ボーダーコリーの性格としつけの方法

2016.07.29

ボーダーコリーは機敏な動きをしながらも、優雅なイメージがある犬種ですよね。ドッグショーの印象が強いと思うかたも多いでしょう。大きくもなく、小さくもない「中型犬」としての位置づけにいるワンちゃんですが、一緒に暮らす上で知っておきたい性格やしつけの方法についてまとめてみます。

focebookシャア
ツイート

ボーダーコリーはこんなワンちゃんです

border-collie-672634_640

ボーダーコリーというと、運動神経が素晴らしいイメージを持つ方が多いのでは?確かに、犬たちが集って開催される大会などで、その華麗な運動神経を披露していますよね。

軽やかに、障害物をよけながらスピーディーに走る姿は優雅で見とれてしまうほどです。

–ボーダーコリーは牧羊犬–

牧羊犬として有名なボーダーコリー。そもそものボーダーコリーの起源は、諸説ありますが、イギリスに持ち込まれたトナカイ用の牧畜犬だという説が有名です。その後、イギリス以外にも牧羊犬として活躍しだしたと言われています。

–ボーダーコリーの外見について–

見た目がスマート、そして筋肉質で全体的にバランスの良い体型です。ドッグショーでも多数活躍するほど、運動能力が高めのワンちゃんです。俊敏に動き、スタミナがたっぷり。牧羊犬として働けるくらいですから、長時間の運動にもへこたれない持久力があります。

体重は平均で15キロ前後から20キロ前後で、中型犬です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!

関連するキーワード