コンパクトなキャットタワーが欲しい!失敗しないおすすめ5選

2020.09.19

コンパクトなキャットタワーが欲しい!失敗しないおすすめ5選

猫と一緒に暮らしている方であれば、一度は憧れを抱く猫用品として思い浮かべるのはキャットタワーではないでしょうか。 キャットタワーは愛猫が楽しそうに遊ぶ姿を考えるだけで、欲しくなってしまうアイテムでもありますよね。 ですが、サイズが大きいために、キャットタワーは場所をとるイメージが強いのも事実です。 コンパクトなキャットタワーが欲しいと思ったら、どんな要点をおさえて商品を選べば良いのでしょうか?

ユニ・チャームセール


キャットタワーの必要性

猫と一緒に暮らす際には、様々な猫用品を準備しなくてはいけませんよね。

トイレをはじめ、食事用のお皿や爪とぎなど、数は少なくても猫の性質を考慮した上で、必要最低限のアイテムは用意するべきと言えるでしょう。

そんな中で、商品に「キャット」と名の付く、キャットタワーも用意するべきか悩む、飼い主さんは多くいらっしゃることかと思います。

猫用品の中でも大きな商品となるので、気軽に購入できるような物でもないことから、購入をためらってしまうのではないでしょうか?

猫が快適に暮らすためには、キャットタワーの必要性はとても高いです。

完全室内飼いの猫にとって、おうちの中の空間がすべてになりますので、キャットタワーがあるのとないのでは、生活の質も変わってくると言えるでしょう。

キャットタワーを部屋に設置することによって、猫はどんなメリットを得られるのでしょうか?

●あわせて読みたい
キャットタワーは購入すべき?人気やおすすめの商品はこれだ!

猫と一緒に暮らしている方なら、一度は購入を検討するアイテムと言えば、キャットタワーですよね。 ですが部屋の広さや価格に悩み、なかなか購入に踏み切れずにそのままになってしまうことも多いのではないでしょうか。 スリムな突っ張りタイプや木製タイプなど、形状も素材も様々ですが、どんなキャットタワーが人気なのかも気になってしまいますよね。 「目立つアイテムだからこそおしゃれな物を選びたい!」という飼い主さんの希望も考慮した上で、おすすめのアイテムをご紹介していきたいと思います。

記事はコチラボタン

◆運動不足にならない

完全室内飼いの猫は、外で暮らすよりも行動範囲が狭くなりますので、運動不足になりがちです。

なによりも外敵に襲われる心配がないことから、お腹いっぱいご飯を食べることもできますし、好きなタイミングで眠ることもできますよね。

このようなことからも家猫は運動不足になりやすいので、キャットタワーがあれば、猫が本来持ち合わせている好奇心で遊ぶことができて運動不足解消に繋がります。

その上、猫は上下運動を得意とするので、キャットタワーはそんな猫の本質に寄り添って開発された、アイテムと言えるのではないでしょうか。

◆ストレス発散ができる

運動不足を解消するということは、ストレスを発散させることもできます。

おうちの中が快適に過ごせる環境ではない場合、猫は些細なことでストレスを溜めるようになってしまいます。

ストレスは病気の原因になることも多いので、キャットタワーを設置して、常にストレスが発散できる環境を整えてあげたいものですよね。

◆爪とぎをするため

キャットタワーには、爪とぎが付属されている商品が多く販売されています。

家の中に置いている家具や壁、カーテンや絨毯などで爪とぎをしてしまう子であれば、キャットタワーを設置するだけで、そのような場所で爪とぎをしなくなることもあるそうです。

遊ぶついでに爪とぎができる環境が整っていれば、自然とイタズラをする回数は減っていくものですよね。

猫が自然な形で爪がとげる構造になっている商品も多いので、まさしくキャットタワーは猫のためのタワーと言えるでしょう。

◆安心できる場所になる

下から上に行けるステップで構成されているキャットタワーには、ハンモックやハウスが付属されている商品も多いです。

遊んでいる最中に眠くなってしまった際や、落ち着ける場所で寝たいなどといったときに、猫の選択肢の一つになってくれることも嬉しいですよね。

大好きな飼い主さんと一緒に暮らしていても、猫だってたまには一匹になって静かに眠りたいと考える生き物です。

キャットタワーは自分の所有物として認識してくれることも多く、高い場所に安心できる場所があればさらに喜んでくれることでしょう。

◆高いところが好き

キャットタワーは商品にもよりますが、お部屋の中の隙間空間に設置する商品なので、上に登るとお部屋を広く見渡すことができます。

外敵に見つかりにくい、害虫が少ない、優位性を得られるなどの理由から、猫は本能的に高い場所を好むと言われているのです。

ですのでおうちにキャットタワーがあるのとないのでは、猫の生活の質が変わってきますので、購入を悩まれている方は、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。


キャットタワーは幅を取る?

キャットタワーは大きな商品が多く市場に出回っていることもあり、幅を取るといった印象から懸念されている方も多いことかと思います。

ですが最近のキャットタワーはコンパクトな商品も多く、据え置きタイプであっても、突っ張りタイプであっても、幅を取らない商品もたくさん販売されています。

一昔前のイメージを払拭してくれるような、おしゃれで人気の商品も多いので、可愛い愛猫のために、とっておきのコンパクトなキャットタワーを選んでみてはいかがでしょうか。


コンパクトなキャットタワーの選び方

たくさんの商品が販売されている中で、コンパクトなキャットタワーを選ぶには、どんなことに気を付ければ良いかも気になるところですよね。

おさえておくべきポイントを、ご紹介していきます。

◆猫の年齢

キャットタワーを選ぶ際に大切なのは、愛猫の年齢を考えることではないでしょうか。

子猫や好奇心旺盛の若い成猫であれば、長い期間使用できるような商品を選ぶべきですが、シニア期に突入した猫や、高齢の猫のために購入する場合は、足腰に負担がかからないような商品を選ぶのも大切です。

一番融通の利くタイプのキャットタワーは、自由にステップの位置を組み替えられるタイプの商品になります。

猫の年齢をしっかりと考慮して、最適な商品を選んであげましょう。

◆設置タイプ

コンパクトなキャットタワーを選ぶ際には、お部屋の設置部分のスペースが重要となってきますよね。

設置スペースがあまりなかったとしても、キャットタワーは隙間空間を埋めることのできる商品ですので、ほんの少しのスペースさえあれば、設置することが可能となります。

とくに据え置きタイプよりも、突っ張りタイプのキャットタワーは、床の設置面が少なくて済むので、コンパクトさを重視している飼い主さんにおすすめです。

◆材質

キャットタワーは猫がジャンプしたり、飛び降りたりするので、コンパクトでありながら、安定感のある商品を選ばなくてはいけません。

とくに据え置きタイプのキャットタワーは、耐荷重よりも猫の遊び方によって負荷がかかりますので、より安定した商品を選ぶべきであると言えるでしょう。

コンパクトでありながら、重厚感のある商品を選ぶのであれば、材質もしっかりと考慮してあげてください。

タワーの台座はしっかりと重く、行き来するステップは滑らないような材質が安全ですよ。

◆パーツ

基本的にキャットタワーは組み立て式の商品が多いので、もしパーツが壊れてしまった際や、汚れた際にパーツを外して交換できるかも気になるところです。

商品によっては取り外して洗えたり、パーツ別に購入が可能だったりする商品もありますので、そのようなことも視野に入れて、商品を選ぶと長く使うことができますよね。

◆爪とぎ

キャットタワーには爪とぎが付属されている商品も多いので、部屋に設置するだけで猫が爪とぎをする箇所を増やすことができます。

どんなに爪とぎを多く設置していたとしても、猫は気分によって壁や家具などで爪とぎをしてしまうこともあるので、爪とぎとしても使用できる商品を選ぶようにしましょう。

◆組み立てやすさ

コンパクトな商品であっても、キャットタワーは組み立てられた状態では売られていないことがほとんどなので、組み立てやすさも重要になってきますよね。

とくに女性や、DIYに慣れていない方であれば、組み立てに時間がかかってしまうので、説明書を見てすぐ理解できるような商品が理想です。

組み立てやすい商品であれば、引っ越しのときや使用しなくなって収納するときなどにも、簡単に解体することができるのでとてもおすすめですよ。

◆サイズ

コンパクトなキャットタワーを選びたいのなら、サイズが何よりも大切になってきますよね。

設置スペースの確保も必要ですが、その場所に設置した際に、コンパクトながらもキャットタワーそのものの実用性があるかどうかも重要となってくるのではないでしょうか。

愛猫が十分満足して遊んでくれるような、商品を選ぶようにしましょう。

◆安全性

長く愛猫に使用してもらうためにも、キャットタワーの安全性も確認しておかなくてはいけません。

耐荷重はもちろんですが、複数匹の猫と一緒に暮らしているご家庭であれば、同時に使用することによってグラつくことなどがあります。

不安定なまま遊んでしまえば、愛猫に怪我をさせてしまう危険性もあるので、安全性の高い商品を選ぶようにしてくださいね。


コンパクトなキャットタワー、おすすめ5選

市場ではたくさんのコンパクトなキャットタワーが販売されていますので、理想の商品に巡り合うのも大変ですよね。

こちらでは人気のある、おすすめの商品をご紹介させていただきます。

◆キャットウォーク ブラウン

壁側の省スペースに設置できるこちらの商品は、突っ張りタイプのキャットタワーになるので、どのようなお部屋でも設置しやすい商品となります。

デザインもシンプルなので、元々のインテリアを邪魔しないのも嬉しいですよね。

●おすすめ商品
キャットウォーク ブラウン

ジョイントしてネジでとめるだけで、簡単組み立て。高さ調節は228~273cmまで調節可能。フレームタイプなので奥行きが少なくスペースを取りません。付属の棚板、ハンモックはお好みの位置に取り付け可能。猫専用室内遊具です。

購入

◆キャットポール

こちらもとてもシンプルなキャットタワーになりますが、床の設置面が53×53cmととてもコンパクトです。

部屋に設置しても圧迫感がない上に、ステップも好きな位置に調整できるので、初心者向きの人気のキャットタワーとなります。

●おすすめ商品
キャットポール

ポールタイプなので少ないスペースでも設置可能。ジョイントしてネジを止めるだけの簡単組み立て。猫専用室内遊具です。

購入

◆キャットウォーク モダン

大型の猫ちゃんと暮らしている場合は、耐荷重も気にしなくてはいけませんよね。

こちらのキャットタワーは、耐荷重が8kgの猫ちゃんまで対応していますので、体の大きな猫ちゃんも安全に使用ができるのが嬉しいです。

透明のハンモックも付属されているので、下から可愛い肉球が覗けるのもポイントです。

●おすすめ商品
キャットウォーク モダン

スリムモダンスクラッチキャットツリー。大きめの猫ちゃんでも安心の耐荷重8kgまでOK。透明ハンモックで猫ちゃんの裏側が見えます。

購入

◆モダンルームスクラッチ タワーシングル

支柱が爪とぎになっているので、木のように登ったり、爪をといだりしながら遊べるキャットタワーとなります。

すべてのステップがくつろぎフロアにもなるので、高い場所や落ち着ける場所を求めて利用してくれることでしょう。

●おすすめ商品
モダンルームスクラッチ タワーシングル

猫の行動を満足させるキャットファニチャー。柱も棚もBOXも、あちこち爪みがき素材。・BOXの中に入ってゆったり落ち着けます。・爪をみがいたあとゴミが出にくい縄の爪みがき柱と、爪にやさしいカーペットの爪みがき柱の2種類の柱を楽しめます。・縄で作ったおもちゃ付。ゆらゆら揺らして楽しく遊べる!・ステップにも、くつろぎフロアにもなる棚板。・上下運動にぴったり突っ張りタイプ。・突っ張り部分の見た目すっきり、棒ネジカバー付き。・落ち着いた雰囲気で、インテリア性の高い《モダンルームスクラッチ》シリーズ。

購入

◆Cat tree LED キャットステップ

とにかくコンパクトなキャットタワーが欲しい方には、こちらの据え置きタイプの商品がおすすめです。

コンパクトであっても、おうちの中にあるのとないのとでは、猫ちゃんの生活の質が変わってきますよね。

LEDライト付きなので、猫ちゃんの好奇心をそそってくれることでしょう。

●おすすめ商品
Cat tree LED キャットステップ

LEDライト付きで猫ちゃんの好奇心をそそるキャットタワー。

購入


まとめ

ペット用品の中でも、大きな買い物となる猫専用のキャットタワーですが、なかなか購入に踏み切れない飼い主さんも多いことかと思います。

購入に踏み込めない理由として、「大きい」「場所を取る」などの理由が挙げられますが、最近ではコンパクトな商品もたくさん販売されています。

キャットタワーがおうちにあるだけで、猫の生活の質は上がりますので、この機会に愛猫の年齢や性格に合わせて、理想的な商品を探してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事でご紹介させていただいた、キャットタワーなどを参考にして、愛猫が喜ぶ商品を是非見つけてあげてくださいね!



– おすすめ記事 –

・愛猫にキャットタワーを自作したい!簡単につくれる方法をご紹介!
・突っ張り型キャットタワーが欲しい!どんな商品を選ぶべきなの?
・子猫のためのキャットタワー選び!ポイントや注意点とおすすめ3選
・猫の多頭飼いでおすすめのキャットタワー4選!メリットや選び方も


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たぬ吉

たぬ吉

小学3年生のときから、常に猫と共に暮らす生活をしてきました。現在はメスのキジトラと暮らしています。3度の飯と同じぐらい、猫が大好きです。


記事に関するお問い合わせはこちら