トイプードルと快適に暮らす3つのポイント

2015.07.30

トイプードルと快適に暮らす3つのポイント

人気のある犬種として常に上位にランクインするのがトイプードル! その愛らしい顔や体つきは、私たちを魅了してくれます!! それでいて、トイプードルはとっても賢いワンちゃんだって知っていますか? 「トイ」というほど小さなカラダなのに、実はとってもお利口さん!! 今回はそんなトイプードルと暮らすための秘訣(ひけつ)を徹底伝授 その3つのポイント。そして秘密について迫りたいと思います!!

とにかく利口なワンちゃんです!!

17eb4f427d0e09df7b20d4eef7fadfb4_s

快適に暮らすためには、トイプードルの性格を知る必要がありますね。
一体どんなワンちゃんなのでしょうか。

まずトイプードルを一言で現しましょう!!
まさに「利口」であるということ。
300種類を超える犬種が存在しますが、しつけのしやすさはピカイチ!!

それも高い知能からきています!
トイプードルだけが利口というわけではなく、「プードル」という犬種自体がおりこう!!
ひときわ高い学習能力が魅力の1つになっています。

トイプードルと快適に暮らす方法その1

プードルが利口であり、しつけしやすい犬種であることは説明しましたが、快適に暮らす方法の1つ目は、しっかりとした「しつけ」を行うということです!

利口というのは便利な言葉ですが、裏を返すと、利口過ぎて手に負えなく可能性があるということ。
自分を王様、お姫様だと勘違いして、人間の言うことを聞かなくなる恐れがあります。
そうならないためにも、トイプードルのしつけはしっかりと行いましょう♪

とりわけ大切なのは、かみぐせをなくし、無駄ぼえをさせないということでしょうか?
この辺りをしつけによって補正しておかないと、自分の言うことを通すために、
かんだり、ほえたりするワンちゃんになってしまいます。

主従関係をハッキリさせ、幼い頃からの反復したしつけが重要でしょう☆

トイプードルと快適に暮らす方法その2

dc4c2ce92c79b4fe735c181f6653a463_s

さて、快適に暮らす方法その2ですが、それは運動!!
実は、多くのペットオーナーさんが一緒に暮らしているワンちゃんに適正な運動量を知りません。
ラブラドールのようにしっかり運動時間を設けなければならない犬種もあれば、
チワワのように室内のみでも十分という場合もあります。

トイプードルの場合、1日20分程度のお散歩で十分。
逆に過運動しているケースが多々見られます。
過ぎた運動は健康維持にはなりません。むしろ悪影響であり、寿命を縮める原因になるのです。

もちろん、時には遊ぶことも大切。
その辺りのバランスを考え、トイプードルと一緒に生活をしましょう!

トイプードルと快適に暮らす方法その3

さて最後になりますが、その3とはどんな内容でしょうか?
ここでは食事について紹介しましょう。
生物が生きるためには、食事が重要!!

トイプードルにはどんな食事がベストなのでしょうか??
トイプードルの1日の摂取kcalは350kcal程度。
ですから、手作りするとなると、どうしてもカロリーオーバーになりがち。

さらに、外見の可愛らしさに負け、人間のおやつやフルーツなどを与えていると、
あっという間に肥満してしまいます。
肥満は心臓に負担をかけるので、ワンちゃんにとっては大敵!!

オススメなのは、適度にバランスの取れたドッグフードです。
近年のドッグフードは安全面でも優れた物が多く、総合的な栄養素が含まれています。
是非、参考にしてみてください♪


まとめ

今回はトイプードルと快適に暮らす3つの方法を紹介しました。

「しつけ」

「運動」

「食事」

この3つのポイントを抑えて、トイプードルとの快適な生活を送りましょう。

6218c088d8a01c983bc7cbe7d292799a_s

 ふんわりとガーリースタイル!トイプードルのヘアスタイル 

 女の子らしさアップのゴージャススタイル♪トイプードルカットスタイル 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら