猫用ケーキおすすめ5選!安全なケーキの選び方と注意点について

2019.06.20

猫用ケーキおすすめ5選!安全なケーキの選び方と注意点について

お誕生日やお家に来てからの記念日など、愛猫にもケーキを食べてもらいたい。でも、手作りも市販も犬猫共に美味しく食べられるの?そもそも猫用ケーキってどんなもの?そんな方に、おすすめの猫用ケーキと安全な猫用ケーキの選び方、与える時の注意点をご紹介します。また、手作り猫用ケーキのレシピもチェックしてみてください。猫の嗜好や注意点を踏まえて、楽しい誕生日や記念日を過ごしましょう。

【目次】

猫用ケーキとは?

2匹の猫と誕生日ケーキ

市販の犬用ケーキや手作りケーキレシピはよく見かけますが、猫用ケーキや手作りレシピはどんなものがあるのでしょうか?

まずは、猫用ケーキがどのようなものなのかを知っておきましょう。

◆猫のための猫用ケーキ

猫用ケーキは、その名の通り、猫用に猫の好む味やお魚型などの猫らしいモチーフで飾られたケーキです。インターネットのほか、ペットショップやペットカフェなどでも販売しています。

犬用と比べ流通は少ないですが、インターネットであれば扱っているお店は多く、実店舗であれば大きなペットショップでは比較的取り扱っていることが多いです。

また、食事を提供するペットカフェや猫カフェなどでも持ち帰り用の猫用ケーキを注文することが可能なお店もあります。
全ては持ち帰れない、店内のみの場合もあるので、気になったケーキが合った場合は、お店のHPを見るか、お店に問い合わせて確認してみましょう。

◆猫用ケーキの特徴

猫用ケーキは人間用のものとは違い、猫の体に負担がかからないもので出来ています。バターや糖分たっぷりの生クリームなどは使用せず、ささみやじゃがいも、かつおぶしや豆腐など、猫が食べても問題のないものがほとんどです。

製品によっては、人間用のケーキとそっくりに作ってあるものもあり、その場合は乳製品や卵などが使われていたりすることもあります。

猫用ケーキの場合は、砂糖や乳製品、食品添加物などを極力使わず、野菜や豆腐やささみなどで作られている物が多いため、値段が高めに設定されています。しかし、その分猫の身体への負担は少なくなります。

中には猫用とはいえど人間とほぼほぼ同じ成分で作られているものもあるので注意が必要です。見た目の可愛さや、豪華さに惹かれて買ったけどよくよくみたら…なんてこともあるので、成分をしっかり見て購入するようにしましょう。

◆猫用ケーキの値段

猫用ケーキの値段は、カップケーキサイズの小さい猫用ケーキで600円程度、大きいホールケーキサイズになると1600円程度から高いもので4500円程度まで様々です。

ホールケーキは猫1匹ではかなり多いので、2~3匹以上の猫を飼っている方におすすめです。

もちろん手作りでケーキを作ってあげることも出来ます。手作りの場合はカロリーなども考えることができ、愛猫の好きなものを入れることも出来るため、せっかくケーキ買ったのに食べてもらえなかったという可能性が低くなります。


猫用ケーキの選び方は?

カップケーキ

出来るなら猫ちゃんに食べてもらいたいけど、身体に負担はかけさせたくない…でもケーキだし可愛い・豪華な方がいいよね…?と思う方に猫用ケーキの選び方をご紹介します。

◆猫用ケーキの成分表示をよく見よう

可愛いネコ型ケーキや、人間のケーキのように生クリームの可愛いお花が乗っている豪華なケーキ。可愛い猫と可愛いケーキの組み合わせは最高に良いものと言えますが、猫の身体には良くないものだったりします。

そこで、可愛い!豪華!これを頼もう・買おうと決断する前に、成分表示を見てください。実店舗の場合は、裏側もしくは成分表が値札などに記載されていると思います。無いようでしたら、お店の人に直接尋ねてみてください。
インターネットで購入する場合でも、ケーキに何を使用しているかが書かれているはずです。

◆猫用ケーキの注意したい成分

ペットショップやペットカフェの場合は、成分に配慮し猫の身体に害のないものを使っていることが多いのですが、中には猫の身体には悪影響のあるものを使ってケーキを作っている場合もあります。

見た目や人間も一緒に食べられるなど魅力的ではありますが、猫の身体によくないものであれば与えたくないですよね。

特に、チョコレートやコーヒー、砂糖、生クリーム、食品添加物などは注意が必要です。また、腎臓系トラブルの多い猫にとっては、尿石症の悪化の原因になるにぼしやしらすが大量に使われていないか確認してください。

