【Deco’sキッチン】美味しく水分補給!鶏のお出汁で味わう新感覚「鶏ささみのかき氷」を作ろう!

2019.06.27

【Deco’sキッチン】美味しく水分補給!鶏のお出汁で味わう新感覚「鶏ささみのかき氷」を作ろう!

「愛犬と一緒に楽しめる」がコンセプトのDeco’s dog cafeのオーナーDecoさんが教える犬と飼い主さんが一緒に食べられる手作りレシピ!今回は、鶏ささみのお出汁で作る新感覚でささみのほぐし身も隠れて遊び心のある「鶏ささみのかき氷」です。手作りごはんエキスパートが手がける簡単でオシャレなレシピ是非お試しください♪

focebookシャア
ツイート

鶏ささみのかき氷

1

夏の暑さを吹き飛ばすひんやりおやつをご紹介!

鶏ささみを茹でた汁を凍らせてかき氷みたいに削るだけ!普段のお水よりも美味しくってひんやり冷たいのでワンちゃんも夢中になること間違いなし。凍らせて常備しておくだけなので、お散歩後の火照ったカラダのクールダウンや水分補給にもとってもおすすめです。さらに茹でささみを氷の下に隠しておけばワンちゃんにはたまらないサプライズです♪

材料 <20kcal~>

材料
●鶏のささみ
●水
●スライスチーズ
2本
1リットル
1枚

作り方

1.湯に水を入れて火にかけ、沸騰したら鶏のささみを入れて火が通るまで茹でる(※途中浮いてくるアクは丁寧に取り除く)
2.ささみを取り出し、粗熱がとれたらフォークなどで細かく裂く
3.①の残り汁を半分くらいになるまで煮詰め、ペーパータオルをセットしたザルに注いでこす
4.③が完全に冷めたら製氷皿に注ぎ、凍らせる
5.スライスチーズを好みの型で抜いておく
6.皿に②のささみを敷き、④をかき氷機で削り、⑤のスライスチーズをトッピングする

レシピ手順

試食_犬

PIPIくん(トイプードル/3歳)

Deco’sアドバイス

deco_face

かき氷機がない場合は、おろし金やスライサーで代用できますが、冷凍庫から出したての固い氷では手を切ってしまう可能性があるので十分注意してください。

与える時のポイント

ささみの量でカロリーが変わります。小さめのささみのカロリーが1本40kcalなので、参考にしてください。冷たいものを食べ付けない子には少しずつ与えてください。



Deco’s Kitchenその他のレシピはこちら

ふんわり卵とお肉に食欲UP!「オムレツ」

塩分量や入れる材料をちょっと調整して作るだけで愛犬と一緒に食べられちゃう!崩してフードの上にかけてあげれば普段よりちょっぴり贅沢なご飯も出来ます。是非お試しください。

レシピはこちらから


さくっ!ほろっ!おやつボーロ

暑さで食欲のない子も水分たっぷりで栄養満点なラタトゥイユならモリモリ食べてくれること間違いなし!冷やしてひんやりスープ、ドッグフードにトッピング、色々な方法で与えることが出来ます。

レシピはこちらから


– おすすめ記事 –

・手作りごはん&おやつDeco’s dog cafeってどんなところ?
・車内での犬の熱中症が頻発!ドライブ中の愛犬の熱中症対策4選
・犬が夏バテになる理由や原因は?対処法は温度や湿度で決まる?
・犬もお茶を飲んで大丈夫?飲んでも良いお茶の種類は?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deco

Deco

犬のおやつ・ごはん研究家。犬のレシピ本を中心に企画編集を行い、著書に『犬がよろこぶ手作りおやつ 50のレシピ』(木楽舎)、『 Deco's Dog Foods』(ソニー・マガジンズ)、『愛犬をかしこく丈夫に育てる健康ごはん入門』(主婦と生活社)などがある。 株式会社ホットドッグ取締役を務め、東京・田園調布にあるドッグカフェ『田園茶房』のオーナーとして犬の手作り料理を世間に広めた犬の手作りごはんエキスパート。 http://decosdogcafe.xsrv.jp/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら