愛犬の運動不足解消に効果的!?健康おもちゃでお悩みを解決しよう!

2016.10.27

愛犬の運動不足解消に効果的!?健康おもちゃでお悩みを解決しよう!

突然ですが、あなたの愛犬の体重は適正体重ですか?もし、体重が適正体重よりも重く肥満傾向にある場合、体に悪影響を及ぼし病気になるリスクも高まります。もちろん、食事管理は必要ですが、その他にも運動することはとっても大切。お散歩がなかなか出来くても、おもちゃを使って運動すれば、健康維持だって可能なんです。

focebookシャア
ツイート

愛犬の体重は適正体重ですか?

愛犬の体重は適正体重ですか?

 人間に適正体重があるように、犬にも犬種によって適正体重があります。犬を飼う以上、愛犬の適正体重は知っておいた方が良いのですが、中には知らない人もいるでしょう。まず、一部犬種ではありますが、以下を参考に愛犬の現在の体重と照らし合わせてみましょう。
■チワワ…1~3kg
■トイ・プードル…3~4.5kg
■ポメラニアン…2~3kg
■ミニチュア・ダックス…3.5~5kg
■ヨークシャー・テリア…2.5~3.5kg
■ミニチュア・シュナウザー…6~7kg
■マルチーズ…2~3kg
 如何でしたか?この他、愛犬のボディコンディションを調べる方法もあります。

1.削痩

■肋骨
 脂肪に覆われず安易に触ることができる。
■腹部
 脂肪がなく骨格が浮き上がっている。
■体型
 横から見ると、腹部のへこみが深い。また、上から見た時に極端な砂時計の形をし  ている。

2.体重不足

■肋骨
 ごく薄い脂肪に覆われている。安易に触ることが出来る。
■腹部
 脂肪は僅かにあるが、骨格が浮き上がっている。
■体型
 横から見ると、腹部にへこみがある。また、上から見た時に砂時計の形をしている。

3.理想体重

■肋骨
 薄い脂肪に覆われ、触ることが出来る。
■腹部
 薄い脂肪に覆われ、なだらかな輪郭をしている。また、骨格は触ることが出来る。
■体型
 横から見ると、腹部にへこみがある。また、上から見た時に適度なくびれがある。

4.体重過剰

■肋骨
 脂肪に覆われており、触ることが困難である。
■腹部
 やや厚みがある、また、骨格はなんとか触ることが出来る。
■体型
 横から見ても上から見てもへこみやくびれがない。

5.肥満

■肋骨
 厚い脂肪に覆われている。当然、触ることは出来ない。
■腹部
 厚みがあるため、骨格を触ることが出来ない。
■体型
 腹部は張り出して垂れ下がっている。また、くびれもない。


運動不足になるとどうなる?

運動不足なるとどうなる?

 さて、愛犬の現在の状況が分かったところで、運動不足になるとどのような障害が出てくるのでしょうか。

■関節や筋肉の負担

 体重が増えると、その重さを支えるために関節や筋肉に負担が生じます。その結果、捻挫・関節炎・椎間板ヘルニアなどの病気を発症しやすくなります。特に、理想体重であっても負担のかかりやすいミニチュア・ダックスなどは注意が必要です。

■心臓の負担

 体重が増えることにより、筋肉に血液を送り出す心臓へ負担が生じます。

■呼吸器の負担

 体重が増えることにより、首の周りに脂肪がつきます。そうなると、器官をはじめ気道が圧迫され呼吸がしずらくなります。その結果、動くとすぐに疲れたり、あまり動かなくなってしまいます。

■糖尿病

 人間にあるように、犬にも糖尿病があります。

■麻酔の効きが悪くなる

 体重が重いことにより、麻酔の効果が薄まる他、脂肪が邪魔をして手術そのものに余計な時間を費やす可能性もあります。


運動不足を解消するおもちゃを紹介!

運動不足を解消するおもちゃを紹介!

 肥満は、食べ物の与え過ぎの他運動不足にも要因があります。また、いくら食事制限をしても運動をしなくては意味がありません。食事制限+運動が、健康に繋がるので、適度な運動は行うようにしましょう。
 もちろん、散歩が望ましいですが、おもちゃを使用して一緒に遊ぶことも運動不足の解消に繋がります。

■ボール

 ボールを投げて、愛犬に取りに行かせる→飼い主のところに持ってこさせるという遊びを繰り返し行うのも効果的です。

●おすすめ商品

愛犬を虜にする魔法のボール LIKER 小型犬・極小犬専用

比較的多くの愛犬が魔法にかかったように虜になってしまう魔法のボール『LIKER』は、抜群の噛み心地で、安全・丈夫・軽いボールです。
微小な凹凸が極小犬でも噛み遊びを可能にし、ボール遊びの特性である転がしながらじゃれる事でも楽しく遊べます。

購入


■縄

 縄などがついていて引っ張りっこできるおもちゃを使用して、引っ張りっこするのも効果的です。

●おすすめ商品

ワンコのおもちゃ アニマルロープ いぬ

クツひもを編んでロープ状にして、その先にぬいぐるみを付けました。
適度な伸縮性があり、自由自在に動かせるので、ワンちゃんの好奇心を刺激します。

購入


■知育おもちゃ

 知育おもちゃにおやつを入れ(ほんの少量)それをボールのように投げて取りに行かせたり、おもちゃで釣ってジャンプさせたりと運動させるのも効果的です。

●おすすめ商品

コング S

犬の自然なしつけや知育に役立つ、天然ゴム100%の丈夫でユニークな玩具。
不規則な転がりやバウンド、かみ心地のよいユニークな形状。

購入



おもちゃを使って運動して、愛犬の健康を保とう!

 もちろん、理想的な体重と健康を維持するためには、お散歩も必要です。ただ、中にはなかなか散歩に行けなかったり、雨で散歩に行けない等いろいろな事情があります。そんな時、室内で愛犬を運動させてあげることはとっても大事。また、スキンシップにも繋がるので信頼関係も上昇しますよ。


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
malulani-o610

malulani-o610

小さい頃から犬に囲まれて育っている大の犬好きです。犬のことをもっと知りたくて、ペット看護師・ペットセラピストの資格を取得し、次は愛玩動物飼養管理士の資格取得を目指しています。ちなみに、今はチワワを飼っています♪

関連するキーワード