犬にヨーグルトは与えてもOKなの?

2016.10.12

犬にヨーグルトは与えてもOKなの?

ヨーグルトと聞いてイメージするのは腸の健康効果ですよね。腸の中の環境を整えて健康になろうとする「腸活」は、 今や大注目となっています。テレビや雑誌などでも腸活について見たことがある方も多いのではないでしょうか。 そんな腸活にはヨーグルトが大人気。健康に繋がるなら愛犬に食べさせてみたらどうなるのだろう・・・? と考えている飼い主さんも多いかもしれません。でも、人間の食べ物を愛犬に食べさせる時には注意が必要なもの。 心配な部分もありますよね。 そこで、ヨーグルトを犬に与えてもOKなのかについて紹介していきたいと思います。

focebookシャア
ツイート

犬にヨーグルトは与えてもOKなの?

牛乳

「犬に牛乳がNG」ということを聞いたことがある飼い主さんは、ヨーグルトを与えていいかどうかについて心配になってしまうかもしれません。牛乳には「乳糖」という成分が含まれていますが、成長するにつれて乳糖を分解する「ラクターゼ」という酵素が足りなくなり、消化が上手く行われないのです。そして、それが下痢の原因にもなってしまいます。体に合わない牛乳を飲んでお腹を壊してしまう犬が多いので「人間用の牛乳はよくない」と言われているんですね。
そのため、ヨーグルトは牛乳を加工して作られた「乳製品」なので、関連性があると心配してしまう方が多いようですよね。
しかし、実はヨーグルトは牛乳のような心配がいらず、「牛乳で下痢をしてしまう」という犬でもヨーグルトは大丈夫なことが多い食品なのです。ではいったいどうしてヨーグルトは与えてもOKなのでしょうか。

名称未設定 7

それは、ヨーグルトに入っている乳酸菌のおかげ。乳酸菌は、乳糖の分解をサポートしてくれますので、乳糖が少なくなります。つまり、犬の体には影響が少ない食べ物なのです。
ただし、それぞれに個体差があって当然なので、乳製品全般に対して弱いという犬もいます。
牛乳もヨーグルトもダメ・・・という犬だっているのです。与える際には、愛犬の体調を見ながら少しずつというのが理想です。


メリットたくさん!ヨーグルトが犬にもたらす健康効果

ヨーグルト

ヨーグルトは愛犬たちにもメリットがたくさんあります。

腸内環境が改善される

私達人間が「腸活」でヨーグルトを食べるのは、腸内環境の改善を期待してのことですよね。実は、犬の腸の中にも人間と同じように
善玉菌や悪玉菌といった多種類の「菌」が存在します。
悪玉菌が増えてしまうと腸の活動が鈍って免疫が下がるのは、人間も犬も同じなのです。
そのためヨーグルトで腸内環境を整えることは、便秘や下痢といった体調不良を改善するとともに、免疫をアップさせて病気から体を守ることに繋がります。

口臭対策もできる

「あれ?うちのコ、お口が臭い・・・!?」なんていう悩みを持っている飼い主さんも多いかもしれません。
犬の口腔内は雑菌が溜まりやすい場所。歯磨きの習慣がない犬の口は、かなりの雑菌の住処となり口臭の原因になってしまいます。

歯磨きが苦手な犬の場合はどうすれば?

そんな時にはヨーグルト歯磨きがオススメです。ヨーグルトに含まれる乳酸菌が、
お口の中の「雑菌」を殺菌し、口臭対策になるのです。

また、腸内環境が悪くなるのも口臭の原因。ヨーグルトを食べて腸内を改善し体内での口臭の原因もシャットアウトできそうです。

その他

腸内の環境が良くなり、スムーズな便通があると毒素を体外に排出することができ、内側から外側まで綺麗になれそうです。
免疫もアップして病気にかかりにくくなったり、毛ツヤが良くなったりなど、体の外と内からの健康に役立ちます。


ヨーグルトを与える時に注意したいポイント

YukaFujiyaさん(@fuutan1115)が投稿した写真

愛犬が健康になるなら早速食べさせたい!と思うところですが、食べさせる時には注意する点もあります。

少量ずつ食べさせる

いきなり大量に食べさせてしまうと、体がビックリしてしまうこともあります。
基本的には牛乳よりも下痢のリスクが少ない乳製品ですが、個体差によって体に合わないケースもあります。
まずはスプーンに少量、少しずつ様子を見て与えるようにしましょう。

砂糖が入っているものは避ける

美味しいものを食べさせたい!と砂糖入りのものを与えるのもNGです。できれば、プレーンタイプのものを与えたいところです。

肥満に気をつける

ヨーグルトの脂肪分に注意しましょう。大量に与えると肥満のリスクが高まります。
健康を期待して与えたのに肥満になって不健康になってしまっては逆効果。基本的にはスプーン1~2杯程度の量で十分なのです。

フードに混ぜて与える

乳酸菌は胃酸に弱いので、胃酸の力が強い空腹時よりも、胃酸が少ない食後が乳酸菌の効果をより発揮できる食べ方と言えます。
いつものドライフードの上にトッピング、食後にデザート的な感覚で与えてみてはいかがでしょうか。


一緒に体質改善を!

飼い主さんが腸活をしているなら、愛犬も一緒に体質改善をしてみるのもいいですね。腸内環境は一回で良くなるものではありません。
毎日、少しずつでもいいので続けることが大事です。

eye catching by shawnyeager


focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・犬は野菜を食べても大丈夫なの?
・犬の肉球に隠された秘密に迫ろう!
・#14 天気がいい日はお散歩と撮影会です!
・ほうれん草の与え方に要注意


 ワンちゃんの飼い主への愛情表現はいろいろ♪



 しっぽは気持ちのバロメーター!しっぽから読み取るワンちゃんの気持ち


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!

関連するキーワード