お腹が弱い子は乳製品が入ってないかなどにも注意してください。


おすすめの猫用ケーキ5選

猫の身体にも優しく、見た目も可愛いケーキを5つ紹介します。猫の身体や用途に合わせて選んでくださいね。

愛猫が好きそうなケーキを見つけて、素敵な記念日、豪華なお誕生日のお祝いにしましょう。

◆ニャンバーグ発酵ケーキ 【猫タイプ】

ニャンバーグ発酵ケーキ 【猫タイプ】

見た目も可愛い猫型猫用ケーキ。味は3種類で、鶏むね肉で作られたタイプ、鮭と鶏むね肉のブレンドしたタイプ馬肉赤身タイプがあります。

アレルギーが出やすい小麦は使用しておらず、代わりに米粉が使われています。

別途でお祝いメッセージクッキーをつけることも出来ます。

犬用ケーキ&手作りごはん専門店『はなとしっぽ』 公式サイト

◆ほねほねフィッシュのハートケーキ【まぐろ】

ほねほねフィッシュのハートケーキ【まぐろ】

添加物ゼロで、卵・小麦・乳などアレルゲンが出やすいものは使われておらず、砂糖と油分も使われていない猫の身体にとっても優しいデコレーションケーキです。

土台となったお芋のショコラケーキの上には、猫の大好きなまぐろがたっぷり乗っており、ほねほねフィッシュやハート、リボンなどの可愛いデコレーションで、飼い主さんのテンションも上がります。

猫の名前と年齢も載せてもらえるので、愛猫の誕生日のお祝いケーキにぴったりです。

【ご購入の際はSHOPページよりご利用案内をご確認の上ご利用ください♪】

ROPIRE ORIN 公式サイト

◆世界にひとつだけの猫用似顔絵ケーキ

土台が馬肉と寒天で出来ている無添加ホールケーキです。猫の嗜好性だけではなく、消化メカニズムも考えられているので、たっぷり食べて身体にも優しい仕様になっていて猫にも飼い主にも嬉しいケーキ。

飼い猫の年齢や名前だけではなく、なんと似顔絵も入れていただけます。

帝塚山WANBANA 公式サイト

◆Paw Mackerel

アレルギーの子にはこちら。こちらは鯖100%で出来た小麦アレルギーの猫でも食べられるホールケーキです。

肉球型が可愛い一品。お魚系のごはんが好きな猫におすすめです。

パティシエール・セリ 公式サイト

◆ニャンコ写真ケーキ【3号 9cm】ねこ用

獣医師が協力して作った、飼い主も一緒に食べられるホールケーキです。家族みんなで一緒のケーキでお祝いすることが出来ます。

なんと、猫の写真をケーキに印刷もしてくれるので特別感が増しますね!

人間も食べられるので、人間・猫共にしっかり成分を見てアレルギー反応が出るものが入っていないかをしっかりチェックして楽しい記念日にしてくださいね。

サプライズケーキ専門店 菓の香 公式サイト


猫用ケーキの手作りレシピ3選

猫用ケーキを買うのもいいけど、うちの猫はグルメだから食べないかも。高いケーキを買ったけどうちの猫は食べなかったからなど、せっかく猫用ケーキを買ったのに…となるのは悲しいですよね。

せっかくなら、愛猫専用のオリジナル手作りケーキを作ってしまいましょう。自分で作るのでより健康に気を使い、猫ちゃんの嗜好に合わせたケーキを作ることが出来ますよ。手作り猫用ケーキのレシピ3つを紹介します。

◆テリーヌ仕立ての猫用バースデーケーキ♪

まずは、まるでフランス料理みたい!飼い主もテンションがあがるテリーヌ仕立ての猫用ケーキです。

猫用スープ・テリーヌ風猫缶を使用し、ちゅ~るも入っているので、猫ちゃんによっては大歓喜でぱくぱく食べちゃうかもしれませんね。

猫缶の味は猫ちゃんの好みによって変えられるので、おうちの子に合わせて大満足なケーキを作ることが出来ます。

手作りレシピはこちら

◆猫缶で作る猫用アイス☆猫ケーキ☆誕生日♪

こちらは猫缶とカリカリ、お刺身を使用した猫の好みを最大限に活かせる手作りケーキです。

カチカチには凍らせず、短時間で出来るのも高ポイント。思いたった時に、猫ちゃんの誕生日は今日だった!なんて時にも安心ですね!

手作りレシピはこちら

◆猫さま専用ケーキ 猫用ケーキ

野菜をペースト状にしてちゅーるやフレーク状・ささみ状の猫缶を使うことで、シニアの猫でも食べやすくなっています。混ぜてゼリー状にするので、出来るときらきらとして見た目にも綺麗です。

手作りレシピはこちら

猫用手作りケーキのレシピをご紹介しました。普段食べているごはんやおやつなどで手作りすることが出来るのはありがたいですよね。

猫用缶詰やおやつの部分をササミやシーチキンに変えることで、人間も同じように食べられそうです。工夫次第では、手作りすることで猫ちゃんと見た目そっくりメニューが作れるかもしれません。

ぜひ、手作りケーキも楽しんでください!


猫にケーキを与える時の注意点は?

注意を示す指

既成品の猫用ケーキや飼い主さんが頑張って作る猫用手作りケーキをご紹介しました。これらのケーキを猫に与える時に注意すべき点についてご紹介します。

◆人間用のケーキは与えない

まず、猫に人間用のケーキは与えないでください。人間のケーキには、人間が美味しいと感じる味付けがされていて、大量の砂糖、油分、乳製品が使われています。中には、人間が食べても胃もたれしてしまうものも。

私達人間も、そうそうたくさんのケーキは食べられませんよね。人間にとっては問題のない量でも猫にとっては少量でも危ないのです。すぐに症状は出ることは無くとも、肥満や病気の原因になりかねません。

また、チョコレートなどは犬猫両方にとって大変危険な食べ物です。美味しいから、欲しがるからと言って、人間用のケーキは与えないようにしましょう。

◆与えすぎない

猫用といえど、ケーキであることには変わりません。じゃがいもなどの炭水化物を使っていることが多いので、ケーキ+普段の食事だとカロリーオーバーしてしまいます。ケーキをあげる特別な日には、いつものフードを減らすなどバランスを取って肥満にならないようカロリー調整をしてください。

手作りケーキの場合は、張り切りすぎて好きなものをたくさん乗せたりしがちですが、カロリーの取り過ぎは肥満への近道ですのでその後の食事を少し減らすなどして調整することを忘れずに。

◆アレルギーに注意する

猫にも食物アレルギーがあります。食物アレルギーの原因ははっきりしていませんが、人間と同じように特定の食物成分を異物として認識してしまい身体に炎症などを引き起こしてしまいます。

一般的なアレルゲンは、小麦や大豆などの穀類・乳製品、牛肉、卵などです。これらにアレルギーがある猫ちゃんを飼っている飼い主さんは、ケーキを選ぶ時に注意してください。

また、過去猫が食事で何らかの皮膚疾患を起こしたことがある、具合が悪くなったことがある場合注意してください。不安であれば、与える前に獣医師に相談しましょう。


猫用ケーキまとめ

おすすめの猫用ケーキや手作りの猫用ケーキのレシピについてご紹介してきました。

猫用と書いてあるにも関わらず、成分を見てみたら人間と大差無いものも売られています。可愛いからと見てみたら普通に砂糖菓子が乗っていた、チョコレートを使っていたなど、見た目や値段だけではなく成分にもしっかり目を通してくださいね。
疑問があるようでしたら、買う前にお店に直接尋ねてみてください。

また、アレルギーがある猫ちゃんはより注意深く成分表に目を通してください。楽しい誕生日がケーキによって病院になんて悲しいことになったら猫ちゃんも飼い主さんも大変なことになってしまいます。

手作りケーキは、カロリーなどを考慮した上で猫ちゃんの好きな物を使って作ってみてください。ぜひ、猫ちゃんにあった素敵なケーキを見つけて楽しい記念日・誕生日の思い出を作ってくださいね。



– おすすめ記事 –

・【初心者向け★簡単!deco’sキッチン】いつものご飯が華やかに♥猫顔いろとりデコレーションケーキ!
・肉球ケーキに猫柄カップ酒!?にゃんともかわいい「猫メニュー」が楽しめる猫カフェ♪
・【大好評につき6/3まで延長!】初夏の新デザートも追加『ストロベリーCATS コレクション』/ヒルトン東京
・【食欲の秋】猫も食べられる秋の食べ物を使ったおすすめ手作りレシピ♪


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユーチカ

ユーチカ

動物が大好きで、幼少期から動物と一緒に生活しています。今は、柴犬と猫2匹(元野良)と暮らしています! ペットと楽しい日々を送れるような役立つ情報を皆さんとシェアして行きたいと思います。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら