猫の名前ランキング6選!猫のネーミングに困っている人必見!

2019.05.11

猫の名前ランキング6選!猫のネーミングに困っている人必見!

猫を飼うと決めたとき、同時に必ず決めなくてはいけないものと言えば「名前」ですよね。数々のペット情報サイトでは猫の名前ランキングが発表されており、是非参考にしたいところです。昨今ではどんなネーミングが、人気が高いのでしょうか。 日本国内で発表されている猫の名前ランキングと、海外で人気の猫の名前についてご紹介します。

focebookシャア
ツイート

【目次】

猫の名前ランキング(アニコム損保 2019)

ペット保険シェアが業界でNo.1のアニコム損害保険株式会社は、2019年の猫の日(2月22日)に合わせてペット保険(どうぶつ健保)‎を新規契約した0歳の猫を対象にランキングを発表しています。

約28,000頭の猫を対象としているので、どんな名前が付けられたか気になるところですよね。

部門別に分けてみましたので、ランキングを見ていきましょう。

◆猫の名前ランキング 男の子部門

・1位…レオ
・2位…ソラ
・3位…マル
・4位…コテツ
・5位…コタロウ

最近ではアニメのキャラクターの名前をつける飼い主さんも多く、男の子らしい「レオ」がトップに輝きました!

「コテツ」や「コタロウ」も、和ネームとして親しまれているのが伺えますよね。

◆猫の名前ランキング 女の子部門

・1位…モモ
・2位…ココ
・3位…ルナ
・4位…リン
・5位…ハナ

女の子は全て2文字のネーミングが、トップを飾りました。

昨年に引き続き1位に輝いた名前の「モモ」は、いかにも可愛らしく女の子らしい響きがとても人気なようですよ!

◆猫の名前ランキング 総合部門

・1位…ソラ
・2位…モモ
・3位…レオ
・4位…ココ
・5位…マル

総合では男の子の2位を飾った名前の「ソラ」が1位となりました。男の子の猫にも女の子の猫にも、違和感なく馴染む名前と言えるでしょう。

アニメや人気ゲームの主人公の名前に使用されていることも多く、自由でのびのびした性格などから名付けられることも多いようです。

僅差で2位となった「モモ」は圧倒的な女の子ネーミングの人気の高さから、この順位となりました。

参考:猫の名前ランキング2019 ┃ アニコム損害保険株式会社


猫の名前ランキング(アイリスペットどっとコム 2019)

豊富なペット商品を取り扱うアイリスオーヤマの「アイリスペットどっとコム」でも、名前ランキングが発表されています。

2019年は、1,702頭の猫の名前を調査したそうです。どんなランキング結果になっているのでしょうか?

◆猫の名前ランキング 男の子部門

・1位…クロ
・2位…タマ
・3位…レオ
・4位…ソラ
・5位…シロ

毛色から名前を考えるというストレートなネーミング方法で採用されたのが、1位の「クロ」と5位の「シロ」です。そう考えると黒猫ちゃんが多かったのかな?という気もしてきますよね。

また、女の子の名前に聞こえやすい「タマ」が、なんと2位!

昔ならではの名前こそ新しい、という発想からきているのでしょうか?

◆猫の名前ランキング 女の子部門

・1位…ハナ
・2位…モモ
・3位…ミー
・4位…ナナ
・5位…チビ

昨年のランキングと1位と2位の名前が、逆転するという結果に!

どちらも女の子らしい名前なので、女の子にピッタリなネーミングであることは言うまでもないでしょう。

また子猫の鳴き声や容姿そのものでもある、「ミー」や「チビ」などのネーミングも人気のようですね。

◆猫の名前ランキング 総合部門

・1位…クロ
・2位…ハナ
・3位…モモ
・4位…ソラ
・5位…タマ

昨年総合ランキング2位だった名前の「クロ」が、返り咲きです!

男の子の名前ランキングでも1位になっていますから、シンプルこそ愛着が湧く証拠かもしれません。

ですがやはり「タマ」という名前をつけている飼い主さんがいらっしゃると思うと、とてもほっこりした気持ちになりますね。

参考:猫の名前ランキング大調査2019 ┃ アイリスペットどっとコム


猫の名前ランキング(ねこのきもち)

猫の教科書の代表格、ねこのきもちも名前ランキングを発表しています。

ランキングは2018年の物ですが、累計150万ダウンロードされている「ねこのきもちアプリ」で実施された調査結果によるものですので、沢山の猫の名前がランキング形式により紹介されているはずですよね。

どんなランキングになっているか、さっそく見てみましょう。

◆猫の名前ランキング 男の子部門

・1位…ソラ
・2位…レオ
・3位…コタロウ
・4位…コテツ
・5位…トラ

ネコ科のライオンやトラなどを連想させる名前が上位を占めているのは、やはりかっこよく強そうなイメージがあるからなのでしょうか。

元気に育ってほしいと願う飼い主さんにとっても、たくましい名前をつけることは、希望にもなりますよね。ここでも「ソラ」が人気なのが、感慨深いです。

◆猫の名前ランキング 女の子部門

・1位…モモ
・2位…ミイ
・3位…ハナ
・4位…ココ
・5位…リン

ここでも「モモ」が安定の人気です。やはり可愛い対象には、イメージが湧きやすい名前とも言えるのかもしれません。

その他のネーミングも可愛らしい響きの物が多く、飼い主さんにとっても呼びやすい名前が目立ちますよね。

猫特有の可愛らしい鳴き声から、「ミイ」と名付ける飼い主さんが多いようですね。

「モモ」は女の子、「レオ」は男の子を象徴するような名前ですが、その他のランクインしている名前は、性別がどちらでもつけることが出来るので、人気が高いことが伺えます。

参考:猫の名前ランキング2018 ┃ ねこのきもち


海外の猫の名前ランキング3選!

日本人がつける猫の名前は、響きがよく誰しもが思い浮かべることが出来るような馴染みやすい名前が多いですが、海外では猫にどのような名前をつけているのでしょうか?

海外でも猫の名前ランキングを調査しているサイトがいくつかありましたので、見てみましょう。

◆猫の名前ランキング cuteness

・1位…Bella(ベラ)
・2位…Charlie(チャーリー)
・3位…Lucy(ルーシー)
・4位…Luna(ルナ)
・5位…Max(マックス)

海外では自分の子供に名前をつけるのと同じように、家族となる猫にも同じようなネーミングを考える飼い主さんが多いようです。

自分の子供のように、愛情を込めて猫に名前をつけてあげることが多いのではないでしょうか。

中でも4位の「ルナ」は日本でも猫にネーミングする、ポピュラーな名前ですよね。異国で同じ名前が猫に名付けられていると思うと、嬉しい気持ちになってしまいます。

参考:POPULAR CAT NAMES ┃ cuteness

◆猫の名前ランキング kittycatter

・1位…Oliver(オリバー)
・2位…Bella(ベラ)
・3位…Simba(シンバ)
・4位…Chloe(クロエ)
・5位…Luna(ルナ)

ペット特有の名前はとても人気があり、こちらのサイトでは「オリバー」が最もポピュラーで人気があるとして挙げられています。

世界記録のギネスブックによれば、最初に名前をつけられた猫は3,400年前以上に「甘い」「楽しい」などの意味を持つ、エジプトの名前でネジェム(Nedjem)というネーミングをつけられたことが始まりだと言われています。

古代エジプトの文化であっても、猫が個々に名前を与えられるとは考えられることはなかったようですが、今の時代は個々に名前をつけてもらうことが当たり前となったのですから、感慨深いものがありますよね。

参考:Popular Cat Names – The Top 100 Most Popular Cat Names in 2019 ┃ kittycatter

◆猫の名前ランキング meowbox

・1位…Luna(ルナ)
・2位…Oliver(オリバー)
・3位…Bella(ベラ)
・4位…Lucy(ルーシー)
・5位…Charlie(チャーリー)

こちらの海外の猫の名前ランキングにもオリバーがランキングに登場しています。

「オリバー」は平和の象徴である、オリーブの木を意味する名前です。彼らの幸せと平和を願って飼い主さんがつけたと思うと、家族として愛していることが伝わってきますよね。

そしてここで挙げた海外のサイトのランキングに、全てランクインしているのが「ベラ」です。

イタリア語で「美しい」という意味を持つことからも、猫に対して海外の飼い主さんが一目置いていることが分かります。

参考:The Top 10 Cat Names of 2018 ┃ meowbox


猫の名前の付け方のヒントは?

タッチする猫

猫の名前のランキングを見ていると、日本でも海外でも長く愛されている名前を参考につけている飼い主さんも多いように感じますよね。

一方で、どこにでも有り触れたネーミングではなく、唯一無二の名前をつけたいと思う飼い主さんも少なくないはずです。

特別感を得られる名前の付け方に、コツなどはあるのでしょうか?

◆飼い主が呼びやすい名前にする

やはり生涯呼び続ける猫の名前ですから、飼い主さんが呼びやすい名前が一番ですよね。そのため、長めの名前よりも短めの方が呼びやすいと言えるでしょう。

そして同じ音を繰り返す感じの名前である「モモ」や「ココ」なども、飼い主さんにとって呼びやすいのではないでしょうか。

◆猫が覚えやすい名前にする

飼い主さんが呼びやすい名前はもちろん、猫自身が覚えやすい名前も考えてみたいところですよね。

猫は聴覚が発達しており、高音域の音を聞き取る能力に優れています。

中でも音節が短く、濁音が適度に含まれた音(ザ行・ダ行・バ行など)を聞き取りやすいと言われているので、「ベラ」「チビ」などは愛猫にとっても覚えやすい名前と言えるのかもしれません。

◆何かをきっかけにして名前を考える

家族が増えることからも、何かをきっかけとして特別感のある名前を考えてあげたいと思う飼い主さんも多いはずです。

なぜ引き取ることになったのか、出会った場所、最初にしてくれた仕草など、きっかけは何だっていいのです。

そこからインスピレーションを受けて名前をつけてあげれば、飼い主さんにとっても愛猫にとっても、かけがえのない名前となることでしょう。

●あわせて読みたい
猫につけたい和風な名前一覧!オス・メス別におすすめの決め方をご紹介♪

猫の名前はどんな風に決めたらいいのでしょう?可愛い名前、個性的な名前、いろいろあります。これから猫を飼う人、飼いたいと思っている人必見!オス・メス別に猫の名前の決め方をまとめてみました。

記事はコチラボタン


まとめ

沢山の猫の名前のランキングをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回は上位のみご紹介いたしましたが、紹介出来なかった名前の中にも素敵なネーミングが沢山猫につけられていることが分かりました。

猫を飼うことが決まった時点で名前をつけるという習慣は、今の世の中では当たり前になってはいますが、昔はそのような習慣がなかったというのも驚きですよね。

それぐらい私たちにとって猫は、身近で大切な存在となったことも確かなので、愛着を持って呼び続けてあげられるネーミングを考えてあげてみてはいかがでしょうか。



– おすすめ記事 –

・有名な猫のキャラクター25選!アニメやディズニーで人気な猫の名前は?
・猫は自分の名前を覚える?名前に反応してくれる猫にする3つのコツ!
・猫という名前の由来は寝子だけじゃない!?おもしろい猫の名前の由来
・あなたは知ってる?猫の名前と言えば「タマ」が定番だった理由とは?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たぬ吉

たぬ吉

小学3年生のときから、常に猫と共に暮らす生活をしてきました。現在はメスのキジトラと暮らしています。3度の飯と同じぐらい、猫が大好きです。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら