ネべロングはどんな猫?性格や子猫を迎える時の価格は?

2017.12.18

ネべロングはどんな猫?性格や子猫を迎える時の価格は?

ブルーに輝く美しい長い毛に覆われた見た目が特徴のネベロング。とても触り心地の良いサラサラの被毛で、たくさんスキンシップしたくなるような魅力的な猫です。ネベロングはロシアンブルーを長い毛にした猫種と言われ、一度見れば優雅な雰囲気に惹きつけられる人も多いでしょう。また、性格もとても可愛らしく、飼い主のことが大好きで甘えん坊な一面もあり「甘えられたい」という猫好きさんにもぴったりです。日本では珍しいので知名度もまだ低いですが、その魅力を知ればさらに多くの人が好きになる猫だと思います。そこで、ネベロングの特徴や性格、購入ルートや価格、そして飼い方ポイントについてまとめてみました。

focebookシャア
ツイート

ネベロングはどんな特徴がある猫?

ロシアンブルーに似ているのが代表的な特徴のネべロング。ロシアンブルーが好きな人なら、きっとネベロングのことも好きになると思います。

ネべロングの特徴について紹介していきます。

◆ロシアンブルーにそっくり!

短毛ながら青くツヤツヤの被毛、そして緑の神秘的な瞳に特徴があるロシアンブルーの人気は、数ある猫種のなかでも高めです。見た目の美しさに魅了される人は多く、昔から知られている人気猫ですよね。そんなロシアンブルーの長毛バージョンと言われているのがネベロング。

ただし、猫種としては全く違ったものとして登録されており、ネベロングは1987年に新猫種として認められたものになります。ロシアンブルーはロシアで自然発生した猫ですが、ネベロングはアメリカのブリーダーにより人工的に作りだされた新しい種類の猫なのです。

◆美しいグリーンの瞳

ネベロングの瞳の色は特徴的で美しい「グリーン」です。実は生まれたときにはイエローの瞳ですが、成長にともなってグリーンに変化してくるのです。だんだん瞳の色が変化するなんて、神秘的にも感じられますね。

◆気品のある長毛種

ネベロングの特徴のなかでも惹きつけられる魅力ポイントが輝きのあるブルーの被毛です。

生まれて間もないころには、それほどの長毛感はありません。でも、2歳になるころには美しい輝きを放つ立派な長毛を持つ猫ちゃんになります。
きめ細やかでサラサラとした被毛は体じゅうを覆っていて、気品高く美しい特徴となっています。ネベロングは毛の長いロシアンブルーとも言われていて、被毛の長さを除いて、外見はそっくりだという特徴もあります。

シルクのような触り心地の被毛は何度触っても飽きることはありません。触ったときの柔らかな感覚のとりこになると「毎日のように触ってしまう」のが習慣になるかもしれませんね。ネベロングは、長毛種が好きな愛猫家さんの心を掴む美しい被毛です。

◆あまり鳴かない猫

外見の優雅な雰囲気と合うように、ネベロングはおとなしい性格です。ロシアンブルーも鳴かない猫として知られていますが、見た目が似ているネベロングもあまり鳴かないという特徴を持っています。マンションなどの集合住宅でも比較的飼いやすい猫種ですよ。


ネベロングの性格について

Barney さん(@barneyblue_)がシェアした投稿

ネベロングは、いったいどんな性格をしているのでしょうか。

◆穏やかで知性派

長毛でエレガントな雰囲気の外見のイメージどおり、ネベロングは穏やかな性格です。どこか上品で、さらに頭が良いのもネベロングの魅力。賢いので、信頼関係があればしつけもしやすい「知性派猫ちゃん」です。

◆飼い主さんのことが大好き!深い愛情&忠誠心を持つ猫

ネベロングは「まるで犬のよう…」と感じることもあるくらい、飼い主一家に対して深い愛情を見せてくれます。「この人なら安心だ」と、自分にとっての飼い主さんの位置づけができると愛情表現をしたくなるようです。

ネベロングは、大好きな飼い主さんに密着したがるようになります。ピタッと寄り添うなど甘えてくることもあるので、猫との触れ合いが好きな人にはたまらなく可愛らしさかもしれません。また、飼い主さんが自分の視界から消えるのもツラいのか、後ろをついて歩くように追いかけてくるお茶目な一面も見られますよ。

◆少し内気で神経質な性格も持っている

ネベロングは基本的に穏やかですが、大好きな飼い主さんと過ごす時間は明るく活発に過ごしてくれる性格です。
しかし、慣れていない人には内気な部分を見せ、どこかに隠れてしまうこともある恥ずかしがり屋さんのネベロングです。「同じ猫ならいいのでは?」と思うかもしれませんが、自分以外の猫と仲良くなるのにも抵抗があるようです。

慣れてしまえば問題ありませんが、慣れるまでに結構な時間がかかる性格なのでストレスを抱えることもあるでしょう。


ネベロングを購入したい…!どんな購入ルートがある?

「ロシアンブルーも好きだけど、長毛種も飼ってみたい」、そんな願いを一緒に叶えてくれるのがネベロングではないでしょうか。どちらにも惹かれている愛猫家には、注目される猫種だと思います。

そこで気になるのがネベロングの購入ルートです。

◆ネべロングは希少価値が高い猫

実は、ネベロングはかなり希少価値が高い猫です。そのため「飼いたい」と思ったからと言って、すぐに購入できる確率は低いでしょう。珍しい猫種ということもありペットショップで簡単にネベロングの実物を見ることは難しいかと思います。

大きな規模のペットショップでは、系列の他の店舗にいるなどネベロングを入手できる可能性もあります。実際の店舗にいなくても「ネベロングを飼いたい」と相談してみてもいいかもしれませんね。

また、それほど多くありませんが、日本にはネベロングを繁殖させているブリーダーもいます。

ただし、ペットショップ、ブリーダーを見つけることができても繁殖のタイミングが合わなければすぐに購入することができないこともあります。
ネベロングを飼いたいと思ったら、まずはペットショップに相談したり、ブリーダーの情報収集をしたりなど早めに行動にうつすことから始めましょう。

◆購入するときに気になる価格について

ペットショップまたはブリーダーから購入するにしても、簡単には入手できない珍しさのネベロング。「珍しさ」に比例して、価格も高めになってしまいます。

購入するときの価格も入手先によって違うので、どのくらいが妥当か…という相場が分かりにくいのは、希少ゆえ仕方がないのかもしれませんね。「ネベロングを飼いたい!」という需要が多ければ、価格もそれなりに高く設定される可能性があります。

20万円くらいの価格で購入ができるタイミングもあれば、予約殺到で高めの値段になることも。ネベロングは極端に高い価格になることはあまりないですが、血統が素晴らしかったりすると予想価格を上回ることもあるでしょう。逆に、血統や見た目の美しさにそれほどこだわらなければ、もう少し安い価格のこともあります。

◆海外からの輸入は価格の高さだけでなく不安もある

手続きが面倒でなければ、ネベロングを海外から入手するという方法もあります。

ただ、輸入をするためには代行業者に依頼すればその分価格は高めになってしまいます。自分で輸入の手続きをするにしても難しいことが多いだけでなく、事前に子猫をチェックできない難点もあります。「価格が高い」という問題以外にも、不安が拭いきれない方法なので慎重になる必要があるかもしれません。

「猫を買う=生き物を一生面倒見る」ということです。購入するときには、価格だけにこだわらず、購入ルートの安心感も考えておきたいところです。


ネベロングとの幸せな暮らしのため知っておきたい飼い方のポイント

ネベロングの魅力的なところをキープし、そして愛猫と仲良く幸せに暮らすために知っておきたい飼い方のポイントをまとめてみました。

◆落ち着けるスペースを用意してあげる

ネベロングは、ちょっぴり神経質なところがあります。知らない人と接することに抵抗があるため「自分だけのリラックス空間」としてネベロングの避難場所を作ってあげるとストレスが溜まりにくくなります。

ネベロングは家族のなかでは愛嬌があって明るい性格ですが、自分なりに落ち着きたいこともあるでしょう。ネベロングのおとなしい性格を理解して、過ごしやすい環境に整えてあげることが大事です。

◆留守番させる時間に気を配る

家のなかでは飼い主さんの後ろをついて回るほど「家族大好き」な性格のネベロングです。見えなくなると強い不安を持つため、お留守番は苦手な傾向にあります。自分はこんなに大好きなのに…と、留守番が増えると不機嫌になることもあるでしょう。

ネベロングは基本的におとなしい猫なので、留守番も平気そうに見えますが、ストレスを抱えてしまいます。日常的に留守番が長時間になる人には、ネベロングを飼うのは難しいかもしれませんね。

●おすすめ商品

ペット用オートフィーダー カメラ付 4.3L

外出先からリアルタイムでお話&給餌ができるカメラ付きの自動給餌器です。

購入


◆コミュニケーションを多めに…遊びの時間を増やす

ネベロングには「おとなしい」「知性派」「上品」という特徴があるので、そばにいるだけで十分と考えてしまうかもしれませんが、信頼できる飼い主さんのもとでは遊び好きな活発な一面も見せてくれます。「遊んでもらっている」ということがネベロングの安心感に繋がります。たくさんのコミュニケーションをすることで、飼い主さんへの愛情度がさらに増してくるようです。

しかし、飼い主さんが構ってくれない時間が増えると「嫌われた」と寂しさがつのってしまいます。「こんなに好きなのにどうして構ってくれないのか」とストレスが増えてしまうので、愛猫との遊びの時間はこまめに考えてあげてくださいね。

ネベロングはスキンシップも好きなので、撫でたりするのもいいですし、猫用おもちゃを工夫して楽しいコミュニケーションタイムを持ちましょう。ネベロングとのずっと仲良しでいられる秘訣は、「触れ合いの時間を多くする」というところにもあります。

◆人間の子供との相性は悪い!?

ネベロングは好きになった飼い主さんには忠誠を尽くす一途なタイプです。その真っ直ぐな愛情表現に、大きな喜びを感じる飼い主さんも多いかと思います。

ただ、基本的に穏やかな場所を好むので、家のなかが賑やかだとストレスが溜まりやすいです。
特に、行動パターンの予測がつかないような子ども達は苦手な傾向にあります。大きな声で構われるのも得意としないので、子どもが多い賑やかな家庭ではネベロングの飼育は難しいかもしれません。

穏やかに過ごせる生活がネベロングには適しているので、賑やかな環境には神経質になりやすいです。小さな子どもが一方的に構う接し方もストレスになるので、大家族でネベロングを飼うときには落ち着ける逃げ場所を作ってあげるのもいいかもしれませんね。

●子供と仲良くなれる猫種についての記事はコチラ

子供と仲良くなれる7猫種!おすすめの種類は?

子供がいて、猫を飼いたいと思っているあなた。猫は他のペットと比べても、子供の世話をしながらでも飼いやすく、あまり手がかかりません。その中でもさらに、子供がいる家庭におすすめ!という猫種を見てみましょう。

記事はコチラボタン


◆美しい被毛のためのブラッシング

美しい長い毛がネベロングの魅力なので、飼育するときには「美しい毛並をキープしよう」という意識で、被毛ケアに力を注ぎたいところです。

ネベロングは長毛種なので毛玉が心配なイメージが強いですが、それほど毛玉の心配はしなくてもいい毛質です。

ただ、毛玉にはなりにくいものの、ダブルコートで毛は抜けやすいので「抜け毛ケア」としてのブラッシングは大切です。
一日に一回あるいは週に数回程度のブラッシングでも被毛の美しさはキープできます。スキンシップも兼ねて、ネベロングのブラッシングタイムを作ってあげてくださいね。大好きな飼い主さんとの触れ合いは、ネベロングにとっても楽しみの時間になるかと思います。

ブラッシングタイムには、体を撫でたりすることで皮膚や体の健康チェックにも繋がります。ブラッシングを嫌がらないように、子猫のころから定期的に慣れさせる工夫をしておくといいですね。

●おすすめ商品

カリーニャ にゃめらかスリッカー

ここに商品紹介文を貼り付け(1~2行)

購入



まとめ

ネベロングは、美しいブルーの気品がある長毛、そして愛嬌があって家族を一途に愛してくれる魅力的な猫です。大きな信頼を寄せる飼い主さんとの触れ合いが大好きなので、寂しい思いをさせないようにたくさんコミュニケーションの時間を考えてあげましょう。珍しい猫なので購入するときには苦労するかもしれませんが、そのぶん出会えたときには嬉しさが高まりますよね。

飼い主さんが愛情を持つほど、ネベロングはそれに応えてくれるでしょう。一日一日を大切に過ごし、幸せでかけがえのないものするために、深い愛で大切にネベロングを育ててあげてくださいね。

eye catching by Afrida Nawar



– おすすめ記事 –

・ロシアンブルーはどんな猫?性格・値段は?
・ロシアンブルーとシャルトリュー、コラット似てるけどその違いは?
・社交的で甘えん坊な幸運の猫『コラット』の性格、特徴とは?あのCMの猫はロシアンブルーじゃない!?
・シャルトリューとブリティッシュショートヘアの違いは?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード