大型犬が喜ぶ丈夫で壊れにくい犬用おもちゃ5選!大型犬のおもちゃ選びのコツ

2019.08.21

大型犬が喜ぶ丈夫で壊れにくい犬用おもちゃ5選!大型犬のおもちゃ選びのコツ

大型犬の愛好家が増え、大型犬用の商品もたくさん出回っていますが、特に大型犬のおもちゃを選ぶ時は犬が誤飲しないサイズ、また丈夫で長持ちするようなおもちゃを選んであげる必要があります。 大型犬のおもちゃは全体的に高額になりがちですので、犬が長く楽しむことができるおもちゃ選びを心がけると良いですね。 大型犬のおもちゃの選び方のポイントとおすすめのおもちゃをご紹介します。

【目次】
1.犬におもちゃで遊ばせるメリット
 1-1.飼い主とのコミュニケーションの時間になる
 1-2.しつけやトレーニングを楽しく行うことができる
 1-3.ストレス解消になる
 1-4.運動不足解消になる

2.大型犬におすすめのおもちゃは?
 2-1.飼い主さんと一緒に遊ぶ大型犬用おもちゃ
 2-2.一人遊びの大型犬用おもちゃ
 2-3.大型犬用知育おもちゃ

3.大型犬のおもちゃの選び方のポイント
 3-1.愛犬の性格・状況に合ったおもちゃを選ぶ
 3-2.誤飲しないサイズのおもちゃを選ぶ
 3-3.噛んでも壊れにくい素材のおもちゃを選ぶ

4.大型犬におすすめのおもちゃ5選
 4-1.大型犬におすすめのおもちゃ①デンタルトーイ ロングロープ
 4-2.大型犬におすすめのおもちゃ②プラー スタンダード 中・大型犬用
 4-3.大型犬におすすめのおもちゃ③コング ワブラー
 4-4.大型犬におすすめのおもちゃ④flyber
 4-5.大型犬におすすめのおもちゃ⑤ウッディー・タフ・スティック ジャイアント

5.簡単に作れる大型犬の手作りおもちゃ
 5-1.不要なタオルでロープ作り
 5-2.ペットボトルだけで知育おもちゃ

6.大型犬のおもちゃに関するまとめ

犬におもちゃで遊ばせるメリット

犬 おもちゃ

犬におもちゃを与える理由は、ただ単純に犬を楽しませることだけではなく、様々なメリットがあります。

◆飼い主とのコミュニケーションの時間になる

おもちゃを利用することで、飼い主とのコミュニケーションの時間が豊かで楽しくなります。

◆しつけやトレーニングを楽しく行うことができる

普段のしつけやトレーニングにおもちゃを利用することで、犬も楽しんで様々なことを学習できるようになります。

◆ストレス解消になる

雨の日でお散歩に行けない場合は、犬のストレス解消に役立ちます。噛むことによってストレスを解消したり、頭を使う知育おもちゃで体力を消耗したりすることが出来ます。

◆運動不足解消になる

フリスビーやボール等、外で思いっきり走ることのできるおもちゃは、犬の運動不足解消に役立ちます。


大型犬におすすめのおもちゃは?

最近では大型犬の愛好家が非常に増え、おもちゃの種類も豊富ですが、種類が多すぎてどんなおもちゃを購入すればいいのか分からなくなってしまうことはありませんか?

おもちゃを選ぶときは、まず初めに飼い主さんも一緒に遊ぶのか、犬が一人で遊べるものが良いのか等といった用途を基準に選ぶと良いでしょう。

◆飼い主さんと一緒に遊ぶ大型犬用おもちゃ

ロープ・ボール・フリスビー・ラグビーボール等

多頭飼いの場合は、一緒に暮らしている犬たちがおもちゃで引っ張りっこをして遊ぶことがありますが、一頭の場合は飼い主さんが一緒に遊んであげると犬はとても喜びます。

一緒に遊べるおもちゃの利点は、常に飼い主さんが見ていることが出来るので誤飲や事故を防ぐことが出来ること、また犬との大切なコミュニケーションの時間にもなります。

◆一人遊びの大型犬用おもちゃ

噛むおもちゃ・知育おもちゃ等

一人遊び用の犬おもちゃについては、近くで見ていられるけれど家事などで手が離せないような時は、犬が退屈することなく過ごすことが出来るのでおすすめです。

ただし、大型犬の場合は特に誤飲事故防止のために、犬が遊んでいる最中は目を離さず見ている事が大切です。
不在時等で犬を常に見ていることができない場合は、一人遊び用のおもちゃは犬の目の届かない場所に片づけておきましょう。

大型犬が飲み込まないようなサイズの物であっても、噛んで細かくして飲み込んでしまう事もあるので注意が必要です。

◆大型犬用知育おもちゃ

一定方向に向けるとおやつが出てくるようなおもちゃ・香りのついたノーズワークおもちゃ等

大型犬は頭の良い犬が多く、多少の個体差はあるものの3歳~4歳程度の知能指数があるのではないかと言われています。

知育おもちゃは、犬のトレーニングのみならず脳の活性化によって痴呆や認知予防にも役立つので積極的に利用したいおもちゃです。

人間にも同じことが言えますが、頭を使うと体力も消耗するので犬のストレス発散にも役立ち、雨の日でお散歩に行けずにストレスが溜まっている時にも効果的です。


大型犬のおもちゃの選び方のポイント

ここでは、犬のおもちゃを選ぶ時のポイントについてご紹介します。

◆愛犬の性格・状況に合ったおもちゃを選ぶ

愛犬の性格によって、犬が特に喜びそうなおもちゃを選んであげると良いでしょう。

(一例)

・運動が大好きな犬・・・ボールやフリスビー等、外で思いっきり走らせることのできるおもちゃ
・雨等の理由でお散歩に行けなくてストレスが溜まっている犬・・・噛むことができるストレス発散おもちゃや頭を使う知育おもちゃ
・飼い主とのコミュニケーションが大好きな犬・・・一緒に引っ張りっこが出来るロープ

◆誤飲しないサイズのおもちゃを選ぶ

大型犬でとても怖いのがおもちゃの誤飲です。誤って飲み込んでしまい、内視鏡で体内からおもちゃを取り出せない場合は開腹手術が必要となる場合もあるので、おもちゃを選ぶ時は細心の注意が必要です。

物理的に犬が丸呑み出来ない大きめのサイズのおもちゃで、丈夫なものを選ぶと良いでしょう。

また、大型犬は噛む力が非常に強いので、噛み砕いて破片で口腔内を怪我してしまう場合もあるので気を付けましょう。

◆噛んでも壊れにくい素材のおもちゃを選ぶ

大型犬のおもちゃは全体的に高額で、数千円かかるものが殆どです。購入してすぐに壊されてしまうことが良くあるので、多少高くても丈夫な素材で長持ちするおもちゃを選ぶと良いでしょう。


大型犬におすすめのおもちゃ5選

ここでは、安心して長く使うことが出来る大型犬にお勧めのおもちゃ5選をご紹介致します。

大型犬のおもちゃは全体的に価格が高いので、1つのおもちゃで様々な遊びが出来たり、長く利用できたりするおもちゃが1つあると良いですね。

◆大型犬におすすめのおもちゃ①デンタルトーイ ロングロープ

デンタルトーイ ロングロープ

遊びながら歯を綺麗に出来ちゃう優れもの!
ひっぱりっこもできてワンちゃんとのコミュニケーションにも最適です。
ワンちゃんの噛みたい欲求に答えるおもちゃです。しつけやストレス解消につかいやすいサイズにしました。

購入


デンタルトーイは、歯の健康を考えた犬用おもちゃで、歯磨きが苦手な大型犬に最適なおもちゃです。

犬は噛むことによってストレスの解消をするので、固いロープを噛んで歯を綺麗にしながらストレス解消が出来る優れものです。

◆大型犬におすすめのおもちゃ②プラー スタンダード 中・大型犬用

プラー スタンダード 中・大型犬用

ヨーロッパ&アメリカで大人気のプラーは、ドーナッツ型のドッグトレーニング玩具です。
ボール、ロープ、フライングディスク、3つの遊びがこれ1つで簡単に!

購入


アメリカで大人気のプラーは、1つのおもちゃでボール、ロープ、フライングディスクの3つの遊びを楽しむ事ができます。
「持ってこい」の練習やトレーニング、フライングディスクのトレーニングにも活用でき、水に浮く素材のため夏場はプールや川でも楽しむことができます。

硬めの素材で出来ているので、日本でも大型犬の飼い主さんの間で人気の商品です。

◆大型犬におすすめのおもちゃ③コング ワブラー

コング ワブラー

底部におもりが入っているので、起き上がりこぼしのようにゆらゆらと揺れて、転んでもすぐに起き上がります。
コロコロ転がしながら中に入っているフードを少しずつ取り出し、ゆっくりと食べさせることが出来ます。
全犬種用。

購入


犬用知育おもちゃで大人気のコング ワブラーは、下に重しが入っていて倒しても起き上がる仕組みになっていて犬が飽きずに長時間一人遊びをすることができます。

中にオヤツを入れておくと、犬が転がすことによってオヤツが出てきて、犬は考えながらオヤツを出すようになり、脳に刺激を与えてストレス発散も出来る犬の保育園でも良く見かけるおもちゃです。

真ん中が開くようになっているので、オヤツの出し入れや内部を洗うのに便利で、衛生的におもちゃを維持することができ、大きめで丈夫なおもちゃなので大型犬でも長く使うことができます。

コング用のペースト状のおやつも色々な味が販売されているので、一緒に購入すると良いですね。

◆大型犬におすすめのおもちゃ④flyber

flyber 1個組

プラー素材のディスクが新登場。

購入


flyberはディスクのような形をしていますが、遊び方が色々あり犬を飽きさせることなく楽しませることができます。
ディスクのように投げて浮遊させることは可能ですが、カーブしながら飛ばすこともでき、犬が予測出来ない飛び方をさせることが出来ます。

大型犬でも安心の作りで、割れたり欠けたりしないよう耐久性を考えた商品になっています。わざと犬の歯が入り込む素材を使用しているので、犬の歯や歯茎への負担が少ないのが特徴です。

投げて遊ぶことはもちろん、転がして遊んだり、引っ張りっこをしたりして遊ぶことができ、プールや川でも浮く軽量素材で作られているので、季節を問わず楽しめるおもちゃです。

◆大型犬におすすめのおもちゃ⑤ウッディー・タフ・スティック ジャイアント

ウッディー・タフ・スティック ジャイアント

天然木チップを新技術で固めた、丈夫&安全なスティックです。噛んでも突起が出来にくく、徐々に細かく削れてささくれ立つことはありません。

購入


噛んでストレス発散をするのに最適なおもちゃで、噛む力の強い大型犬でも安心して与えることが出来ます。

鹿骨を与えている飼い主さんも多くいますが、どうしても先端部分が欠けてしまい危険となる場合があります。このおもちゃは強く噛んでも突起が出にくいように作られていて、少しずつ細かく削れるので大型犬にも安心して与えることができるのが特徴です。

犬が好む自然の木の香りがして、プールや川などの水でも浮くので「持ってこい」の練習にも最適です。


簡単に作れる大型犬の手作りおもちゃ

大型犬の場合はおもちゃを購入してもすぐに壊してしまう、という話をよく聞きますが、不用品で作ることが出来る手作りおもちゃであれば壊しても無駄にならないのでお勧めです。

◆不要なタオルでロープ作り

引っ張りっこが大好きな犬には不要になったタオルで引っ張りっこが出来るロープを簡単に作ってあげることが出来ます。

噛むおもちゃですので、不要になったタオルはしっかりと洗濯してきれいな状態にしてから縦長の紐になるように切り数本準備します。
縦長に切った紐状のタオルを3本準備して、三つ編みをすると丈夫で長持ちするロープのおもちゃの完成です。

衣類も使用できますがバスタオルの方が厚みがある為、丈夫なロープ作りには適しています。

◆ペットボトルだけで知育おもちゃ

空のペットボトルにオヤツやフードを入れるだけで簡単知育おもちゃを作ることが出来ます。
蓋と蓋の傍にあるリングは大型犬が噛んで割れてしまうと誤飲の原因となるので、ペットボトルから外してあげましょう。

ペットボトルにおやつやフードを入れておくだけで、犬は喜んでおやつやフードを出そうとしておもちゃで遊びます。


大型犬のおもちゃに関するまとめ

今回は大型犬のおもちゃについてご紹介しました。

大型犬に関してはおもちゃの誤飲が頻繁にあることから、特に誤飲しないような大きめのサイズや素材で、犬が安全に遊ぶことのできるおもちゃを選ぶという事が第一条件となります。

その条件をクリアした上で、いかに丈夫で長持ちするおもちゃであるか、またいかに犬が楽しむことができるものであるかを考えてあげましょう。



– おすすめ記事 –

・【あるある】大型犬を飼っている人はわかるかも…!大型犬あるあるネタを一挙ご紹介
・小型犬と大型犬の飼育費用、年間支出はどのくらい?その差は大きい?
・大型犬と小型犬の多頭飼いは大丈夫?気を付けるべきポイントは?
・シニアドッグがいる家に中~大型犬を迎える多頭飼いは 「性格」が重要なポイントです


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
smochijp

smochijp

動物看護士、介護士、管理栄養士を中心に動物関連資格を多数保有しています。大型犬2頭、中型犬1頭、猫3頭と暮らしながら役立つペット関連情報を提供しております。


記事に関するお問い合わせはこちら