犬にも花粉症があるの?犬の花粉症の症状と対策を教えます

2017.01.31

犬にも花粉症があるの?犬の花粉症の症状と対策を教えます

花粉症と言えば、日本で多くの人が悩んでいるのはスギ花粉ですね。フランスでは小麦による花粉症に苦しめられる人もいるそうです。花粉症はアレルギー症状で、抑えられる量に限界があり、その人の許容範囲を超えてしまうと突然発祥する事もあるので、去年は大丈夫だったからと言って今年も大丈夫と言えないのが困り物ですね。早い人は1月頃から花粉症に悩まされる人もいるようです。この花粉症、犬にも発病する事があるのでしょうか?もしなってしまったらどう対策したらよいのでしょう。

focebookシャア
ツイート

犬にも花粉症がある

AYAさん(@aya_kakuchan)が投稿した写真

犬の花粉症について調べてみたところ、実は、犬にも花粉症がある事がわかりました。
アメリカの研究発表ですが、1995年に、犬の花粉症について確認されています。
1995年といえば、つい最近の事ですが、犬の花粉症は最近の病気なのでしょうか?
いいえ、決してそんな事はないのです。
実は、犬の花粉症は非常にわかりにくい形で発症します。
そのせいで、多くの飼い主さんが気づかない事が多いのです。
人の花粉症は、目のかゆみや、鼻水が出る。くしゃみが出る。などの症状として発症します。
でも、犬の花粉症は皮膚に現れるのです。
症状としては、以下のような物が確認されています。

  • 体を床や壁にこすりつけている。
  • 顔に何かがついているように、前足で顔をこするように仕草をする。
  • 涙や目やにが出る。
  • 目の周りの皮膚が赤く、ただれたようになる。

どれも犬は、時々する仕草です。
他の病気は疑ったとしても、なかなか花粉のせいだとは気づけませんね。
これなら気づけない人が多くても仕方ないと思います。


犬種によって花粉症が起こりやすい?

@juausp_55が投稿した写真

人の花粉症も、症状がひどく現れる人と、ぜんぜん平気な人と様々です。
犬の場合も、花粉症が出やすい犬と出にくい犬がいるんです。
花粉症の症状が出やすいのは、皮膚が弱い犬である事が多く、以下の犬種であると言われています。

・「柴犬」「シーズー」「ゴールデンレトリーバー」「ラブラドールレトリーバー」「マルチーズ」「フレンチブルドッグ」「ビーグル」「プードル」「キャバリア」

上記の犬種を飼っている飼い主さんで、ここまでにあげた症状を春先に見せる犬がいたら、花粉症を疑ってみた方が良いでしょう。
犬の花粉症の原因となる植物で確認されている物は、だいたい人と同じです。

・「スギ」「ヒノキ」「ブタクサ」「アシ」

このような植物が近くにあるお宅では、犬の花粉症の予防のために、取り除ける物であれば出来るだけ排除してあげるのが良いでしょう。


花粉症の犬は食べ物にも注意が必要

花粉症の犬

実は、花粉症などのアレルギーが出る犬は、果物にもアレルギーが出る子が多いのです。
人も、花粉症をはじめとするアレルギー体質の人は、様々な食べ物にもアレルギーが出ますね。
それと同じです。
愛犬が花粉症であると診断されたら、注意した方が良い果物は以下の物です。

・「リンゴ」「ナシ」「モモ」「柿」「サクランボ」「バナナ」

果物の他、以下のような野菜でもアレルギー症状が出やすいので併せて注意してあげた方が良いでしょう。

・「ピーマン」「にんじん」「梅」「大豆」「クルミ」「アーモンド」

アレルギー源は個人差があります。
特にひどく出る物は気付けるけれど、軽度の物も含めるとほとんどの食品に可能性があります。
ここにあげていない食品でも、与えると犬に異常が現れる食品があったら、かかりつけの獣医さんに相談してみることをおすすめします。


犬の花粉症対策

獣医さんに相談して、もし自分の家の犬が花粉症だとわかったら、きちんと対策してあげましょう。
犬の花粉症対策も人の花粉症と同じ事です。
アレルギー源である物を取り除いてあげるのが大事です。
犬は人よりも頭の位置が低いですから、床に落ちた花粉などを吸い込む事が多いです。
床そうじはこまめに、出来れば毎日水拭きをして花粉を取り除きましょう。
市販の犬用の花粉予防スプレーもありますので、それらを使うのも良いですね。
散歩から帰ったら、体についた花粉を取り除くようにブラッシングをしてから家に入るのも忘れずに。
こまめなシャンプーも効果的です。


まとめ

犬の花粉症の症状や、食べ物アレルギー・その対策などをご紹介してきました。
いかがでしたでしょうか?
思い返してみると、もしかしたらうちの子は花粉症なんじゃないかと思い当たる飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか。
犬の花粉症は人とは違い、わかりにくいものです。
おかしいなと思ったらすぐに獣医さんに相談して、少しでも愛犬にストレスを与えないよう、心がけてあげたいものですね。

Eye catch Kathryn McElroy

focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・愛犬も花粉症!?この対策でつらい季節を一緒にのりきろう!
・アレルギー症状がでた時にお家ですべきこと
・愛犬の元気がない!?春の体調不良を吹き飛ばせ!
・どうしてこんなに抜けるの?春に多い犬の抜け毛の理由と快適ポイント


 犬の涙やけにはホウ酸水がオススメ!正しい作り方をマスターしよう!



 多頭飼いだと犬同士が喧嘩をする?解決法は?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PetSmileわん部

PetSmileわん部

わんこ大好きPetSmileわん部です。わんちゃんにまつわるエピソードやお役立ち情報を発信します♪

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら