【美味しく楽しく☆Deco’sキッチン】バランスバッチリ!「シニア犬向け高野そぼろ丼」を作ろう!!

2017.09.26

【美味しく楽しく☆Deco’sキッチン】バランスバッチリ!「シニア犬向け高野そぼろ丼」を作ろう!!

「愛犬と一緒に楽しめる」がコンセプトのDeco’s dog cafeのオーナーDecoさんが教える手作りレシピ!今回は『シニア犬向け高野そぼろ丼』です!手作りごはんエキスパートが手がける簡単でオシャレなレシピ是非お試しください♪

focebookシャア
ツイート

シニア犬向け高野そぼろ丼

IMG_2495

シニアのワンちゃんに嬉しい、美味しくて栄養満点の「そぼろ丼」となっています!ひき肉やお豆腐を使用しているため、歯が弱いワンちゃんでも潰して食べることが出来るのでおすすめです。

作ったそぼろは冷凍しておけるので必要な時にすぐに使えるほか、水の量を調節すればスープ風なそぼろ丼も出来ちゃいます☆

カロリー

下記材料の場合、1回分 244cal

材料

●鶏むねひき肉
●高野豆腐
●乾燥ひじき
●卵
100g
10g
2g
1個(ゆで卵)

作り方

1.高野豆腐はぬるま湯につけ、ひじきは水で戻して、それぞれ水気を切ってフードプロセッサーにかけてポロポロにする

→フードプロセッサーがない場合は包丁でなるべく細かく、みじん切りにしてください

2.鍋に水100㏄と鶏むねひき肉を入れて火にかけ ※1 炒め煮をする
3.肉に火が通ったら①を加えてよく混ぜ、加熱してから火を止める
4.器に②を盛り付け、ゆで卵を半分に切って乗せたら完成!!

※1 材料を油で炒めてから煮汁、調味料などを加えて煮ること

犬レシピ手順
Deco’sアドバイス

deco_face

タンパク質、脂質、ビタミンのバランスがよい、シニアに最適なメニューです。ブロッコリースプラウトをトッピングするとさらに消化がよくなります。

与える時のポイント

卵以外は冷凍できるので、少量ずつ小分けにして冷凍し、フードのトッピングにしてもよいでしょう。また、水分を多くして作ってもよいでしょう。



Deco’s Kitchenその他のレシピはこちら

さくっ!ほろっ!おやつボーロ

材料はたったの3つ!!!
とっても簡単でワンちゃんの体にも優しいおやつボーロのレシピです♪ボーロは1粒のサイズも小さいのでおやつ以外にもしつけの際などにとっても役立ちますのでおすすめです☆

レシピはこちらから


さくっ!ほろっ!おやつボーロ

凍らせるだけだから簡単・お子様でも安心♪
美味しく水分補給も出来るので、夏場の暑い時期や運動後、食欲のあまりないワンちゃんにもおすすめ!

レシピはこちらから




– おすすめ記事 –

・ドッグカフェデビュー 目指せ!素敵な飼い主さん
・愛犬だって日焼けする!?紫外線対策をして肌ケアしよう!
・【癒し動画】どうしてそこで!?思わず笑ってしまう、3秒で充電が切れちゃうワンコ
・愛犬の健康管理の為にも!犬の肥満の目安を知ろう!!


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deco

Deco

犬のおやつ・ごはん研究家。犬のレシピ本を中心に企画編集を行い、著書に『犬がよろこぶ手作りおやつ 50のレシピ』(木楽舎)、『 Deco's Dog Foods』(ソニー・マガジンズ)、『愛犬をかしこく丈夫に育てる健康ごはん入門』(主婦と生活社)などがある。 株式会社ホットドッグ取締役を務め、東京・田園調布にあるドッグカフェ『田園茶房』のオーナーとして犬の手作り料理を世間に広めた犬の手作りごはんエキスパート。 http://decosdogcafe.xsrv.jp/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら