愛犬と行けるおすすめスポットクリスマス編!おうちで楽しめる愛犬用パーティーレシピも☆

2017.11.25

愛犬と行けるおすすめスポットクリスマス編!おうちで楽しめる愛犬用パーティーレシピも☆

街中がハロウィンのオレンジから赤や緑のカラーに変わってくると、クリスマスを意識しますね。愛犬が季節を感じているかわかりませんが、飼い主のワクワク感をくみ取っていることでしょう。クリスマスを愛犬と楽しく過ごすためのおでかけ先や、クリスマスレシピをご紹介します☆

愛犬と一緒に行けるクリスマスのおすすめスポット

愛犬とのおでかけは楽しいもの♪最近は犬を連れて一緒に行けるおでかけ先も増えてきました。
クリスマスに愛犬と一緒に行けるおでかけスポットを調べてみましたので、ご紹介します。

◆恵比寿ガーデンプレイス


クリスマスのデートスポットしても人気の恵比寿ガーデンプレイスは、犬とおでかけするスポットとしても人気の場所です。
恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイベントの見所は、大きなクリスマスツリーにクリスマスマーケット、それから一番人気のイルミネーションです。
クリスマスマーケット内には犬などペット連れでも楽しめるオープンカフェがあったり、SNS映えする撮影スポットも用意されています。
恵比寿駅側に敷かれるレッドカーペットを愛犬と一緒に歩くのも楽しそうですね♪

◆マリンウォーク横浜

youkoさん(@anrin0410)がシェアした投稿


東京からほど近い横浜は、クリスマスシーズンはあちこちイルミネーションで彩られ、クリスマスのおでかけスポットとしても人気です。
マリンウォーク横浜は、犬用の水飲み場も用意されていたり、犬同伴可能のレストランもありますので、愛犬と一緒のクリスマスディナーなども楽しめそうです。
犬用のレシピでメニューを用意しているお店もありますが、介助犬以外は、各店舗によって対応が変わりますので、ご来店前にお店の方にご確認くださいね。

◆レジーナリゾート富士


クリスマスのおでかけ先をリゾート地で愛犬とゆったり過ごしたいとお考えの方へオススメなのは、山梨県の「レジーナリゾート富士」です。
ヒノキのウッドチップが敷き詰められたドッグランや、犬同伴OKのレストランに、犬向けのアメニティも充実しています。
レジーナリゾート富士のドッグコミュニティラウンジでは、話題のタッチケア方法「プレイズタッチ」を飼い主さんと愛犬と一緒に体験できます。
犬用レシピで作られた食事や犬用クリスマスケーキなども用意が可能のようですので、愛犬と一緒にクリスマスを楽しむことができますね!
犬同伴の宿泊は、「愛犬同伴宿泊規約」にサインが必要ですので、詳細はどうぞご予約の際に、レジーナリゾート富士までお問い合わせくださいね。

◆神戸ハーバーランド

KGさん(@kg0721)がシェアした投稿


クリスマスシーズンに関西で人気のスポットのひとつ、神戸ハーバーランド内の複合施設神戸ハーバーランドumieには、ペットショップや犬と一緒に入れる飲食店も多数あるので、クリスマスの犬連れでのお出かけ先としてもオススメです。
ハーバーからのナイトクルージングを利用すると、陸から見るのとは違う海から見えるイルミネーションがステキです☆


冬のお出かけ前の注意点7つ

犬と一緒の夏のおでかけは、暑さ対策や水分補給などが大切でしたが、冬のおでかけは夏場と違った注意点があります。
愛犬と冬におでかけする際の注意点についてお伝えします。
犬と一緒におでかけする前に気をつけたいチェックポイントをお伝えします。

1)犬の体調はいいですか?

おでかけ先は、いつも過ごしている自宅と様子が違うので、体調を崩しやすくなる犬も多いです。
「愛犬がちょっと体調悪そうだけど大丈夫かな?」と思った時は、おでかけを延期することも大切だと思います。

2)ワクチンなど予防接種は済んでいますか?

おでかけ先で、他の犬に触れる機会も多くなると思われる場合は、余裕を持って予防接種を済ませていくようにしましょう。

3)ノミやダニなどが犬の体についていませんか?

愛犬とおでかけする場合、移動中や移動先にノミやダニを広げるといけませんので、おでかけする前には犬の体をチェックして、駆除が済んでからおでかけするようにしましょう。

4)女の子の場合、生理中ではありませんか?

生理中の場合のお出かけは、人や犬が大勢いるようなところは控えた方が安心ですね。

5)抜け毛対策のブラッシングはしましたか?

車で移動する場合でも、公共機関を利用する場合でも、おでかけ前にブラッシングをして、余分な毛が舞い散らないように気をつけましょう。

6)ペット用品は持っていますか?

おでかけ先で手に入るから~と、身軽におでかけされる方もいらっしゃるようですが、犬と一緒のおでかけの場合は、普段使っているグッズを持っていくと安心です。
多少荷物はかさばるかもしれませんが、犬の飲み物・食べ物・ペットシーツやおもちゃなどは最小限持っていくようにしましょう。

どこでもドリンク パールブルー S 内容量:250ml

必要なときに必要な量だけいつでも新鮮な水を与えられる携帯給水ボトルです。地面に置かずに片手で持ったまま与えるので清潔。飲み皿を開けてボトルを引き上げ、押すだけで水がスムーズに出る仕組。ストラップ・ベルトクリップ付き。

購入


7)トイレは済ませましたか?

おでかけする前には、トイレを済ませておくようにすると安心です。
念のためのペットシーツも持っていくようにしましょう。

ペット用 エチケットパック マナーくん 100枚

コンパクトで便利なお散歩エチケット袋をあなたに!
手袋のように使ってくるっと裏返すだけ、後は袋ごと捨てるか紙パックを流すだけなのでとっても簡単です。
包んで丸めて、清潔。トイレに流せるので、簡単。逆さにしても紙パックが落ちないからとっても便利。

購入



冬のお出かけ中の注意点4つ

1)ノーリードで歩かせない

「ウチの子は大丈夫~」と、ノーリードでおでかけしている方もいらっしゃいますが、万一のことと安全面を考えて、おでかけ先では必ずリードをつけて歩くようにしましょう。

2)トイレマナー

クリスマスのおでかけで、イベント会場などに入る前にはトイレを済ませておくようにしましょう。
男の子の場合、マーキング対策でマナーベルトを着用するのもいいですね。

マナーウェアシリーズ

洋服感覚でいつでも安心ガード
マーキング、お出かけ、オモラシに

購入


3)キャリーバッグやカートも用意しましょう

クリスマスのおでかけ先では、イルミネーションに見とれたりして、上を向いて歩く人が多いものです。
混雑した場所だと、小さな小型犬は踏まれてしまう可能性があり危険ですので、抱っこしたり、キャリーバッグやカートに乗せて移動するようにしましょう。

4)車酔い対策

車に慣れていない犬や、空腹や満腹の状態で車に乗ると、車酔いをしやすくなるものです。
おでかけ直前の食事は避け、早めに軽めの量をあげ、トイレも済ませてから乗車するようにしましょう。
また、車中ではキャリーやドライブボックスなどを利用して、体が左右に動きすぎないようにすると安心ですね。

カーロップ 愛犬・愛猫用 液体タイプ 30ml

車が苦手な子のドライブ時の必需品です。
キャリーに入れると吠える子にも。
ハーブの成分で気持ちをゆったりさせます。

購入



愛犬のために作るクリスマスレシピ

クリスマスに飼い主さんも愛犬も一緒に楽しめる、犬用のクリスマスレシピをご紹介します。
簡単に作れるレシピなので、チャレンジしてみてくださいね☆

◆犬用レシピ:クリスマスディナー

もちさん(@mariko.mochi)がシェアした投稿

<材料>
じゃがいも・ミニトマト・ササミ・ドッグフード
<作り方>
1:ジャガイモをゆでてマッシュにして、ハートの型で抜く。
2:ササミとミニトマトをゆでる。
3:お皿にマッシュポテトとドッグフードを散らす。
4:ササミとミニトマトの茹で汁ごとかけてできあがり☆

◆犬用レシピ:クリスマスケーキ

Saoriさん(@saoeko)がシェアした投稿

<材料>
甘酒・牛乳・いちご・ブルーベリー・犬用クッキー
<作り方>
1:甘酒と牛乳を混ぜてクリームを作る
2:犬用クッキーと甘酒クリームを交互に重ねてツリー状にする。
3:バランス良くカットしたフルーツを飾ってできあがり☆


まとめ

愛犬と楽しく過ごすためのクリスマスのおでかけ先や、おでかけの注意点、犬向けのクリスマスレシピなどをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
飼い主さんもいつもよりテンションの上がるクリスマス、おでかけ先でも愛犬と楽しく過ごせるといいですね。
簡単に作れる犬用クリスマスレシピを参考に、私も愛犬に作ってあげたいと思います。
犬も飼い主さんも嬉しい楽しいクリスマスになりますように☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カリーナ

カリーナ

動物好きな親の影響で、子どもの頃からずっと犬がいる生活をしていました。 これまで飼ったペットは、犬5匹・猫3匹・鶏8羽です。 現在は大型犬2匹と人間7人で、にぎやかに暮らしています。

関連するキーワード