ハロウィンの季節到来!アメリカ流ワンコとの楽しみ方

2015.10.26

ハロウィンの季節到来!アメリカ流ワンコとの楽しみ方

日本では、9月23日は秋分の日ですが同じくアメリカでもこの日をもってオフィシャルに秋到来!となります。日本での秋のイメージはお月見や紅葉狩り、はたまた読書の秋、スポーツの秋なんて言葉もありますね。とても情緒的で少し哀愁漂う日本の秋のイメージとは裏腹に、こちらアメリカでは秋はお楽しみの季節!イベントやフェスティバルのシーズン!ということでセンチメンタルのかけらもなく、みな行事を思いっきり楽しみます。特に大きな目玉イベント、Halloween。すでにスーパーやモール等、お店ではハロウィン一色になってきました。今日は「アメリカ流・犬とのハロウィンの楽しみ方」企画をご紹介します。

halloween1 (1)

ワンコも一緒に!Trick or Treat!

この時期になると犬関係のウェブサイトもこぞってハロウィン特集を始めます。アメリカではご存知、子供たちがコスチュームをまとって仮装し、「Trick or Treat!」と言いながら近所の家を訪ねまわってキャンディをもらうのが一般的です。近年、それに犬を連れていく人も増えてきたそうで、あなたの愛犬も一緒にTrick or Treatをしよう!という企画を提案していました。

ワンコ用のコスチューム・おやつを用意しておこう

ということで、ワンコさんをハロウィンに参加させる場合に必須!!!である、仮装用のコスチュームとおやつ。もちろん市販でも手に入りますが(むしろ簡単ですが)、今回はあえて手作りをしてみようという企画。コスチュームを手作りなんて、ムズカシそう。。。と一瞬ひいてしまいそうですが、そんな方は、ぜひ!こちらの動画をご覧ください。(URL:https://youtu.be/21FYAXVV4Jw
これならすっごく簡単そう&そしてなんと素晴らしく秀逸なデザイン!これは是非やってみたい!こんな可愛いゴーストが訪ねてきたら、おもわずバケツ一杯にキャンディをあげたくなっちゃいます。
halloween.2jpg

手作りおやつのお勧めレシピ。ハロウィンならでは、かぼちゃ入りのクッキーのレシピを紹介します。こちらも超カンタン!計量カップで楽ちん、ワンちゃん喜びますよ~。

名称未設定-1

かぼちゃクッキー

  • 材料(約25個分)
  • 全粒粉…2+1/2カップ
    卵…2個
    缶のカボチャペースト…1/2カップ
    シナモン(あれば)…小匙1/2

  • オーブンを175度にあらかじめ温めておく
  • 材料を全て1つのボウルへ。よく混ぜ合わせる。もし生地が固すぎるようならお水を少し足す。(※でも生地はできるだけ固めの方が焼き上がりが良いです。)
  • 生地がまとまったら、延ばして1.5㎝の厚さにする。好きな形のクッキー型で抜く。
  • 予熱しておいたオーブンで40分ほど焼く。
  • 混ぜて焼くだけ、お手軽です。もし愛犬にアレルギーがないのであれば、ピーナッツバターを上の材料に大さじ2、加えるレシピもあります。アメリカの食生活でピーナッツバターはかなりのメジャーリーガー!人間だけでなく、犬用のおやつにもピーナッツバター味はたくさん売られています。香りがいいので犬も大好きで食いつきが良いですよ。(※ワンちゃんのアレルギーの有無にご注意くださいね)
    halloween (1)
    名称未設定-1

  • ハロウィンならでは!のしつけのチャンス
  • 上述の通り、ハロウィンの日には子供たちがひっきりなしに家のドアを訪ねてくる千客万来?デー。そこで犬生活マガジンからの真面目な提案は、ハロウィンの時期こそ、このトレーニングを愛犬に徹底して教えてしまおう!というもの。さてそのトレーニングとは?
    正解は、「ドアベルが鳴っても絶対吠えない」トレーニングです。あなたの愛犬は玄関のチャイムが鳴るたびに吠えていませんか?ハロウィンを楽しいしつけのチャンスととらえていま一度ワンちゃんにトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。

    kong (1)

    こちらは、おやつとコングを使った簡単に実践できるトレーニング方法です。

  • ドアベルが鳴ったらおやつを詰めたコングで犬の注意を引き、そのままクレート(ケージ)へ誘導する。
  • 犬が完全に中にはいったところでコングを与え、ケージの扉を閉める。必ず大げさに褒めてあげること。
  • ワンちゃんが「ドアベルが鳴るといいことがある!」と認識してクレートに自らはいってくれるようになるまで繰り返す。
    (※トレーニングでおやつを使う事には賛否両論ありますが、今回は易しく実践できるということでご紹介してみました。)

    ●おすすめ商品

    コング L

    ここに商品紹介文を貼り付け(1~2行)

    購入


    日本とアメリカではハロウィンの日の過ごし方はまだ大きな違いがあるかもしれませんが、カボチャのパイを作ったり、カボチャと愛犬の写真を撮影してみたり、ぜひ季節のイベントを通じて充実した時間を愛犬と過ごしてみてはいかがでしょうか。
    ※参考サイト:http://dogs.thefuntimesguide.com/2010/10/halloween_homemade_dog_treats.php

     ハロウィンコンテスト開催中 

     初秋のニューヨーク~犬のハロウィンイベントがおすすめ 

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ラブレス 富士子

    ラブレス 富士子

    米国在住。ピアニスト、音楽家の通訳として活動しています。小さい頃から犬、猫、ひよこ、うさぎ…色々な動物と暮らしてきました。愛犬たちとの暮らしは、毎日が彩り豊かでほっこりシアワセ。趣味はハープ。動物と、文章を書くこと、絵を描くこと、音楽をこよなく愛する犬飼いです。

    関連するキーワード