猫で最高金額は1,000万円以上!?セレブだったら飼いたい世界で高価な猫の品種。

2016.08.21

猫で最高金額は1,000万円以上!?セレブだったら飼いたい世界で高価な猫の品種。

毎日の生活の疲れを癒してくれる存在として、人気を集めている猫。見た目の可愛らしさは勿論、比較的世話が簡単なペットとしても知られています。そんな猫には様々な品種がいます。そこで、セレブだったら飼いたくなってしまうような、高価な品種の猫を紹介していきます。

focebookシャア
ツイート

アメリカで販売されている新種の猫『アシェラ』

今、最も高価な品種ではないかと言われているのが、アシェラという品種の猫です。
「豹を飼ってみたい!」という誰もが一度は夢見る願いを実現するために、アメリカのライスタイルペッツ社によって開発された品種で、イエネコとしてよく飼われているベンガルと、野性種のアフリカンサーバルとアジアンレパードを掛け合わせて開発されました。豹に似た美しいヒョウ柄の模様と、しなやかなシルエットが特徴的な、高貴なシルエットの猫です。

1803750612_ac30372624_z

元々は経済的に余裕がある猫愛好家をターゲットにして作られた品種ではあるようですが、なぜそこまで高価なのでしょうか。
その理由としてまず挙げられるのは、やはりその希少性にあります。まだ開発されて間もない新種のため歴史が浅く、世界的に飼われている頭数も少ないほか、日本ではブリーダーが存在しておらず、日本で飼おうと思ったら、アメリカから輸入する必要があります。そうなると、輸送費などでまた金額が跳ね上がります。
また、ネコアレルギーの原因を抑圧したタイプのものも開発されているようで、そちらはより高価な値段設定となっています。ネコアレルギーがあって猫が大好きだけれど飼えない!というセレブにはうってつけの品種です。

さらに、比較的手軽に飼える一般的なイエネコと違い、飼うにはそれなりの環境が必要になることも、アシェラが高価な理由の一つであると言えます。
というのも、アフリカンサーバルがベースになっているため、かなり大きくなることで知られています。どれくらい大きくなるかと言うと、中型の猫科動物ほどで体重は14~15kgにもなるようです。イエネコと言うよりは、殆ど中型犬のような大きさになります。

1803778878_3bb5dd90e4_z

性格の方は、穏やかで非常に賢く、人なつこいのでペットとしてはとても飼いやすいと言われている一方で、新種のため個体差が大きいと言われていて、野生の血が濃いタイプだと、気性が荒く、手に負えなくなることもあるようです。
サバンナを駆け回っていたアフリカンサーバルの血が入っていますから、運動量も相当なものであると言えますし、飼うにはお金だけでなく、かなりの覚悟が必要となります。
野生的でワイルドな、豹やライオンなどといった大型のネコ科動物の美しさに魅了されているけれど、飼うのはちょっと…と躊躇しているセレブの方々におすすめな品種の猫です。

Next↓猛獣の血を引く人気の猫!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。

関連するキーワード