猫モチーフのブランド11選!猫好き必見のアパレル・コスメ・雑貨まとめ

2018.12.24

猫モチーフのブランド11選!猫好き必見のアパレル・コスメ・雑貨まとめ

猫好きなら、猫をモチーフとした雑貨やバッグ、コスメなどを持っている人も多いのではないでしょうか。猫のイラストやワンポイントが入った服、猫の形をしていたり、猫柄があしらわれたりしている色々な雑貨、猫をテーマとしたパッケージのコスメなど、猫が好きな人にはたまらないグッズがたくさん販売されています。 今回は、ファッション、コスメ、雑貨の中から、猫を扱った流行しているブランドをご紹介します。

focebookシャア
ツイート

猫モチーフのブランドが大流行!

ソファの上の子猫

猫ブームは何度でもやって来るもの。猫をモチーフにしたブランドはいつでも大人気で、定期的に大流行しています。

有名なブランドが猫をテーマにしたり、ずっと猫をモチーフにしてデザインされているブランドがあったりと、猫はファッションにも雑貨にも、コスメにも使われています。

ブランドが扱う猫のモチーフはかわいいものだけではなく、写真やリアルなイラスト、味のあるイラストで猫を表現することによって、大人でも使えるアイテムとなっています。


猫好きにおすすめのブランド【ファッション】

◆ツモリチサト

デザイナーの津森千里さんが好きなものや興味のある事を、自由な発想で素直に表現したファッションブランドです。

ガーリィでありながらセクシーでもあり、大人のためのファンタジーが溢れるハッピーなテイストを提案していく、というブランドです。

猫がモチーフとして使われたカットソーやニットなどのトップスなどは大人気で、ファッションだけではなく、バッグや財布、アクセサリーなども猫モチーフのものがたくさんあります。

2011年には猫をアイコンとしたcat’s TSUMORI CHISATOという新ラインも発表しており、猫はブランドのイメージにとても影響しているようです。

– ツモリチサト 公式サイト –

◆にゃー

ファッションブランドNé-netから生まれた、黒い猫のにゃーがトレードマークのブランドです。横目になりながら少し口を開けているにゃーのアップが印象的です。

始まりはNé-net ’07-’08 Autumn/Winter Collectionのテキスタイルの柄の一部として登場した黒い猫で、多くの人の支持を得たため、にゃーシリーズとしてアイテムが増えていきました。

ベーシックなトップスやボトムスに猫のにゃーがデザインされているものが多く、キッズサイズやベビーサイズもあります。

他にも、にゃーをモチーフとしたリュックやボストンなどのバッグや、ネックレスやピアスなどのアクセサリー雑貨も販売されています。

– にゃー 公式サイト –

◆HIP SHOP NEKO(ヒップショップ ネコ)

普段は隠れていたり目立たなかったりするアイテムをもっと楽しむ物に、というコンセプトで、アンダーパンツ、ソックス、ハンカチを扱っているブランドです。

アンダーパンツ、ソックス、ハンカチには様々な種類の猫の顔写真が全面に大きくプリントされています。

アンダーパンツはボクサータイプで、メンズもレディスもあり、猫もスコティッシュフォールドやオッドアイのラグドールなど、猫好きにはたまらないブランドです。

ネコ科にちなんでライオンやトラのデザインもありますよ。

– HIP SHOP 公式サイト –

◆RIPNDIP(リップンディップ)

RIPNDIP(リップンディップ)はアメリカ発、なんとも言えない表情をした、よく中指を立てている白い猫が人気のファッションブランドです。

RIPNDIPとは、ストリートのスケートで、技を披露してすぐにその場を去る、という意味だそうです。RIPNDIPはスケーターが着るウェアやグッズをコンセプトに成長してきたブランドと言えるでしょう。

有名なものは、胸ポケットから白い猫が顔をちょこっと出しているTシャツです。猫イラストだけではなく、猫の写真プリントのウェアもあります。

Tシャツだけでなく、パーカーやトレーナー、スエットパンツ、キャップやパンツもあり、スマホケースなどの雑貨も充実しています。

もちろんスケートボードもありますよ。スケートボードをやらない人でも、かっこいいスタイルに猫を取り入れることができます。

基本的にはメンズのブランドなので、男性がストリート系で猫柄を取り入れる時におすすめのブランドと言えるのではないでしょうか。

– RIPNDIP 公式サイト –

◆フランシュリッペ

「細部にこだわりを持ち、類のない独創的な感性のある洋服を。着る人が主役となり、着ることを楽しむことができる個性的な洋服を」というのが理想というファッションブランドです。

ねこ図鑑と名付けられたオリジナルのプリントは、アメリカンショートヘア、ロシアンブルー、ペルシャや日本猫など様々な種類の猫が描かれた猫柄となっています。

ねこ図鑑柄のものは、フレンチTシャツやキルトブルゾン、ワンピースなどファッションのほか、スマホケースやポーチ、マスキングテープなどの雑貨も販売されています。

– フランシュリッペ 公式サイト –


猫好きにおすすめのブランド【コスメ】

◆PAUL&JOE(ポール&ジョー)

PAUL&JOE(ポール&ジョー)は、独特な存在感を放つレトロモダンなパッケージが特徴の、人生を徹底的に楽しむパリジェンヌのライフスタイルを提案するというコンセプトのコスメです。

ブランドのアイコンとしても猫が大人気で、猫柄のリップスティックケースだけでなく、猫の形をしたリップスティックやソープも発表されています。

ポール&ジョーが目指す女性像は 「わがままでチャーミングな大人の女性」ということで、まさに猫がモチーフとしてぴったりですね。

2018年10月には、ポール&ジョーの人気モチーフである猫が集合したストアを期間限定でオープンしました。
猫柄の人気コスメや限定キットを販売したほか、猫をモチーフにしたカフェメニューまでを提供し、猫づくしの空間をつくりあげました。

また、期間限定グッズやプレゼントとしても、おなじみの子猫の顔をデザインしたクッションやポーチが発表されています。

– PAUL&JOE 公式サイト –

◆ネコスメ

ネコスメは、猫好きの、猫好きによる、猫好きのための化粧品ブランドとなっています。

ファンデーションには、なんと猫の肉球の形をしたピンクのシリコンパフがついています。
普通のパフのようにファンデーションが染み込むことがないシリコンで、さらに触り心地は猫の肉球のようだと大人気です。

お化粧をする時にも、猫の肉球でポンポンとされたいという、まさに猫好きさんのためのファンデーションです。

– ネコスメ 公式サイト –

◆SCENT OF Varo(セントオブヴァロ)

SCENT OF Varo(セントオブヴァロ)は、earth music&ecology や E hyphen world gallery などのファッションブランドを展開するアパレルメーカーであるクロスカンパニーから発表されたケアコスメブランドです。

SCENT OF Varo セント オブ ヴァロとは、フィンランド語で光の源という意味。

ブランドのキャラクターは、1歳のマンチカンのジャルダンという猫の女の子。ジャルダンとは、庭という意味だそうです。

ハンドケア、ボディケア、インバスボディケアの3種類からなり、ハンドクリームやボディクリーム、ボディソープやタオルなどが販売されています。

ジャルダンの顔のイラストは、ハンドクリームのデザインやコフレの箱、ギフトについてくるミニバッグなど様々なところに使われていて、かわいすぎると話題になっています。

また、伊勢丹限定、藤井大丸限定といったパッケージもあり、クリスマス限定のボックスなど、ジャルダンのかわいさいっぱいのデザインとなっています。

– SCENT OF Varo 公式サイト –


猫好きにおすすめのブランド【雑貨】

◆わちふぃーるど

わちふぃーるどは、作家の池田あきこさんが創作した、架空の国。猫のダヤンは、地球からわちふぃーるどにやってきた猫です。

ダヤンをモチーフとした雑貨は、バッグ、革小物、ファッショングッズ、キッチングッズ、ステーショナリー、生活用品など様々なものがあります。

猫のダヤンの世界は絵本や漫画だけでなく、テレビアニメにもなっており、大人気となっています。

– わちふぃーるど 公式サイト –

◆Lisa Larson(リサラーソン)

リサラーソンは、絵本のBABY NUMBER BOOKをきっかけに、大人気となったスゥエーデンのブランドです。デザイナーのリサラーソンは、陶芸家でアーティストでもあります。

キッチングッズや文房具、マグカップやお皿、ラグマットなどの生活用品など、かわいいだけでなくおしゃれでユーモアのある雑貨がたくさんあります。

シマシマ模様の猫でマイキーという名前の猫が、ブランドのメインのモチーフとなっています。

他のブランドとコラボしたり、雑誌の付録になったりと、リサラーソンのグッズは色々なところで見ることができます。

–  公式サイト –

◆ターチャン

FRIENDSHILL(フレンズヒル)は、かわいくて楽しいデザインを作り出し、かわいくて楽しい生活雑貨と服飾小物や、ナチュラルテイストの洋服で暮らしを彩るというテーマの会社です。

FRIENDSHILLのオリジナルキャラクター、白い猫のターチャンをモチーフとした雑貨は、バッグやタオル、クッション、ブランケット、ソックス、ルームウェア、ランチボックスなど様々なものがあります。

雑貨のセレクトショップではよく見られるブランドで、ターチャンは人気の猫グッズです。

– FRIENDSHILL(フレンズヒル) 公式サイト –


まとめ

猫グッズはたくさんあり、雑貨ではよく見られていますが、ファションブランドやコスメブランドでも、猫がモチーフとなることが増えています。

ファッションブランドでは、大人が着用しても全く問題なく、おしゃれでカッコいい猫をテーマとした服がたくさんあります。

コスメブランドは、季節限定の商品もよく出るので、猫好きでコスメも猫で揃えたい!という人はお店やネットをよくチェックしてみてくださいね。

キャラクターとしてかわいいだけではなく、おしゃれさやミステリアスさ、大人っぽさ、カッコ良さなども表現できることが、猫の持つ魅力ではないでしょうか。



– おすすめ記事 –

・「おじさまと猫」と「サンリオ」がコラボ!キュートなイラストの限定グッズが今秋発売!
・逗子に猫(好き)まっしぐら!な可愛いネコグッズのお店「petit necol」が誕生!
・【猫グッズ】猫が飼えない人に朗報!猫を飼っている気分を味わえる猫グッズ8選
・海外発!オシャレな猫のためのオシャレな高級猫グッズ5選♪


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ねこちん

ねこちん

ひろった猫たち、トータル5匹と暮らしています。猫の写真を撮り、猫のイラストを描くのが好きです。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら