注意して下さい!!自転車での犬の散歩は違法になるって知っていますか?

2016.08.24

注意して下さい!!自転車での犬の散歩は違法になるって知っていますか?

愛犬の散歩をしていると、時々目にするのが自転車を運転しながらリードを握り、犬を走らせる光景です。 ワンちゃんにとっても飼い主さんにとっても事故になる確率が高いですよね。 確かに楽でワンちゃんの運動にもなると思う方も多いと思いますが本当に危ないです。 実際に何が危ないのかここで詳しくみていきましょう!

focebookシャア
ツイート

自転車を運転しながらの散歩は違法

01 (1)

皆さん、ご存じですか?
自転車で犬の散歩をさせることは、法律上は違法とされています。

・道路交通法119条1項9号
自転車の運転者は、ハンドルやブレーキなどを確実に操作し、かつ、道路状況に応じ他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転をしなければなりません。これに違反したときは刑事罰として3月以下の懲役又は5万円以下の罰金が科せられることがあります。

・ハンドルやブレーキを確実に操作することができない
犬は飼い主の計算通りに動いてはくれません。どんなに注意していても、「気になるものがあれば止まって臭う」「動くものがあれば立ち止まって見入る」時には追いかけようとすることもあります。
そんな行動があれば、たちまち自転車と飼い主さんは大勢を崩すことになります。とっさの動きに対してハンドルやブレーキを確実に操作することができません。それどころか、自転車共に転倒する危険さえあります。

・道路状況に応じ、他人に危害を及ぼす危険がある
自転車のハンドルやブレーキを確実に操作できない以上、まわりの人や散歩している犬、車・自転車の方にご迷惑がかかることは目に見えていますね。
迷惑がかかるだけではなく、大きな事故に繋がる危険も大きいです。そうなれば犬も飼い主も、被害者も悲しい思いをしなければいけません。
このように、自転車での犬の散歩は十分、道路交通法に触れているものだと思います。


大切な愛犬にも危険が

名称未設定-1

例え、違法でなくても飼い主さんが自転車に乗っていた時、何か起きたら突然の出来事への対処がおくれてしまいます。

・愛犬が障害物にぶつかった時
・リードが自転車に絡まった時
・自転車同士での事故に遭った時
・リードが緩んだ隙に、犬が車に接触した時

注意していても、逃れることができない状況も多いのです。
自転車の横を走る犬に危険が及ぶことは間違えないですよね。飼い主として責任持って、愛犬の命を救うことができますか?自分の命を守ることができますか?

大切な愛犬のためにも、自分のためにも、危険のある散歩方法は避けるべきでしょう。


どうしても自転車に乗せたい時は

名称未設定-1
○自転車カゴに乗せる

犬種に限りがありますが、カゴに乗せて遊び程度に乗せることはできますね。今は自転車カゴも様々な種類のものがあるので愛犬に適したものを購入されるといいですね。
でも自転車のカゴまでには高さがあるため、慣れていない犬にとってはストレスになることが考えられるので、愛犬の様子を注意しておきましょう。また、この状態で遠出するのではなく犬の気分転換としてご近所をまわるくらいにしておきたいですね。

○止まっている自転車に乗せる

自宅の庭や駐車場で、止まっている自転車に乗せて遊んであげることは可能ですね。
これについてもストレスを感じるようなら、すぐにやめましょう。
散歩としてではなく、お遊びの一環として自転車に乗せる程度であれば法的には問題ありませんが、犬にとってどうなのかな?ということを常に考えてあげたいですね。


まとめ

大切な家族である犬の散歩は、自転車を使うのではなく飼い主さんも一緒に歩くことがベストな散歩方法だと思います。犬と一緒にに歩くと、季節を感じたり、自転車や車に乗っていては気付かないことにも目を向けることができます。愛犬とお話しをしながら歩くことで、コミュニケーションも十分にとれますね。
これは一緒に歩いて散歩するメリットだと思います。
「大変・疲れる」といった思いはあるかも知れませんが、散歩については犬を迎える時点できちんと考えておかなければいけないことでしょう。
犬も人間も健康で安全に暮らせることを願いながら、楽しく毎日を過ごしていきたいですね。


focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・お出掛けの季節がやってきた!楽しくお出掛けする際のグッズとは!?
・犬の肉球に隠された秘密に迫ろう!
・#14 天気がいい日はお散歩と撮影会です!
・散歩中の危険!!飼い主が知るべき収縮リードのハウツー


 愛犬が熱中症になったら…応急処置はどうすれば良いの?!



 この夏!どこ行く?愛犬とのお出掛けにおすすめな場所3選!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宮本椎

宮本椎

たくさんのわんこに ”もふもふ” される毎日を夢見るわんこ好きです。かわいい動きを見ているのが好き・アイコンタクトでお話することが好き・一緒に遊ぶのが大好き! 30年前に初めて犬を飼って以来、その魅力にすっかりハマりました 現在はゴールデンレトリバー・女の子と暮らしています

関連するキーワード