【犬の手作りレシピ】夏野菜を食べてクールダウン「トマトの冷製パスタ~ローストビーフ添え~」を作ろう!

2019.07.25

【犬の手作りレシピ】夏野菜を食べてクールダウン「トマトの冷製パスタ~ローストビーフ添え~」を作ろう!

「愛犬と一緒に楽しめる」がコンセプトのDeco’s dog cafeのオーナーDecoさんが教える犬と飼い主さんが一緒に食べられる手作りレシピ!今回は、夏野菜とちょっぴり贅沢にお肉を乗せた「トマトの冷パスタ~ローストビーフ添え~」です。美味しくて元気になるご飯で愛犬と夏を乗り切ろう!手作りごはんエキスパートが手がける簡単でオシャレなレシピ是非お試しください♪

トマトの冷製パスタ~ローストビーフ添え~

パスタ盛り付け

飼い主さんも愛犬も夏の暑さで食欲が無い…。

そんな時は、甘くて美味しい夏野菜フルーツトマトをたっぷり乗せたソースと贅沢にお肉を乗せた「トマトの冷製パスタ~ローストビーフ添え~」はいかがですか?ひんやりパスタならチュルッと美味しく食べられちゃいます。素材の味のみなので、ソースに味をつけて飼い主さんも一緒にお楽しみください。

材料 <283kcal~>

素材
●パスタ
●フルーツトマト
●オリーブオイル
●ローストビーフ
30g(カッペリーニ)
中2個
大さじ1
2枚

作り方

<パスタ>

1.フルーツトマトのヘタを取り、1㎝角程度にカットする
2.鍋にオリーブオイルを入れて中火で熱し、①のトマトを加えて炒める
3.トマトの形がなくなったら弱火にして10分程度水気がなくなるまで煮込む
4.鍋に湯を沸かし、パスタを表示の時間どおり茹でる
5.④のパスタを氷を入れたボウルに入れて一気に冷やし、その後しっかり水気を切る
6.皿に4のパスタを盛り、③のソースをかけ、ローストビーフを盛る

レシピ手順

<ローストビーフ>

1.肉が型崩れしないようにタコ糸で縛る
2.180℃に予熱したオーブンで20分、肉を焼く
3.完全に粗熱がとれてから薄く切り、バラのような形に整える

ローストビーフ手順


エマちゃん

エマちゃん(ミニチュアダックス/1歳)

Deco’sアドバイス

deco_face

ローストビーフは、肉をタコ糸で縛り、オリーブオイルをかけて170~180℃のオーブンで30~40分焼くだけという簡単メニューです。ぜひ作ってみてください。

与える時のポイント

パスタは細かくカットしてあげた方が食べやすいでしょう。糖度の高いフルーツトマトは煮込むとさらに甘味が増すので野菜嫌いのワンちゃんにおススメです。



Deco’s Kitchenその他のレシピはこちら

鶏のお出汁で味わう新感覚「鶏ささみのかき氷」

お水よりも美味しく水分補給!鶏ささみを茹でた汁を凍らせてかき氷みたいに削るだけ!凍らせて常備できるから、お散歩後の火照った体のクールダウンや水分補給にもとってもおすすめです。

レシピはこちらから


ゴロゴロ夏野菜で栄養満点!「ラタトゥイユ」

暑さで食欲のない子も水分たっぷりで栄養満点なラタトゥイユならモリモリ食べてくれること間違いなし!冷やしてひんやりスープ、ドッグフードにトッピング、色々な方法で与えることが出来ます。

レシピはこちらから


– おすすめ記事 –

・手作りごはん&おやつDeco’s dog cafeってどんなところ?
・犬がご飯を食べない理由6つ。ドッグフードを食べないときの対策は?
・犬が夏バテになる理由や原因は?対処法は温度や湿度で決まる?
・人気の南国フルーツ「マンゴー」が犬の夏バテ対策にも効果的って本当?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deco

Deco

犬のおやつ・ごはん研究家。犬のレシピ本を中心に企画編集を行い、著書に『犬がよろこぶ手作りおやつ 50のレシピ』(木楽舎)、『 Deco's Dog Foods』(ソニー・マガジンズ)、『愛犬をかしこく丈夫に育てる健康ごはん入門』(主婦と生活社)などがある。 株式会社ホットドッグ取締役を務め、東京・田園調布にあるドッグカフェ『田園茶房』のオーナーとして犬の手作り料理を世間に広めた犬の手作りごはんエキスパート。 http://decosdogcafe.xsrv.jp/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら