ソマリは短命?寿命を延ばすためにかかりやすい病気と対策を知ろう

2020.05.27

ソマリは短命?寿命を延ばすためにかかりやすい病気と対策を知ろう

小さい体とキラキラの美しい被毛が特徴的なソマリは、人間と上手にコミュニケーションを取れる素敵な猫ちゃんです。 そんなソマリの寿命はどのくらいなのでしょうか? 病気や健康対策について、考えていきましょう。

【目次】
1.猫の平均寿命ってどのくらい?
 1-2.◆歳をとるスピードが速い
 1-3.◆猫は人間よりも短い命…

2.ソマリの平均寿命はどのくらい?

3.アビシニアンと激似?!ソマリによく見られる病気
 3-1.◆ピルビン酸キナーゼ欠乏症
 3-2.◆進行性網膜萎縮症
 3-3.◆後天性重症筋無力症
 3-4.◆皮膚炎

4.ソマリの長生きのための対策
 4-1.◆その1.太らせ過ぎないようにする
 4-2.◆その2.室内での暮らしを徹底しよう
 4-3.◆その3.温度調整をソマリ目線で考える
 4-4.◆その4.ソマリが過ごしやすい環境づくりをする
 4-5.◆その5.ソマリとのコミュニケーションはたくさん取ろう
 4-6.◆その6.実はちょっとデリケート
 4-7.◆その7.誤飲に注意する
 4-8.◆その8.ソマリの「健康」に目を光らせる

5.まとめ

猫の平均寿命ってどのくらい?

家族に迎えたら「ずっと一緒に過ごしたい」と思うものですが、“永遠”というのは現実的に難しいですよね。
いつか別れなくてはならないことが分かっていても、「そんなの知りたくない」と思うかもしれません。
でも、少しでも愛猫を健康に導きながら長生きさせられるように、その時期を想定しておくことは飼い主さんの責任でもあります。
まずは、猫全体の寿命について見ていきましょう。

cat-2536662_640

◆歳をとるスピードが速い

子猫のときは特にかわいいですが、成猫になってからもかわいさは変わらない猫達。
年齢を重ねても、まるで自分の子供のような感覚が続くのではないでしょうか。

外見的にはあまり変化が見られなくても、猫たちは着々と年齢を重ねていきます。
猫の年齢スピードは、だいたい次のとおりです。

・生後3か月ごろ⇒人間の5歳ごろ
・生後6か月ごろ⇒人間の9歳ごろ
・生後9か月ごろ⇒人間の13歳ごろ
・1歳ごろ⇒人間の17歳ごろ
・1歳6か月ごろ⇒20歳ごろ
・2歳ごろ⇒23歳ごろ
・5歳ごろ⇒36歳ごろ
・7歳ごろ⇒44歳ごろ
・10歳ごろ⇒56歳ごろ
・12歳ごろ⇒64歳ごろ
・15歳ごろ⇒76歳ごろ

猫は1歳になると大人となり、数年間の青年期を過ごします。
7歳になると高齢期に突入し、あっという間に、子猫から成猫、老猫へとライフスタイルが変わってしまうのですね。

見た目は極端に変化が感じられないかもしれませんが、年齢とともに、「運動量が減る」「食欲が落ちる」「病気になる」「毛のツヤが悪くなる」「認知症が見られる」「寝てばかりいる」「コミュニケーションがとりづらくなる」など老化現象がみられるようになってきます。

◆猫は人間よりも短い命…

お伝えしたように、猫は人間の何倍ものスピードで人生を駆け抜けます。
猫の平均寿命は15歳程度で、人間よりは短い年齢で「生」に終止符を打つことになるでしょう。

人間よりも短命である現実は変わらないかもしれませんが、短い期間だとしても健康的で幸せに過ごさせたいものです。
飼い主さんとしてできることは、愛猫の平均寿命や健康対策をきちんと把握しておくことと言えるでしょう。


ソマリの平均寿命はどのくらい?

