【犬の手作りレシピ】体の中からクールダウン「夏野菜で作るガパオそうめん」を作ろう!

2020.09.21

【犬の手作りレシピ】体の中からクールダウン「夏野菜で作るガパオそうめん」を作ろう!

「愛犬と一緒に楽しめる」がコンセプトのDeco’s dog cafeのオーナーDecoさんが教える犬と飼い主さんが一緒に食べられる手作りレシピ!今回は、カラダの熱を下げてくれる効果を持つ夏野菜を使用!「夏野菜で作るガパオそうめん」です。夏バテで食欲がないワンちゃんにぴったりな手作りごはんエキスパートが手がける簡単でオシャレなレシピ是非お試しください♪

夏野菜で作るガパオそうめん

1

暑い日が続く毎日にワンちゃんたちも夏バテ気味になっているかも…。そんな時はさらっと食べられるのに栄養満点な夏野菜で作るガパオそうめんはいかがですか。お肉も入っているからワンちゃんも満足!おうちにある夏野菜をたっぷり使ってボリュームも満点♪さらに夏野菜には体をクールダウンさせる効果もあるんですよ。暑さで疲れた体に愛犬と一緒にパワーをチャージして残暑も乗り切りましょう!

メイン食材 そうめん/豚肉/野菜
調理時間 15~20分
カロリー 約269kcal

材料

2
●そうめん
●豚肉
●なす
●キュウリ
●ミニトマト
●うずらの卵
50g
50g(薄切り)
1/2本
1/4本
2個
1個

作り方

1.なすを一口大にカットして水にさらし、アクを抜く
2.そうめんを1/4に折り、2分程度茹でる
3.肉とキュウリは一口大に、トマトは4等分にスライスし、うずらの卵で目玉焼きを作る
4.鍋に湯を沸かし、なすと肉を茹でる。アクは取り除き、湯は捨てずに取っておく
5.そうめんを盛り、なすとキュウリを散らして肉を盛る。トマトを飾って目玉焼きを乗せる
★④のゆで汁をかけて、麺をほぐしてから与えましょう

レシピ手順

試食

ミントちゃん(ミニチュアシュナウザー/10歳)

Deco’sアドバイス

deco_face

麺類のレシピを、という飼い主さんの要望があり、そうめんで夏らしいメニューを考えてみました。土の上に生る野菜は体を冷やす効果があるので、これからの季節に最適です。

与える時のポイント

そうめんは乾麺の状態ならポキポキと折れるので、好みの長さに調整してください。時間が経つとくっついてしまうので、肉のゆで汁をかけて、よく混ぜてから与えてください。



Deco’s Kitchenその他のレシピはこちら

柔らかくて食べやすい♪「具だくさんミートローフ」

ひき肉とたっぷりの野菜の中にうずらの卵が隠れた見た目もおしゃれなミートローフなら、少量でもカロリーが高めなので食事量が少なくても栄養を摂る事ができます♪

レシピはこちらから

Decoさんの犬の手作りごはんレシピ集

犬の手作りレシピをご紹介!犬のおやつ・ごはん研究科のDecoさんがペットスマイルの為だけに考案してくれた、飼い主さんも一緒に食べられる犬の手作りごはんのレシピ集です。

レシピはこちらから


– おすすめ記事 –

・【犬の手作りレシピ】ジューシーチキンとふんわり食感の絶妙コンビ「親子丼」を作ろう
・【犬の手作りレシピ】発酵の力で栄養満点!愛犬にも食べやすい「納豆チャーハン」を作ろう
・【犬のハロウィンレシピ】割ってびっくり!「かぼちゃと鶏肉の黒ごまだんご」を作ろう
・【レシピ】手作りお団子で愛犬と一緒にお月見しよう!十五夜を犬と楽しむためには?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deco

Deco

犬のおやつ・ごはん研究家。犬のレシピ本を中心に企画編集を行い、著書に『犬がよろこぶ手作りおやつ 50のレシピ』(木楽舎)、『 Deco's Dog Foods』(ソニー・マガジンズ)、『愛犬をかしこく丈夫に育てる健康ごはん入門』(主婦と生活社)などがある。 株式会社ホットドッグ取締役を務め、東京・田園調布にあるドッグカフェ『田園茶房』のオーナーとして犬の手作り料理を世間に広めた犬の手作りごはんエキスパート。 http://decosdogcafe.xsrv.jp/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら