【猫の手作りレシピ】コトコト煮込むだけ!猫評価も◎な「スープカレー風」を作ろう!

2020.03.03

【猫の手作りレシピ】コトコト煮込むだけ!猫評価も◎な「スープカレー風」を作ろう!

田園調布にあるDeco’s dog cafe「田園茶房」のオーナーDecoさんが教える猫と飼い主さんが一緒に食べられる手作りレシピ!今回は、寒い季節に体の芯から温まる「スープカレー風」のご紹介です。手作りごはんエキスパートが手がける簡単でオシャレな猫の手作りレシピ是非お試しください♪

スープカレー風

1

猫ちゃんもカレーを食べる!?

野菜とお肉がたっぷりのスープカレーなら、栄養満点で体もポカポカ温まるから寒い日にはぴったり♪カレーというと刺激的なイメージですが今回は、猫ちゃんでも食べられるように刺激のないターメリック(ウコン)のみを使用しています。スープタイプなので、水分補給にもおすすめです。

材料 <約153kcal>

2
●鶏ひき肉
●じゃがいも
●にんじん
●ターメリック
100g
小1/2個(50g)
小1/4本(30g)
小さじ1/4

作り方

1.じゃがいもとにんじんをみじん切りにする
2.鍋に水200㏄と①の材料を入れて火にかけ沸騰したらアクを取り除き、さらに3分煮込む
3.ボウルにザルを重ねて②の具材を移し、スープと具材を分ける
4.①と③をボウルに入れ、フォークなどで崩しながらよく混ぜる
5.③の具材を器に盛り、④のスープも盛り付ける

レシピ手順

試食

アンちゃん・チョコちゃん(アメリカンショートヘアー、4歳)

Deco’sアドバイス

deco_face

カレーのスパイスとして欠かせないターメリックですが、和名はウコン。刺激物ではなく、かえって肝臓によいとされています。

与える時のポイント

我が家の猫には大好評のメニューでした。1食では食べ切れない量ができますので、小分けにして冷凍保存しておけば、トッピングにも最適です。

Deco’s Kitchenその他のレシピ

納豆ピザ

ネバネバでニオイも強い納豆ですが、加熱をすると猫でも食べやすくなります。今回は生地にチキンを使用し、納豆をトッピング!猫にも嬉しい効果がたくさんな「納豆ピザ」をご紹介。

購入


すりおろしリンゴはちみつ生姜ティー

旬のリンゴと発熱効果のある生姜、殺菌効果のあるはちみつを使った寒い冬にピッタリの「すりおろしリンゴはちみつ生姜ティー」をご紹介。材料をすりおろして火を通すだけでとっても簡単です!

レシピはこちらから


– おすすめ記事 –

・猫が餌を食べない理由!猫の習性 ネオフィリア・ネオフォビアとは?
・【獣医師監修】猫用スープおすすめ5選!メリットから手作りする方法まで
・猫用ケーキおすすめ5選!安全なケーキの選び方と注意点について
・脱メタボ!デブ猫の最新ダイエット方法とは?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deco

Deco

犬のおやつ・ごはん研究家。犬のレシピ本を中心に企画編集を行っている。株式会社ホットドッグ取締役を務め、ドッグカフェ『田園茶房』のオーナーとして犬の手作り料理を世間に広めた犬の手作りごはんエキスパート。 犬のご飯だけでなく、猫のおせちや人も一緒に食べることのできるご飯などでペット分野以外からも注目されている。現在、アメリカンショートヘアのアン、チョコと暮らす。 http://decosdogcafe.xsrv.jp/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら