です。

●おすすめ商品
スポーツペット キャットトンネル ピンク

91cmの長さのキャットトンネルで、駆け抜けたり、飛び込んだり、隠れたりなどいろんな遊び方ができます。
遊ばない時はたたんでコンパクトに収納。

購入


じゃれ猫 パレード スーパーロング

くっついているのは、ウサギ毛と綿でつくったネズミ!西洋またたび(キャットニップ)の香りが嬉しい釣り竿タイプのおもちゃです。

購入


アメリカンショートヘアの特徴は?

アメリカンショートヘア

アメリカンショートヘアは、元々ハンターの血を引き継ぐワイルドな猫種です。そのため、足は大きく胸板は厚く、首も太く筋肉質でがっちりとした体型です。

目はとても大きく丸く、アーモドンド型と言われる形で、顔の中心よりやや離れ目です。目の色もグリーン、ブルー、ヘーゼルと猫により色も多様です。

顔全体は丸みがあるのですが、あごは角ばっています。耳は大き過ぎず、小さ過ぎず、中くらいの大きさで耳の先はやや丸みがあり尖ってはいません。

ペルシャ系の猫と比べても前足、後ろ足と胴、しっぽがやや長く、被毛は固く短いのですが、体に密着するように生えています。

そして、アメリカンショートヘアの大きな特徴は、なんといってもきれいなシルバーの縞模様ではないでしょうか。
額には「M」の文字のような模様になっていて、目の横から後ろにかけて「クレオパトラライン」と言われている模様があり、しっぽにもきれいなリングという模様があります。

アメリカンショートヘアの先祖は、ヨーロッパからアメリカへ連れてこられた猫なので、寒さや湿気から体を守るため被毛の密度は高めで、触るとやや硬い毛をしています。


アメリカンショートヘアの寿命や病気について

大事な家族になれば、できるだけ長く一緒に暮らしたいものですよね。そこで気になるのは、「どのくらい生きてくれるのか…」「病気になりやすいの?」ということではないでしょうか。

◆アメリカンショートヘアは寿命が短め!?

すべての猫種をひっくるめて「猫全体」で見たときの平均寿命と比べると、アメリカンショートヘアの寿命は若干短めと言われています。

あくまでも“平均”ですが、一般的な猫は15年前後生きるデータがあります。描種によっては、20歳くらいまで飼い主さんと共に生活できる子も存在します。

アメリカンショートヘアは、そんな“長寿猫”と比べると短命で、なんと12~13歳くらいまでの命が平均的なのだそうです。

ただ、過去のデータ上では寿命が短めと考えられていますが、暮らしの環境や食べ物、運動量などで長生きできたアメリカンショートヘアもいます。少しでも長く一緒に生きられるように、健康や食事面にじゅうぶん配慮してあげましょう。

◆どんな病気にかかりやすい?

がっちりとした筋肉質体型のアメリカンショートヘアは、病気になりにくい丈夫な猫です。

しかし、運動量が多く食欲がある猫なので、それが原因で“肥満”になりやすいといわれています。肥満がもとで、いくつかの病気を引き起こす可能性があるので、注意すべきでしょう。

インスリンの分泌が減って血糖値が高くなる「糖尿病」、肥満の体を支えるために関節に大きな負担がかかる「関節疾患」などが主な例です。
ただ、糖尿病は肥満だけが原因となるわけではなく、ストレスや老化が引き起こしていることもあります。

遺伝的に肥大型心筋症という病気のリスクもアメリカンショートヘアはもっています。心臓の筋肉が厚くなることが原因で、体に血液を送りこむポンプの働きが弱くなる病気です。

また、一般的な猫と同じように、腎臓の機能が急激に衰えて毒素が体内にたまる「急性腎不全」も気を付けなければならない病気です。

◆寿命が長くなるポイント

病気に強く丈夫な猫ですが、一方で寿命が短めと言われているアメリカンショートヘア。病気を避けて、少しでも寿命を延ばすためには、飼い主さんのケアが大事です。

特に、肥満が原因となる病気は、飼い主さんの食事ケアや運動管理で避けられるものです。年齢や体重に合わせた適量の食事を与えるようにしましょう。

食べた分を消費できるように、運動させることも必要です。体重が増えると、運動するのがおっくうになってゴロゴロと過ごすかもしれません。運動させなければ、さらに太ってしまうので飼い主さんが運動させることが重要です。
猫用のおもちゃやキャットタワーを準備して、遊びに誘ってあげましょう。

「愛猫の様子に変わったところはないか」「食事量は適切か」「運動をさせる」など、日常的な健康管理が寿命を延ばすポイントです。

●おすすめ商品
ロイヤルカナン フィーライン ブリード ニュートリション アメリカンショートヘアー 成猫用

バランス良く配合された食物繊維と適切なタンパク質量、そして脂肪分を控えめにした独自の栄養設計が、理想的な体重の維持をサポートします。

購入


アメリカンショートヘアの毛色の種類とは?

アメリカンショートヘアの毛色の種類はとても多く、多種多様な個性があります。アメリカンショートヘアの毛色の中から、代表的なものをお伝えします。

◆シルバー(クラシカル)タビー

アメリカンショートヘアと言えば、このシルバータビーが最も有名な毛色です。灰色に黒の渦巻き模様は、アメリカンショートヘアの代表的な毛色といえるでしょう。

このシルバータビーの子の目は、ヘーゼル(黄緑色)になる事が多いようです。

◆レッド(クラシカル)タビー

渦巻き模様のタビー柄のレッドバージョンです。地がホワイトで、赤茶色のタビー柄が入っている猫です。

レッドタビーの目の色はブラウンが多いようです。

◆ブラウンタビー

こげ茶色のタビー柄です。柄だけで見ると、日本猫に見られるサバ猫と似ていると思いますが、毛並みや細かい縞模様が違います。

◆ブルータビー

ブルータビーはアメリカンショートヘアの中でもかなりの希少な毛色です。ペットショップではあまり見られないと思うので、欲しい方は直接ブリーダーさんへお問い合わせしてみましょう。

◆カメオタビー

一見、レッドタビーに似ている毛色ですが、被毛の根毛の元が白くなっているので、レッドタビーよりもほわっとしているイメージです。

◆パッチドタビー

タビー柄に不規則にパッチしたような赤茶や、黄色っぽい色のが入った毛色です。独特な雰囲気になりますので、王道のアメリカンショートヘアに、満足できないという方にお勧めです。

このパッチドタビーには「シルバーパッチドタビー」「ブラウンパッチドタビー」「ブルーパッチドタビー」などがあります。

◆バイカラー

アメリカンショートヘア独特の柄がなく、黒白2色に分かれた毛色がバイカラーです。このバイカラーも様々な異種の猫との自然交配によって出来た毛色のようです。

但し、見た目は普通の日本猫のような毛色なので、その猫を見てもアメリカンショートヘアだということがわかる人は少ないと思います。

◆トッティー

この毛色の特徴はレッド系の色が混ざり合った毛色の事を言います。ブラックトーティーヤブルートーティーなど、撫でるたびに赤や他の毛色が見え隠れして不思議な印象になります。わかりやすく説明すると日本猫によくいるさび猫のような毛色です。この毛色を持つアメリカンショートヘアは希少な毛色です。


アメリカンショートヘアの人気の毛色、値段とは?

アメリカンショートヘアは、平均約17万~30万円の間の値段で売られているようです。

長年愛され続けているアメリカンショートヘアの人気の毛色というのは、実はその年ごとに人気の傾向に変動がみられ、ここ数年では「レッドタビー」が人気のようです。

毛色の違いによって多少値段が上下することはありますが、アメリカンショートヘアの値段を決定させるのには、やはり両親猫の影響が大きいようです。両親猫のどちらかがチャンピオン猫だった場合、値段はかなり高くなります。


まとめ

いかがでしたか?

アメリカンショートヘアの人気はここ何十年と変わらず人気の高い猫です。昔から人間のパートナーとして共存しているところや社交性の高い性格から、不動の人気であることがわかりました。

運動量の多い猫なので、たくさん遊んでコミュニケーションをとってあげてくださいね。

eye catching by Jerry



– おすすめ記事 –

・やんちゃでおてんば!キュートなアメリカンショートヘア14選
・アメリカンショートヘアはどんな猫?性格や特徴、値段は?”
・【横浜本牧いやしの猫カフェ・ミネット】第21回 アメリカンショートヘアの「おこげちゃん」をご紹介♪
・twitterで見つけたアメリカンショートヘアのゆきちちゃん!アクロバティックやコスプレ、草食男子ギャップに萌えます!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nanatsu

nanatsu

猫は子供の頃からずっと一緒で、大人になった今でも猫を4匹飼っております。保護猫活動のお手伝いもしておりますので、一日が猫に始まり猫で終わるという生活になりつつある今日この頃です。

関連するキーワード