ソマリは、だいたい10~15歳くらいまで生きてくれる子が多いようです。

猫種を問わず「猫」としての平均寿命は15歳くらいなので、「やや同じくらい」もしくは「ちょっと短命」という捉え方ができるでしょう。

しかし、寿命というのは、
・どんな食べ物を食べるか
・肥満か、痩せ過ぎかどうか
・運動はしているか
・完全に室内で暮らしているか
・飼い主さんとのコミュニケーションはどうか
・衛生面は保たれているか
など、いろいろな条件によって変わってくるのが普通です。

「ソマリ」という猫種全体のデータとして平均寿命を知り、「いかに健康的に長生きさせられるか」を対策として考えておくことが大事です。

●あわせて読みたい
【種類別】猫の寿命はどのくらい?最高齢は?長生きしてもらう秘訣について

猫はどのくらいの寿命なのでしょうか?ひとくちに猫の寿命とはいっても、飼い猫や野良猫、猫の種類、オスかメスかによっても違います。特に飼い猫には長生きしてほしいものですが、寿命が伸びる方法があるのであれば、実践したいですよね。 猫の寿命について、猫によってどのくらい違うのか、猫の最高年齢、そして猫に長生きしてもらうにはどうしたら良いのかについてご紹介します。

記事はコチラボタン


アビシニアンと激似?!ソマリによく見られる病気

次にソマリがかかりやすい病気について見てきましょう。
ソマリは、アビシニアンとかなり似ています。
「何が違うの?」という質問があれば、「毛の長さ」と単純明快に答えることができます。

見た目がそっくりな訳は、短毛種である「アビシニアン」から突然変異的に誕生した長毛の猫を「ソマリ」と区別するようになったのが歴史です。

つまり、「他の猫を掛け合わせて生まれた」という異種交配ではなく、「アビシニアン×アビシニアン」で生まれたため、遺伝子的にはほぼ一緒。
かかりやすい病気も、アビシニアンと似ています。

kittens-2136798_640

◆ピルビン酸キナーゼ欠乏症

ソマリの遺伝性疾患がとして、「ピルビン酸キナーゼ欠乏症」という病気があります。
「溶血性貧血」とも言います。
酵素の一種であるピルビン酸キナーゼが欠損していることにより、赤血球の寿命が短くなり貧血を引き起こしてしまう病気です。
「ちょっとしたことで疲れる」「食べ物を食べたがらない」といった症状が見られます。

日本では、この病気を特定するための医療がしっかり整っていないためか、日本の検査方法では特定が難しい傾向にあるようです。
海外のソマリでは遺伝性疾患として知名度があり、実際にかかっているケースも多いのが現状です。

◆進行性網膜萎縮症

眼球の内側にある網膜が萎縮するために起こるのが「進行性網膜萎縮症」です。
主な症状は、視力障害です。
視力が衰えていると家具や物にぶつかることが増えるので、病気の可能性を疑うことができます。
本来得意であるはずの暗いとこが苦手となることもあります。
重症化すると、視力が落ちるだけでなく、物が全く見えなくなる失明の可能性もあります。

◆後天性重症筋無力症

神経から筋肉への伝達物質がうまく働かずに、体をちゃんと動かせなくなるのが後天性重症筋無力症です。
筋力が低下するので、歩き方や食べ方、表情までにも変化が起きます。
軽症のうちはあまり変化が感じられないかもしれませんが、症状が進んで重くなるほどに、普通に歩くことや食事さえも大変になっていくでしょう。

◆皮膚炎

長毛種のソマリは、被毛のお手入れ不足により、「皮膚が汚れる」「皮膚に菌が増殖する」などで皮膚炎が起こりやすいです。
特に、毛玉ができるほど被毛状態が悪くなると、皮膚炎のリスクが高まるでしょう。
皮膚炎が進行すると、フケやニオイがきつくなり、炎症がひどくなると脱毛症で毛が抜けていくこともあります。

●あわせて読みたい
【獣医師に聞きました】知っておきたい猫ちゃんの病気とは?

ネットが発達して「猫 病気」などで検索すると自分の知りたい情報が容易に知ることができる時代になりました。ですが、素人目での判断はとても危険なことです。より猫ちゃんの病気について専門的に知るために医療の現場にいる獣医師さんCaFelier(東京都目黒区)院長の小林充子先生に病気について伺いました。

記事はコチラボタン


ソマリの長生きのための対策

ソマリが健康的で充実した日々を送れるように、飼い主さんができることを知り、サポートしてあげましょう。

◆その1.太らせ過ぎないようにする

ソマリは、全体的に筋肉質で、シュッと引き締まった体型をしています。
体重はそれほど重くなく、3~5キロ程度が平均的な数値です。
メスのソマリは2.5~4キロくらいと、やや小さめの体型をしています。
ソマリの平均体重をオーバーすると、病気のリスクが高まりまるので気をつけなければなりません。
もともと運動が大好きで、明るく活発な性格なソマリは、運動ができない状況になると太ってしまうリスクがあります。

また、食事の与え方も「肥満になるか・ならないか」の分かれ道とも言えます。
ソマリの適正体重に合った食事量なら問題ありませんが、「愛猫が喜ぶ姿を見たい」「おやつをあげると嬉しそうにする」と、ふだんの食事以外にも食べ物を与えるのは止めるべきでしょう。
肥満になると「動きづらい⇒運動量が不足する」と悪循環です。
それに、肥満が引き起こす病気もたくさんあります。

愛猫のためには、適正な運動量と食事量を徹底してあげてくださいね。

◆その2.室内での暮らしを徹底しよう

昔と比べて猫の寿命が長くなってきているのは、室内だけで育てる飼い主さんが増えているからです。
猫は犬と違って散歩が不要ですが、なかには「家と外を自由に出入りさせている」というスタイルの飼い方をしている家庭もあるでしょう。
外へのお出かけは「日光浴ができる」「退屈しのぎになる」というように、猫の退屈な日々のスパイス的な行動に思えるかもしれません。

しかし、外には猫が一人では回避できない危険がたくさんあります。
交通事故やケガによる感染症など、今まで元気だった愛猫が急に命の危険に遭うことも考えられます。

猫の寿命を伸ばすために、飼い主さんができることのひとつとして、「完全室内飼いで危険な目にあわせない」ということが挙げられます。

◆その3.温度調整をソマリ目線で考える

ソマリは、ふさふさの長毛種ですが、毛は長すぎることがなく、ちょうどいい長さ。
長毛と短毛の間を取ったバランスのよい感じで、温かい被毛の持ち主です。
寒い冬には、ふさふさの被毛が活躍するかと思いきや、実際には結構寒がりです。
お部屋を暖房で温かくしてあげることはもちろんですが、ふわふわした質感のベッドや、密着すると体温が上がるような毛布などを寝具として準備してあげるようにしましょう。

暖房だけだと乾燥により、気管支炎や皮膚の異常を引き起こす可能性があります。
加湿器などで、お部屋を乾燥から守ってあげましょう。

また、暑さにも強くありません。
被毛で覆われているので、室温が高くなるほど熱中症のリスクがあります。
しかし、涼しくし過ぎると、体が冷えて体調悪化のものです。
冬や夏だけでなく、季節全体を通して、ソマリが快適に過ごせるような温度管理をしてあげてくださいね。

●おすすめ商品
タートルスクエアベッド

春夏にオススメのベッドです。

購入

◆その4.ソマリが過ごしやすい環境づくりをする

ソマリは小柄で動きやすい体型をしているため、運動神経がよく「動くこと」に喜びを感じる猫ちゃんです。
小型の猫なので広い環境はあまりいりませんが、ごちゃごちゃした家具の配置ではソマリが動きづらくてストレスを感じます。

でも、身軽なソマリは、ヒョイと高いところに乗れる運動神経があります。
家具や棚などをうまく利用して運動に役立てるようにし、ケガのリスクを軽減する配置を考えてあげるといいでしょう。

キャットタワーは縦型なので、ちょっとしたスペースでも設置ができます。
「お部屋が少し狭い」というときには購入してみてはいかがでしょうか。

●おすすめ商品
Cat tree LED キャットステップ

LEDライト付きで猫ちゃんの好奇心をそそるキャットタワー。

購入

◆その5.ソマリとのコミュニケーションはたくさん取ろう

ソマリはとても元気で、人懐こい猫ちゃんです。
飼い主さんとのコミュニケーションも取りやすく、一緒に遊ぶと楽しんでくれるでしょう。
人間と関われない時間が多いほどストレスを溜めやすいため、留守番は最小限におさえるといいかもしれません。

また、一緒の空間にいるのに放置されると寂しがります。
甘えん坊で飼い主さんに近づいてくることも多いので、家にいるときはソマリとの遊びの時間を増やすようにしましょう。

◆その6.実はちょっとデリケート

人間との触れ合いが大好きなソマリですが、デリケートです。
見知らぬ人間からいきなり触られたり、急に同居猫がやってきたり、大人数の来客があったりなど、賑やか過ぎる環境を苦手とする面もあります。
環境に変化があると「いつもみたいに動けない」とソマリのストレスになるため、できるだけ、環境の変化をおさえた飼い方がおすすめです。

◆その7.誤飲に注意する

運動大好きなソマリは、遊びになると“超”がつくくらい我を忘れてしまうことも…。
「楽しい!」「嬉しい!」と遊びに没頭するため、興味を持ったものには突進していく傾向にあります。
口に入れて何かを確かめようとした結果、思わず誤飲してしまうことも考えられます。

小さな部品がついているおもちゃは与えないようにしたり、「危ないかも」と心配になるものがあれば、ソマリの目の届かないところで管理しておきましょう。

◆その8.ソマリの「健康」に目を光らせる

ソマリの健康を害する可能性があるものは、飼い主さんの手で取り除いてあげることで健康は維持できます。
もし、病気やケガをしたとしても、「変な歩き方に見える」「あまり遊びたがらないなんて…」など、飼い主さんの目から見て「いつもと違うポイント」があれば、それは病気のサインかもしれません。

毎日、ソマリの様子に目を配ってあげられると、その小さな変化に気づきやすくなります。
ちょっとした異変でも、動物病院で相談すれば「病状が軽く済んで良かった」という安心感に繋がることがあります。
病気の判断をするのは専門家である獣医師を頼りにするように、「普段の変化を見逃さない」という飼い主さんの役割に勤めましょう。

●あわせて読みたい
猫の健康診断の料金・項目は?受ける頻度や必要な理由を解説!

今は猫などの動物も健康診断を受けられる時代になりました。また、昔と比べてペットに対しての健康意識も高くなってきていて、人と同じような健康診断を受けることができます。健康診断によって愛猫の体調を把握したり、病気を早期発見できる場合もありますので、必ず受けておきたいものです。 では、猫の健康診断にはどんな項目があり、どれぐらい料金がかかるのでしょうか。

記事はコチラボタン


まとめ

高級感があるふさふさの被毛で、私たちの心を癒してくれるソマリ。
優雅な見た目から知的でクールなイメージもありますが、実際には人間とコミュニケーションを取るのが得意な面があります。

ソマリの平均寿命をお伝えしましたが、「寿命を伸ばせるか・縮めてしまうか」は、飼い主さんの飼い方や知識とも深く関係しています。
「今が楽しければいい」と健康対策を怠ると、病気にも気づけずにソマリを短命にしてしまうかもしれません。

運動・食事・コミュニケーション・温度管理など、ソマリの健康のためにできることは、日常生活に溢れています。
愛猫の明るい表情を守れるように、日頃からソマリとの時間を大切にしてあげましょう。



– おすすめ記事 –

・ソマリの大きさや体重はどれくらい?子猫から成猫までの変化をご紹介
・長毛種ソマリの毛のお手入れについて。頻度や抜け毛対策まで細かく解説します!
・猫が雨の日に元気ないのは病気かも?台風や低気圧の時に注意したい「気象病」について
・猫が顔を洗うと雨が降る?猫の不思議な7つの行動の理由と噂の真相


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。


記事に関するお問い合わせはこちら