2020年猫の日イベント完全版!東京・大阪他2月の猫イベント特集

2019.12.28

2020年猫の日イベント完全版!東京・大阪他2月の猫イベント特集

世界中で様々な動物の日やペットの日が存在しますが、2月22日はすぐにピーンと来る方も多いはず!そうです、ニャンニャンニャンの語呂合わせで「猫の日」ですよね。今でこそ猫の日は世間に浸透してきていますが、猫の日とはいつ誰がどんな意味合いを込めて作ったのでしょうか?2020年に東京や大阪など各地で予定されている猫の日のイベントなども合わせてご紹介させて頂きたいと思います。

【目次】

猫の日とは?意味や由来は?

お祝いする猫

猫の日は、「猫と暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という思いから、日本の愛猫家の学者達からなる「猫の日実行委員会」によって1987年に制定されました。この猫の日の制定には、一般社団法人ペットフード協会の協力もあったとの事です。

ちなみに1987年は偶然にも愛猫家の筆者が生まれた年でもあるので、猫を好きになったのは必然なのかもと思ったりします。

「世界猫の日」という各国共通の猫の日は8月8日という事ですが、日本限定の猫の日は毎年2月22日となってます。

◆猫の日の由来は?

なぜ猫の日が2月22日なのかというと、猫の鳴き声の「ニャンニャンニャン」の語呂合わせとなっています。
これは全国の愛猫家達からの公募によって決められたのだそうで、覚えやすくわかり易いので、お子様でも親しみやすいですよね。

日本では個人的な記念日などを省いても365日様々な記念日がありますので、何月何日が何の日なのかまだまだ知られていないものもありますが、ゾロ目で語呂合わせの2月22日が猫の日というのは誰しもピーンと来るのではないでしょうか?

◆猫の日にはイベントがたくさん!

毎年2月22日の猫の日には、各地で猫にまつわるイベントやキャンペーン、里親探しや譲渡会などのボランティアなど、様々な活動が行われているようです。

今回は、猫好きさん必見!2020年の猫の日にまつわるイベントをご紹介します。


猫の日にまつわるイベント2020【東京】

◆「尾道イーハトーヴ猫祭り2019フォトコンテスト」写真展

こちらは2020年1月の開催になりますが、猫の街で有名な広島県尾道市の魅力を切り取った作品の数々を飾る写真展です。

2019年4月~8月に開催されたフォトコンテストの多数の応募作品の中から選び抜かれた18作品を展示しているそうですよ。

美しい自然に囲まれた尾道の景色とその中で生きる猫たちの姿。尾道に行ってみたくなりそうです。

日時:2020年1月9日(木)~2020年1月29日(水) 平日10時~20時 土曜10時~17時 日・祝:定休日
会場:LUMIX CLUB PicMate PHOTO GALLERY(東京丸の内 新東京ビル2階 東京都千代田区丸の内3-3-1)
LUMIX CLUB PicMate 公式サイト

◆ねこ休み展 冬 2020

東京の浅草橋で開催のねこ休み展では、多くのクリエイター達の猫に関する彫刻や写真などが展示され、物販店ではグッズの販売なども行われます。

今年で開催5周年を迎えるねこ休み展。今回の冬の本祭は、新作メインの展示となるそうで、過去最大出展者・最大規模での開催となります!
SNSで未公開の作品から冬の新作まで、出展作家陣全38組・総フォロワー300万の猫が大集結します。

また、猫の日を含む2020年2月22日(土)、23日(日)の2日間限定で、人気クリエイター灯さかすさん自らが「”ましまろう”オリジナルラテアート」を提供するイベントの開催も。

ねこ休み展でましまろうグッズを3,000円以上ご購入いただいた方限定のイベントで、無くなり次第終了となりますので、ましまろうファンの皆さんはぜひお早めに参加することをおすすめします。

日時:2020年1月24日(金)~2020年2月24日(月) 11時~19時
会場:TODAYS GALLERY STUDIO 5階(東京都台東区浅草橋5-27-6)
入場料:600円 ※3歳以下は無料
ねこ休み展 冬 2020 公式サイト

◆だいにゃる猫の写真展

猫の日に合わせ、大丸東京店で初の開催となる「だいにゃる猫の写真展」が行われます。

こちらの写真展に飾られる写真は、一般応募で集められる猫ちゃんの写真!Instagramからハッシュタグ「#大丸にゃんバサダー募集」をつけて応募するだけで、大丸東京店の1階・9階などにあるプレゼンテーションスペースでパネル展示されるほか、販促物やチラシに掲載されるチャンスも。

写真のテーマは「冬にゃんこ」。2020年1月5日(日)23:59までの応募だそうなので、気になる方はお早めに!

日時:2020年2月5日(水)~2020年3月3日(日)
会場:大丸東京店(東京都千代田区丸の内1-9-1)
大丸東京 公式サイト

◆第10回 ねこまつり at 湯島~猫でつなぐ湯島のまち~

猫が似合う街、下町情緒漂う湯島で開催される「ねこまつり at 湯島」は、第10回目の開催となるイベントです。

雑貨屋さんやお菓子屋さん、猫カフェなどの清水坂~三組坂~本郷周辺の13店舗が舞台となり、猫の日にちなんだ限定メニューやかわいい雑貨を楽しむことができます。

猫の日の2月22日には、猫グッズのクリエイター約40組による物販ブースと、猫モチーフのアイテムを作るワークショップなどを行う「ねこまつりフェス」を開催予定。入場無料で、ゆるキャラやクラシック音楽家によるステージも予定しているようですよ。

また、各店舗の利用・お買い上げで集めたスタンプの数に応じて、3月末まで参加店で使えるねこまつり通貨「ニボシー(1円相当)」がもらえるスタンプラリーや、ねこまつり期間限定御朱印の配布など、様々なイベントが盛りだくさん。

ねこまつりを隈なく楽しみたい!という方はぜひ参加してみてくださいね。

日時:2020年2月11日(火・祝)~2020年3月1日(日)
会場:東京都文京区湯島 清水坂~三組坂~本郷周辺の13店舗+1神社
入場料:無料
第10回 ねこまつり at 湯島~猫でつなぐ湯島のまち~ 公式サイト

◆AKOMEYA TOKYO in la kagū限定「猫大祭」

ネコ好きクリエイターと共にネコへの“偏愛”を発信するプロジェクト「Cat’s ISSUE」と、食品や雑貨を取り扱う「AKOMEYA TOKYO」が初のコラボレーション。

コラボレーショングッズの販売に加え、神楽坂にある店舗「AKOMEYA TOKYO in la kagū」ではネコのお祭り「猫大祭」が開催されます。

2月15日(土)、16日(日)には審査員を招いた「ネコンテスト」、2月22日(土)の猫の日には、Cat’s ISSUEのディレクター太田メグさんと猫好きアーティスト坂本美雨さんのトークショー、そして坂本美雨さんによるアコースティックライブなども予定されています。

日時:2020年2月15日(土)~2020年2月23日(日)
会場:AKOMEYA TOKYO in la kagū(東京都新宿区矢来町67番地)
AKOMEYA TOKYO 公式サイト

◆ちよだ猫まつり2020

東京都千代田区で開催される「ちよだ猫まつり」は、毎年猫の日にちなんだ2月に開催されているチャリティーイベントです。

何処よりも先駆けて「猫の殺処分ゼロ」を実現させた地域として有名な千代田区と「ちよだにゃんとなる会」が共同で開催するイベントとなります。このイベントの収益金は、千代田区で飼い主の居ない猫のために活動しているボランティア団体に寄付され、猫の保護活動であったり、猫の医療費に使われるそうです。

猫グッズが大集合する「ニャンダブルマーケット」では、沢山のクリエイターさんや猫雑貨店が猫グッズを販売し、猫モチーフのスイーツコーナーなどもあります。また、猫の譲渡会や猫との暮らしを考える講習会なども開催されます。

2020年のテーマは、「みんなで考えよう、動物福祉」。公益財団法人動物環境・福祉協会Evaの代表・杉本彩さん、ジャーナリストの山路徹さんをゲストに招いたイベントや、アーティストのむぎ(猫)ちゃんの音楽ライブなども予定されています。

猫の日にちなんだ楽しいイベントが盛りだくさんのちよだ猫まつりは、毎年多くの人が訪れるイベント。人気商品などは売り切れになってしまうこともありますのでお早めに!

日時:2020年2月15日(土)11時~18時、16日(日)10時~17時
会場:千代田区役所 1階・4階(東京都千代田区九段南1-2-1)
入場料:無料
ちよだ猫まつり2020 公式サイト

◆にゃんだらけvol.9

今回で9回目の開催となる「にゃんだらけ」は、猫好きによる猫好きの為のイベントです。

既製品からハンドメイドまで出展ブースは約180にもなり、にゃんだらけの会場でしか手に入らない猫グッズも満載。

初の猫の日開催となるVol.9のテーマは、「ハッピーにゃんデー 猫の日~猫について学ぼう」。様々な猫グッズの販売に加え、無料でお悩み相談ができる「猫よろず相談byキャットシッター」、猫ラベルの酒類を展示した「世界の猫ラベル酒コーナー」(一部販売)などのコーナーも目白押しです。

早期入場出来る前売り券や割引券などもありますので、そちらも見逃せませんね!

日時:2020年2月22日(土)~2020年2月23日(日) 12時~17時(前売券購入者は11時から早期入場可能)
会場:東京都産業貿易センター台東館5階(東京都台東区花川戸2-6-5)
入場料:前売り800円、当日1,000円 ※小学生未満は無料
にゃんだらけvol.9 公式サイト

◆陳 珮怡(チン・ペイイ)個展

2020年の猫の日に合わせ、東洋一の猫描き作家チン・ペイイ(陳 珮怡)さんの個展が開催されます。

愛猫と暮らすアトリエで生み出された、リアルな猫たちの姿と細密に描かれた絨毯の独特な世界。猫好きなら一度目にしただけで引き込まれること間違いなしです。

日時:2020年2月22日(土)~2020年3月4日(水)
会場:ぎゃらりい秋華洞(東京都中央区銀座6-4-8 曽根ビル7F)
入場料:無料
ぎゃらりい秋華洞 公式サイト

これらは既に発表されている猫の日のイベントですが、2月22日に近づくにつれてまだまだ順次発表されるイベントも出てきそうです。


猫の日にまつわるイベント2020【大阪】

◆「手から毒がでるねこのはなし」刊行記念・原田ちあきコラボカフェ

イラストレーター・漫画家の原田ちあきさんがTwitterで連載し話題となった漫画「手から毒がでるねこのはなし」の書籍化を記念して、大阪でコラボカフェが開催されます。

手から毒がでるねこ”もうどく”が主人公のこの漫画は、原田ちあきさんの独特のタッチと感性で、孤独や寂しさを抱えて生きる人や猫たちの出会いと別れを描いた作品となっています。

コラボ先であるSPINNS(スピンズ)Vintage & Cafeでは「ブティックハラダ2号店」、メルカフェでは「喫茶もうどく」として、原田ちあきさんのイラストの世界観をイメージした毒々しいコラボメニューや、コラボグッズ・オリジナルグッズが登場予定だそうです。

日時:2020年2月3日(月)~2020年2月16日(日)※水曜定休
会場:SPINNS(スピンズ)Vintage & Cafe(大阪市中央区西心斎橋2-11-30 ブルータスビル2F)
SPINNS(スピンズ)Vintage & Cafe 公式サイト

日時:2020年2月7日(金)~2020年3月8日(日)※水曜定休
会場:メルカフェ(大阪府大阪市浪速区日本橋4-9-9)
メルカフェ 公式サイト

◆にゃんぱく~ねこの万博~in大丸梅田店

2019年12月21~22日に開催された東京展に引き続き、猫の日に合わせ大丸梅田店にて「にゃんぱく~ねこの万博~in大丸梅田店」が開催されます。

ねこの写真と動画を展示する「にゃんぱく写真館・動画館」や、ねこの習性や生態に詳しくなれる「ねこ検定」模擬試験のほか、ねこへの理解を深めるパネル展示「ねこといきる~ねことヒトの共生を考える~」など、猫に癒されるだけでなく猫のことをしっかり考える内容になっています。

また、にゃんぱくマーケットと題して、くまくら珠美さんが描くメインビジュアルを用いたオリジナルグッズを購入することもできるようですよ。

日時:2020年2月16日(日)~2020年2月24日(月・振替休日)10時~20時 ※入場は閉場の30分前まで、最終日は18時終了
会場:大丸ミュージアム〈梅田〉(大阪市北区梅田3-1-1、大丸梅田店15階)
入場料:有料
にゃんぱく~ねこの万博~ 公式サイト

◆猫の日落語会~猫好き大集合!~vol.10

今年で10回目の開催となる「猫の日落語会」は、大阪市北区にある上方落語唯一の寄席「天満天神繁盛亭」で毎年猫の日に行われているイベントです。

月亭遊方さんの「猫は鎹」、笑福亭飛梅さんの「猫の皿」、桂米紫さんの「カリカリ恐い」など猫にまつわる落語を始め、コント「続・新猫さんいらっしゃい!」といった演目も。

さらに来場者全員に、特製猫缶バッチのプレゼントもあるそうですよ。

ちなみに猫の日落語会のポスターを飾るのは、なんと出演者の写真でなく、出演者の飼い猫ちゃんの写真。これだけで、出演者さんたちの猫好き度が伝わってきますね。

日時:2020年2月22日(土) 18時30分~
会場:天満天神繁昌亭(大阪市北区天神橋2-1-34)
入場料:前売り3,000円 当日3,500円
天満天神繁昌亭 公式サイト

◆にゃんともニャンズマーケット7

こちらは2020年3月の開催になりますが、大阪で毎年人気の猫イベントになります。「1匹でも多くの猫を助けたい!」そんな想いから始まったイベント「にゃんともニャンズマーケット」は今回で7回目。

今までは猫好きの為の猫グッズ販売会と猫の里親会が開催され、猫耳カチューシャを付けての撮影ブースや、スタンプラリーならぬ「シールニャリー」であたりが出ると景品が貰えるなどのイベントが行われました。

イベントの売上や募金は、主催者による猫の保護活動に使用され、また売り上げの一部は公益財団法人どうぶつ基金他団体に寄付されるそうです。

日時:2020年3月1日(日) グッズ等即売会 12時~18時 里親会 12時~15時
会場:京セラドーム大阪9階スカイホール(大阪市西区千代崎3丁目中2番1号)
入場料:300円 ※6歳以下は無料、障害者手帳をお持ちの方は100円引き
にゃんともニャンズマーケット5 公式サイト

2019年には、フォロワー数30万人を超えるちくわ柄の人気猫・ホイップちゃんの初の単独展示なども開催されました。

2020年に大阪で開催予定の猫の日イベントは、まだ発表されているものが少ないようです。直前に発表される場合もありますので、期待して待っていましょう!


猫の日にまつわるイベント2020【その他】

◆冬だ!ぬくぬく「こたつネコ」展示

那須どうぶつ王国では、究極の癒し空間「こたつネコ」展示が開催されます。

小型犬と猫のふれあい場「わんにゃんリビング」に設置されたこたつに入りながら、こたつで温まる猫達とまったりできちゃうイベント。猫のショー「ザ・キャッツ」に登場する猫ちゃんたちとふれあうこともできます。

土鍋の中で丸くなる猫「猫鍋」も一緒に楽しめますよ。

日時:2020年11月7日(木)~2020年2月24日(月祝)予定
会場:那須どうぶつ王国 わんにゃんリビング(栃木県那須郡那須町大島1042-1)
入場料:大人1,400円 小人700円 ※2020年3月15日までの冬季料金
那須どうぶつ王国 公式サイト

◆わんにゃんドーム2020

こちらは2020年1月の開催になりますが、毎年ナゴヤドームで行われている大型のペットイベントです。

ペット同伴OKで、普段なかなか会えない貴重な犬種や猫種、チャンピオン犬、スペシャルゲストを招いたステージイベントなど、ペット好き大満足の内容となっています。

ネコカーニバルでは、キャットショーや猫カフェなど猫と触れ合う機会も!

日時:2020年1月25日(土)~2020年1月26日(日) 10時~17時
会場:ナゴヤドーム(愛知県名古屋市東区大幸南一丁目1番1号)
入場料:前売り大人1,600円、小人800円 当日大人2,000円、小人1,000円
わんにゃんドーム2020 公式サイト

◆飛び猫写真展

猫専門カメラマンの写真家・五十嵐健太さんによる飛び猫写真展が宮城・秋田で開催されます。

猫たちが生き生きとジャンプする姿を映した「飛び猫」シリーズを始め、猫の姿に禅の教えを重ねた「ねこ禅」シリーズ、人気スター猫のあなごちゃんを主役にした写真など様々な写真が展示されるとのことで、猫好きは必見です。

さらに会場では、“飛び猫柄”のメンズアンダーウェアや、ステンレスボトル、ICカードケースなどの猫グッズも販売するそうです。

日時:2020年1月25日(土)~2020年2月24日(月)
会場:仙台市内商業施設※近日公開予定
入場料:600円

日時:2020年1月11日(土)~2020年2月21日(金)10時~18時(最終入館時刻17時30分)
会場:横手市増田まんが美術館(秋田県横手市増田町増田字新町285)
五十嵐健太 公式サイト

◆ヒグチユウコ展 CIRCUS[サーカス]

空想と現実を行き交う自由な発想とタッチで人気を誇る、画家のヒグチユウコさんの初の大規模展覧会。

今回の展示のテーマは「サーカス」。ヒグチユウコさんの約20年の画業の中で描かれた500点を超える作品が展示されます。

会場では、200ページ超える大ボリュームの画集「CIRCUS」に加え、ポストカードなど定番のものから、ピアスやブローチなどのアクセサリー、カプセルトイなどの販売もあり、猫好き必見のイベントです。

日時:2020年2月1日(土)~2020年3月29日(日)10時~18時
会場:高知県立文学館 企画展示室(高知県高知市丸ノ内1-1-20)
入場料:500円
ヒグチユウコ展 CIRCUS[サーカス] 公式サイト

◆ねこのひょっこり展 in KiKiYOCOCHO

2019年3月に東京で開催され大好評だった「ねこのひょっこり展」が大丸札幌店でも開催されます。

猫が何気なく壁から「チラッ」と現れる一瞬をテーマに開催されるこちらの写真展は、「飛び猫」で話題を呼んだ五十嵐健太さんや「必死すぎるネコ」の沖昌之さん、「猫どころカレンダー」尾崎修二さん、「ワル猫」の南幅俊輔さん、「猫びより」web連載で人気の横尾健太さんなど、人気の猫カメラマンの写真を特別展示。

前回の東京展では、オリジナルグッズや神保町にゃんこ堂グッズなど、かわいいねこ雑貨の販売もあったそうなので、今回も期待して情報を待ちましょう。

日時:2020年2月15日(土)~2020年2月29日(土)10時~20時
会場:大丸札幌店3階 KiKiYOCOCHO(札幌市中央区北5条西4丁目7)
入場料:無料
ねこのひょっこり展 in KiKiYOCOCHO 公式サイト

◆大佛次郎×ねこ写真展2020

大佛次郎さんは、大の愛猫家として有名な作家。常に10匹以上の猫を飼っていたそうです。

そんな彼の業績と生涯を紹介する大佛次郎記念館で行われる「大佛次郎×ねこ写真展2020」も注目のイベントです。

好評だった2019年に引き続き、2020年も猫の日に合わせて開催が決まったそうで、アマチュアの方が撮った猫の写真を募集して展示し、来場者が人気投票を行うという内容になっています。

全国各地から応募された猫自慢写真に癒されること間違いなしです!

日時:2020年2月22日(土)~2020年4月19日(日) 10時~17時 ※4月以降は17時30分まで
会場:大佛次郎記念館(神奈川県横浜市中区山手町113番地)
入場料:大人200円 ※中学生以下は無料
大佛次郎記念館 公式サイト

◆ネコ市ネコ座

ネコ市ネコ座は、2020年3月の開催になりますが、猫好きによる猫のための猫祭りで「楽しみながら、猫助け」がテーマとなっています。

猫雑貨の手作り作家さんや猫グッズショップによるグッズ販売を行う「ネコ市」、猫映画や猫ダンス、猫ロックなどの猫にかかわるイベントを行う「ネコ座」の構成になっていて、収益で保護猫活動を推進するために開かれているイベントだそうです。

ボランティアスタッフの募集などもされているようなので、気になる方はサイトを見てみてくださいね。

日時:2020年3月21日(土)11時~18時 2020年3月22日(日)11時~17時
会場:KIITO(兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4 デザイン・クリエイティブセンター神戸)
入場料:前売り1,000円 当日1,500円
ネコ市ネコ座 公式サイト

このように、2020年の猫の日も全国各地で猫好きさんの為のイベントが盛りだくさんです。

2019年に開催された猫の日イベントの中には、2020年の予定がまだ発表されていないものもありますし、猫カフェなど元々猫が関係している所でも、猫の日には何かイベントや催しが期待できそうです。


2020年猫の日イベントまとめ

今回は2月22日の猫の日について、その意味や2020年の猫の日に東京・大阪など各地で開催されるイベントをご紹介させて頂きました。

筆者も相当な猫バカなので、こういった猫の日のイベントや猫にまつわる情報を入手するとワクワクしてしまいますし、新しい猫グッズを発見すると興奮してついつい購入してしまいます。買い物中もペットフードコーナーに滞在している時間が一番長いんじゃないかという程、愛猫様のおやつ選びも楽しんでいます。

おやつを食べた後の「あー美味しかったわ!」といつまでもペロペロと毛づくろいをして至福そうな顔を見ると、こちらまで至福な気分にさせられるんですよね。

今回ご紹介させて頂いたように、各地で猫の日に因んで開催されるイベントに足を運んでみるのもいいと思いますし、猫の日にご自宅の猫ちゃんにちょっと特別なおやつを用意して、沢山遊んであげてみてはいかがでしょうか。

まだまだ直前にならないと詳細が発表されていない猫の日イベントなどもありますので、猫好きさんは猫の日が近づいたら改めてイベントの開催情報などを要チェックですね!



– おすすめ記事 –

・【関西】そうだ、猫に会いに行こう。関西のおすすめ猫スポット6選!
・【戌年の始まりはコレに決まり!】大人気のペットイベント「Pet博2018in横浜」が2018年1月6日から開催!!
・【イベント内容をレポート】ペットの専門店コジマ×ロイヤルカナン第2回にくきゅう会が開催されました!!
・【猫神社・猫寺】日本各地の猫神様まとめ!まつられるのにはこんな理由があった
・【2019】猫の日はいつ?日本と世界の猫にまつわる記念日・イベントまとめ


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
harerun

harerun

2児と1匹の母です。ライター歴は浅いですが、自由気ままな子供と猫が暴れ回る中で楽しく執筆させて頂いてます。愛猫のギャーピーちゃんは今年9歳になる女の子ですが、お風呂にまで付いて来る甘えん坊。仕事をしていても常に膝の上で勝手に寝ている愛猫を撫でるのが日課です。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら